2016年11月04日

11月新刊「Windows/Mac/UNIX すべてで20年動くプログラムはどう書くべきか」の見本が届きました!(坂上)

11月新刊「Windows/Mac/UNIX すべてで20年動くプログラムは
どう書くべきか」の見本が届きました!

赤と白がメインカラーだった前作と対比して、今回は海の中から
見上げて撮った写真の青が印象的でかっこいいカバーです
全てで20年見本

「Windows/Mac/UNIX すべてで20年動くプログラムはどう書くべきか」では
プログラミング上よくある課題を、Windows、Mac、UNIXなどの
すべての環境で互換性のあるPOSIX原理主義をもとに、実用的なプログラムを
書く方法を紹介しています 

詳しい内容はhttp://www.c-r.com/book/detail/1083でご確認ください!