アメリカの風俗探し

会社の出張ベースで3か月に1度ロサンゼルスやサンディエゴに出張。 そこでアメリカでの風俗を探したんだけどいいのがない! やっとみつけたのがサンディエゴから車で10分のティファナと言う街。 ティファナで遊んだ金髪白人女性やティファナの風俗の独り言

最近、仕事の取引先がロスやサンディエゴになったので、2~3か月に一度のペースでロサンゼルス入りしているいわっちです。

今まで東南アジア担当だったのであちらの方はそれなりに詳しいんですが、アメリカは旅行でハワイ以外行ったことないので、今回いろいろ新鮮でした。

でもプチ驚いたのはLAやサンディエゴ、アメリカって夜の遊ぶとこがないこと。
コールガールやマッサージパーラーらしきものはあるけど、ネットの情報見る限り非常に残念。
それに違法だから仕事でアメリカ来てるビジネスマンの僕には向かない。(バックパッカーの人ならいいってわけじゃないですが)

そこで苦心してみつけたのはサンディエゴのホテルから車で10分のところにあるティファナというとこで、正確にはメキシコなんだけどVISAとか要らず普通に徒歩で隣町に行く感じで行けるところ。

メキシコ(ティファナ)は風俗=本番も完全合法で、しかもブロンドのかわいい女の子がいて、しかも安いといいことづくめ・・・に聞こえるけどたしかにそれはそうなんだけど、ネットの情報や個人で行かれた方の記事とか読むとけっこう治安が悪いようで警察官に金巻き上げられたりとか、とてもひとりで行けるかんじじゃない。

英語は大学で英文科だったし、オーストラリアに留学経験もあるから語学には自信あったけど、さすがに日中仕事の後ひとりで行くにはかなりの勇気が要りました。

でもせっかくアメリカ来たし金髪の白人の女の子と遊びたかったから、LAの知人に連絡したらその知人はツアーでティファナに遊び行ってるとのメールをもらい、知人の使ってるツアーに連絡、つい先日ティファナに行ってくることができました。

風俗ツアーというとぶっちゃけちょっとどんなんだろうって感じなんだけど、知人が何度もツアーに参加してるとのことで安心してホテルで待っていると、時間どおりにお迎えに来てくれました。

誠実で真面目そうなルックスの爽やかな日本人男性のガイドさんで、言葉使いも丁寧だし腰も低くてすぐ仲良くなりました。ガイドさんはさすがプロだけあってティファナに熟知しておられてとても親切にいろいろ教えてくれてすごくいい方でした。

ガイドさんの説明受けながら一路ティファナに行ったんですが、ティファナに入った途端、ツアー頼んで良かった、正解だと思いました。
自分一人じゃやはりいけないなとそっこう感じましたので(笑)

まずは僕が一番行きたかったソープランドに連れて行ってもらいました。
ソープに行きたかった理由は個人で自力で行った人の記事読むとほとんどがクラブでソープランドに自力で行くのは難しいのでこの機会に是非ソープに行きたかったからです。

正解でした!
ソープランド大当たりです!

年齢は18歳から20代前半ぐらいのピチピチの若い金髪GALがずらーと20人ぐらい目の前に並びました。
圧巻でした。皆モデル級な美人ばかりで、まるでハリウッドに歩いているような女優の卵みたいです。

写真(パネル)じゃなくて本人を目の前にして選べるのがインチキなしで、写真じゃわからない性格とかもわかるしこのシステム日本にもあればなんて・・・

その中でひときわ際立っていたロシア人ぽい金髪のスレンダーなモデル級美人を選びました。
彼女に年齢きくと19歳ってことでこれまた嬉しい限り。

プレイルームではティファナ名物(!?)の巨大ジャグジーに入りながら、ジャグジーで彼女といちゃいちゃし日本のソープでできないジャグジーならではのプレイを満喫しました。この時点で一発発射しました(笑)

そのあとベッドに移り、本番セックスです。
彼女の長いきれいな美脚を開脚して、そこにおもいっきり突っ込みました。
あ~白人、金髪のおまんこ最高です!!
とろけるようなあのおまんこ、日本人の女にはない最高の気持ちよさです!
彼女も小生の腰の動きに合わせるかのように自ら腰を動かしすごく気持ちよさそうな顔してあえいでいました。

ベッドでは2発、ジャグジーと合わせると合計3発頑張りました!
ソープはクラブと違ってプレイ時間が長いので3発も余裕でした。
最後も別れを惜しむかのように僕の口にディープなキスをしてくれてソープは終了。
アメリカ(アメリカ大陸)でソープできるなんて最高な体験しました!

このソープ、これだけの美人と設備、サービス内容でたったの100ドル台で遊べました。恐るべしティファナ(笑)

お腹が空いたのでガイドさんが行きつけのタコス屋に行ってタコスを食べました。
これがうまいのなんのって。これまでロスやサンディエゴで食べたタコスと比べ物にならないぐらいうまかったです。

その後はクラブに連れて行ってもらいました。
クラブは個人の方がよく行かれて記事にしているホンコンやアデリタではない、全く違うとこに連れて行ってもらいました。
ここには50~60人ぐらいの女の子がいて、ソープには負けるけど、でもその中の3~4人ぐらいはソープにいる女の子とひけを取らない美女でした。

小生はこの中からアメリカのPLAYBOYの表紙に載りそうなアメリカンセクシーボディの金髪のおねーさんを選びました。
何とクラブはソープよりもさらに安く60ドルです!日本円で6千円でこんなブロンド美女と本番できるなんて最高でした。

そんなかんじであっという間に楽しい時間が過ぎてティファナを後にしました。

あ、立ちんぼはあまり好みがおりませんでした。おばちゃんもいたし、性格悪そうな子も多いように見えたので今回は手を出しませんでした(笑)

ティファナで遊ぶならソープかクラブがおすすめだと思います。
特にソープは日本では絶対できない遊びが堪能できるので是非風俗好きな男子はトライしてみてください!

それと小生が今回知人の紹介で利用したツアーは日本人の人がやっているので安心です。
LAには他にもいくつか日本人がやっている風俗ツアーあるみたいですが、予算とか内容で選べばいいと思います。
一応今回小生が利用したとこはロサンゼルストラベルさんていうところです。

http://llatour.web.fc2.com/tjnight.html (ロサンゼルストラベル公式ホームページ)


あ、そうそう女の子たちと写真を撮ったのですが、ネットとかにのせないでって言われたので、写真UPしたいんだけど今回はやめときます。約束は守りたいので。でもネット上とかロサンゼルストラベルのHPにも女の子の写真とかあるのでそっちで参考になると思います。

ではではアデイオス!!








↑このページのトップヘ