後期突入!!!行くぞ金沢!!!(集合20分前)





桜の葉がだいぶ落ちてきました。

かぶるです。

長らく日記をさぼっていました。すみません。

今回は(今回も)言いたいことがまとまらず、言わなくてはいけないこともうまく伝えられず、そんな文章になってしまうかもしれません。

Regmember
夏合宿最終日のワンシーン 約一週間にわたる練習合宿で多くのことを得た ご指導アドバイス頂いたOBOGさんには感謝してもしきれないほど感謝しております



私も毎年特に注視している訳ではないのですが、今年初めて桜の葉っぱの行く末を観察していました。



桜は春、突然、まるで打合せしていたかのように皆一斉に花を咲かせ、そして散っていきます。
しかし、その直後から翌年に向けて栄養を蓄えんと葉をつけます。
葉桜も風情がありますよね。

しかし、

葉っぱをつけるはよいとして、どれくらいの期間葉桜でいるのか、を私は知らなかったので今年はちょっと観察しておこうと思ったのです。
9月のこの時期まで桜は葉をつけたままなのです。

view_of_leadtrp
リードラッパの目線から見た景色 私もいつかあんなハイノートを出してみたいです

夏も終わりに差し掛かり、蝉の鳴く声もだんだん聴かれなくなってきました。
彼らの命はよく1週間と言われます。

しかし彼らとて、地中でその何倍も何十倍も長い間を過ごしています。
彼らを見ていると生まれてくる意味について考えさせられます。

ただ彼らはそんなこと考える間もないのでしょうね。

私は四季が好きです。だからこうして話すことも季節がらみのことになってしまいがちなのかもしれません。

conMiss
山野本番二日前に行ったホール練 コンミスいつもお疲れ様です。



余計な話が多くてすみません、、、


ロスガラ日記としての体裁を守るために次回演奏会の宣伝をここで挟みたいと思います。

金沢JAZZ STREET2018

9/15(土) 15:30〜16:00

@北國新聞赤羽ホール


9/16(日) 16:00〜16:40

@片町きらら





(明日じゃん、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。。。。。。。。。。。。。。。。。)




次回は金沢に乗り込みます!!!

金沢、おいしいご飯をいっぱい食べたいです、、、。


おいしいものを食べて感動した記憶がいくつかあります。

特に今でもまた食べたいと思っているものから一つ
いつぞや私の、まだ身も心も幼き頃に一人で新幹線に乗ったときに駅弁で買った深川めし

その深川めしにはハゼが二匹乗っていました。
私はそれ以来、駅弁と言えば深川めし!と、思って生きています。

ちなみに私の地元が推している牛タン弁当は、およそ牛タンとは思えない何かが乗っているのでお勧めしません。

しかしですよ、
最近の深川めし、最近と言ってももうここ5、6年、ハゼは深川めしからその姿を消してしまいました。

私の人生の夢の一つは、またあのハゼの乗った深川めしを食べることです。
またあの深川めしに出会えたら私は確実に涙を流してしまうでしょう。


S__103596048
東工大ウッドデッキの桜



山野ビッグバンドジャズコンテストのご報告をさせていただきたいと思います。
今年度ロスガラチェロスは20位という結果に終わってしまいました。

これが、今年の、私たちメンバー全員の全身全霊の結果です。

悔しい

これ以上の言葉が思いつきませんが、いつまでも、下を向いていては歩けません。

ご指導をくださったOBOGの皆さん、いつも手伝いや声援をくれるjrの子たち本当に君たちなくしては何も成り立たなかった そしていつも声援をくれている皆様!!!

ありがとうございました!



でも、私たちはまだまだこれからですよ(にっこり)

後期に入りました。

次回の金沢に続き工大祭、学祭周り、そして太田と続いていきます。

これからも頑張っていきますので是非とも我らがロスガラチェロスの活躍にご期待ください!










P.S
きちんと調べたら駅弁の深川めしは二種類あって一方にはまだハゼが乗っているらしいです!!!

















はまちコンサートのお知らせ♪

 皆さんはじめまして!
 残念な愉快な同期からのしょーもない年齢煽りに、日々耐え忍んでいるJrサックスパートの、J☆Dです。遅くなってごめんなさい!残念な愉快な同期にこの文章の校正頼んだのが間違いでしたよ汗


 さて、皆さんは夏休み満喫したでしょうか?私たちロスガラJrバンドは5泊6日にも及ぶ怒涛の夏合宿in北志賀があり、心も体も†圧倒的成長†できました!いやー長かった。長野も最近は暑いんですね。完全にそこは誤算でした……。
 それでも、山の空気は綺麗で美味しく、満天の星空の下でやるプチ花火大会は格別でした。もちろんみっちりマリオカート(安全運転)も練習してきましたよ( -`ω-)b

B3C7439E-488D-45F1-98E2-F48954B7129CDSC_7362

DSC_7637DSC_7713


 この合宿で得た†成果†を発揮する本番が近づいて参りました!そうです、Jrバンド最大級のジョイントコンサート、はまちです!参加バンドはなんと23バンド!!多いですね〜、大漁大漁。ぶりにも負けない脂の乗ったピチピチでエモエモな演奏会となること間違いなしなので、是非お越しください〜!

iOS の画像 (1)iOS の画像


はまちコンサート

日時:9月2日(日)

開場:8:45

開演:9:00

場所:東京工業大学大岡山キャンパス 

    70周年記念講堂



ロスガラの出番は18:10からです!!
ぜひお越しください!!!

