2017年06月25日

今日の一冊「22年目の告白-私が殺人犯です- - 浜口 倫太郎」(201714)





Tairaオススメ度:★★★★★

----------
驚愕の先の涙、涙! 小説というもう一つの衝撃。
書籍編集者・川北未南子は苦悩していた。
突如現れた美しい青年・曾根崎雅人から預かった原稿は、巧みな文章で綴られ、彼女を魅了した。
しかし、そこに書かれていたのは、22年前の、すでに時効が成立した連続絞殺事件、その犯人による告白だったのだ。
はたして、この本は出版されるべきなのか。
だが――わたしはもう悪魔の虜になっていた……。
出版された『私が殺人犯です』は、たちまちベストセラーとなり、曾根崎は熱狂を煽るかのように挑発行為を続ける。
犯人逮捕を果たせなかった刑事の無念。
そして、被害者遺族たちのやるせない思い――。
社会の禁忌に挑む小説版『22年目の告白』が登場。
----------

時効を迎えた殺人犯がなぜ突如として姿を表し告白本を出版したのか。

この本の結末はどうなるのだろうか。

果たして広げすぎた物語の展開を収束させることはできるのだろうか。

そんな期待と不安の気持ちをもちながらこの本を読み進めた。

そして、物語を破綻させることなく描ききった真相や結末の展開に感動した。

なるほどそういう展開もあるのかと喉を唸らせた。

少し唐突すぎる展開がない訳ではないが、とても良く練られた内容だと思う。

是非、映画も観たい。







loozzer at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Book  | 余談

2017年06月24日

今日の一枚「そして長崎。」

IMG_0809

IMG_0810

IMG_0811

とある勉強会に参加するため長崎県に来ている。

昨日はとても良い天気だったけど、今日はあいにくの雨模様。

勉強会まで少し時間があるってことで長崎駅隣のスタバでブレックファストタイム。

せっかくだからトルコライスも食べに行きたいな。

そんなことを考える僕の前にはドーナツが。

うん。失敗した。














loozzer at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Photo  | 余談

2017年06月23日

今日の一枚「ジーパンの色落ち。」

IMG_0808

良い感じに色落ちしたジーパン。

実は、軽石でゴシゴシこすって人工的に色落ちさせたジーパンなのです。

朝起きてふと思い立ち、100円ショップで軽石を買ってきて汗かきながらゴシゴシやってみた。

30分位ああだこうだと格闘した結果良い感じの表情に。

あとは洗濯して乾燥機にかけて完成という感じ。

そしてこれから長崎に出張。

そんな一日を過ごしている。






loozzer at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Photo  | 余談

2017年06月22日

今日の一枚「『HYGEE』の玄米ドーナツをほおばる。」

IMG_0805

仕事で宜野湾市に行くことに。

その帰り、「そうだ。HYGEEのドーナツを食べよう。」と思い立ち、少しだけ寄り道することに。

大好きな玄米ドーナツを2つ手に入れた。

一つは直ぐに食べたいのでトーストしてもらい、一つは持ち帰り用にしてもらう。

もっちり、そしてプチプチとした食感がたまらない。もちろん美味しすぎ。

HYGEE(ヒュッゲ)とは、デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」という意味とのこと。

ドーナツからもその雰囲気がとても伝わってきて優しい気持ちになれるから不思議。

僕の大好きなドーナツ。






loozzer at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Photo  | 余談

2017年06月21日

今日の一枚「『浜屋』の沖縄そばをほおばる。」

IMG_0804

先日、仕事で北谷まで行くことがあったので、お昼ごはんは浜屋の沖縄そばにした。

久しぶりに食べた浜屋の沖縄そば。

じっくりトロトロに煮込まれたソーキと卵焼き、そして澄んだ出汁が見た目にも優しいし、もちろん味もあっさりしててとても美味しい。

凝った沖縄そばが多い中、いつまでも変わらないスタンダードな沖縄そば。

いつも満席という理由が分かります。

とても美味しかったです。