P.S. 私はコハダが好きです。あと、私はまだ20歳です。


直前ですみません

THE 49th YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST

日時:8/22(水) 
   13:10〜 (1日目7番目)

場所:府中の森芸術劇場どりーむホール



2018ybbjc

ロイヤルハイガライトKMPビッグのお知らせ

夏、着る服がありません。

かぶるです。


ロイヤルハイガライトKMPビッグ

日時:7/14(土) 
   開場15:00〜 
   開演15:30〜ロスガラ

場所:光が丘IMAホール


・チャージ
前売り 一般¥1,000/学生¥500
当日  一般¥1,500/学生¥1,000


いえいえ、別に裸族をやっているわけではありません。

冷房の効きすぎた教室で講義を受けるにあたって、Tシャツ一枚だと寒いので何かは上に着ていたいのですが、夏、一日中着ていると汗もかなりかきますもので上着もろとも即日洗濯機に放り込むのですが、毎日洗濯機を回すわけでもなく、そう何枚もちょうどいい羽織物があるわけでもなく、という意味での着るものが無い、です、はい(早口)


7月

ある人は七夕や、と詠んだのかもしれませんが私の実家では一か月遅れて七夕を行っています。

願い事をする文化がありますね。みなさんは何をお願いお祈りしましたか?

織姫、彦星はさておき、夏の天体についていくつか、紹介しようと思います。



白鳥座

その嘴にはアルビレオという星が位置しています。好きな星の一つです。
一見するとただの光る白い点ですが望遠鏡で見るとなんと綺麗な赤い星と青い星の二重星なんですね。

00001302


海豚座

綺麗なひし形にしっぽが伸びている姿がかわいい。

constellation_map.svg


矢座

小さくてかわいい、見つけやすい。かわいい。


子狐座

W型の星の並びが特徴的、かわいい。


s-yaza




万有引力とは引き合う孤独の力である、と谷川俊太郎氏は詠いました。
夏になるとわけもなくこの詩を思いだします。

いつか地球を飛び出して、小さい地球をはたから眺めてみたいものです。


地震に、大雨に、日本国内では自然災害が相次いでいますが被災されている方の一日でも早い復興を心からお祈り申し上げます。









猫のお話


先日行われましたDos Vientos、

御足もとの悪い中たくさんのお客様に来ていただき、誠にありがとうございました!

日大リズム!!!
めちゃくちゃかっこよかったですねぇ〜
私も楽しみながら聞き入っていました。

そして、今回例年にはないPickUpバンドによる演奏を行いました。
こちらも楽しんでいただけたでしょうか?

さて、次回の演奏会です。


CATS

日時:6/17(日) 
   開場16:15〜 
   開演16:30〜ロスガラ

場所:東工大70周年記念講堂




どうしましょう、猫の話でもしますか?

といっても特にできる話もありませんが、、、


猫はどんなに高いところから落ちても死なない、という話はあまりにも有名ですね。
真偽のほどは定かではありませんが。

私の夢の一つに、高いところから落ちてみたい、というのがあります。

私も猫のように死ななければよかったんですけどね、そうは簡単な話ではありません。

もう少し話しますと私にはいくつか夢があります。

あまりべらべらしゃべるようなことでもないので一つだけここで話題のネタにしようと思うのですが、
それは自分自身と握手したい、というものです。

これは一見不可能で、現実にも不可能です。

ですが現実を凌駕すればそれは可能になります。

バーチャルリアリティがもっと身近なものになったら、真っ先に私は私自身と握手しようと考えています。


最近、流行っていますね、VR。

その技術を利用して動画サイトで配信を行うコンテンツも急激に増えました。


私の好きなとある作家さんが20年以上も前に書いた小説には正に現在のようなVR技術が普通だ、と言わんばかりに登場する研究所が出てきます。

実は、自分自身と握手したい、というのはこの作品に登場する人物の言葉です。

これとはまた別の小説ですが、同じ作家さんの作品で「黒猫の三角」という非常に面白い作品があります。


はい

猫のお話でした。












Profile

かぶる& ・・・

Archives
Recent Comments
過去日記 http://blog.livedoor.jp/losuguara/
カウンター
  • ライブドアブログ