loozzer at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Photo  | 余談

2017年06月18日

今日の一枚「『ちらー小』の煮付定食をほおばる。」


IMG_0802

最近は、沖縄そばのお店に行き、煮付定食があると沖縄そばではなくて煮付定食の方を頼んでいる僕。

そして今のところハズレ無し。

今回は会社近くにある沖縄そば屋さんの煮付定食。

煮付のお肉が三枚肉の場合とソーキ(スペアリブ)の場合があって、ここのはソーキ。

じっくり煮込まれた野菜や豆腐やこんにゃく。そしてソーキ。

うん。とっても美味しい。

たまに食べたくなる煮付定食。今度はどこに行こうかなと。







loozzer at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Photo  | 余談

今日の映画「葛城事件」


葛城事件 [DVD]
三浦友和
キングレコード
2017-01-11



Tairaオススメ度:★★★★★

----------
親が始めた金物屋を引き継いだ葛城清は、美しい妻との間に2人の息子も生まれ、思い描いた理想の家庭を作れたはずだった。
しかし、清の思いの強さは、気づかぬうちに家族を抑圧的に支配するようになる。
ある日、妻・伸子は清への不満が爆発してしまい、息子を連れて家出してしまう。
そして、葛城家は一気に崩壊へと向かっていく…。
人間の愚かさを描いた、赤堀雅秋監督の第二作。
----------

父親の思い描く理想の家族像。

父親にとって、それは決して破滅を思ってのことではなく、善かれと思ってとって行動だったのだろうと思う。

その結果が最悪の事態を招くとは、父親が一番想定していなかったのだろうと思う。

人の強さと弱さ。虚像と現実。それを受け入れるのか拒絶するのか。

現実の儚さと脆さと危うさ、そして辛さ。

そのことを強烈に痛感させられた映画だった。

深く考えさせられた。













loozzer at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Movie  | 余談

2017年06月17日

今日の愛用品(052)「MOSCOTのMILTZEN。」

IMG_0801

視力の衰えを感じてしまうここ数年。

現在愛用している眼鏡の度数が合わなくなってきた。

そんな訳で、思い切って眼鏡を新調することにした。

先日、東京に行った際に数件の眼鏡屋さんを回り、たくさんの眼鏡を試着してウエリントン型にするかボストン型にするかで真剣に悩んだ結果、僕が選んだのはMOSCOTのMILTZENというボストン型のフレーム。

結構丸い形だけれど、年齢相応な雰囲気が出てて良い感じではないかと個人的には思っている。

お店の人からも、柔らかい雰囲気で良い感じですよ、なんてお世辞も言ってもらえたし。

眼鏡一つで、顔の印象やその人の雰囲気が全然変わってくるので面白い。僕はこの眼鏡で優しい人を演出してみようかと目論んでいる:-)

何はともあれ良い眼鏡に出会えました。






loozzer at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 愛用品  | Mono

今日の一枚「『クアアイナ』のアボカドモッツァレラバーガーをほおばる。」

IMG_0783

IMG_0784

IMG_0785

先日、東京に行った際に食べたハンバーガー。

大きなハンバーガーにかぶりつくことの幸せを実感したひととき。

バンズからはみ出るアボガドやトマトやチーズやパティ。

見た目なんか気にしない。

そんなハンバーガーの食べ方が僕は好き。




loozzer at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Photo  | 余談

2017年06月15日

今日の一枚「『虎威原』のつけ麺。」

IMG_0797

今日の午後は会議が続くってことで、ハイカロリーなお昼ごはんが食べたいなと思い選んだのはつけ麺。

場所は南風原町役場の近くにある虎威原ってお店。

僕はラーメンはあまり詳しくないけれど、しっかり味付けされたつけ汁に、ほど良い縮れ麺が絶妙にマッチしてとても美味しい。

会社から近いので、会議前にがっつり食べたいなっていう日によく利用している。

うん。美味しい。






loozzer at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Photo  | 余談