2009年05月

2009年05月28日

プリウスに思う

お願いします!
ニーパです。

突然ですが『プリウス』絶好調みたいですね。
発売1週間で、受注11万台を突破。
空前の不況で、残業をストップしていた生産工場でも
残業を再開したそうです。

皆さんの会社では『プリウス』の動きはいかがですか?
ウチでも、ちらほら話が出ています。
お客様と話していて、つくづく思うのですが・・・
メーカーのPRって「エコ」とか「環境に優しい」ってのを
全面的に打ち出していますよね。
でも、実際のところ購入検討の動機の上位には
「特別減税でお得になっているから」
「燃費が良いから、燃料代をコストダウンできる」
などの経済的要因が挙がってきますよね。

実際に昨年行われた、ある意識調査でも・・・
自動車に付加機能を付けるとしたら〜
と言う設問の回答に対し
「環境配慮機能」
と応えたのは全体の1割強だったそうです。

結局、何だかんだ言っても自動車ユーザーの
環境へ対する意識ってまだまだ低いのが現状だと思います。

それでも、『プリウス』が好調なのは
やはり経済的要因が大きいからでしょうね。
しかも、「エコ」という大きなプラスイメージもついてきて。
鬼に金棒ですよね。

「1.経済的にも助かって 2.尚且つ環境にも優しい」
時代のニーズの大きなキーワードだと思います。
自社取扱商品やサービスにおいても
このキーワードにマッチしたものが開発できないか検討中です。
是非、LOSSO-9を活用したいと考えています。





losso_9 at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月27日

【特派員報告】 カナダの車検事情


お願いします!プロジェクトリーダーの”うまのすけ”です。
先日友人がカナダに視察に行ってきました。
今日は、その友人”ダリ”君から、向こうの車検事情を
【特派員報告】としてリポートして頂きます^^!

********************************************
LOSSO-9ユーザーの皆様はじめまして! ”ダリ”です。
うまのすけさんから要請をうけ参考になればと思い投稿します。

先日、カナダの車検工場を見てきました。
カナダの車検といっても国内すべてが義務化されている訳ではなく、
唯一、州法で決められているのが今回訪問したバンクーバーのある
BC(ブリチッシュコロンビア)州です。
車検というと日本の厳格な検査がすぐ頭に浮かびますが
あくまでも目的は「環境を守る」です。
環境問題に積極的に取り組んでいるアメリカのカルフォルニア州と
同じ排ガスチェックが主な検査となっています。

その中でも今回とても気になったのがOBD脅峺 
1997年までに製造されたものは従来のマフラーに検査棒を
突っ込んで測定していましたが、1998年式以降になると
このOBD脅峺,鮗けなければなりません。
実際の検査を見ましたがスピードテスターの上である決められた
速度を維持します、そしてその間に排気ガスを制御する
センサーすべてをOBD兇妊船Д奪します。
故障・異常が見つかれば検査不合格というものです。

検査方法としてはいたって単純でしたがこれを我国が日本式で
導入したらどうなるのでしょう(恐)?
まず診断機を持っていない整備工場はアウトでしょうね。
そしてその診断機には常に新しい情報が搭載されていなければ・・・。
これは僕らの期待の星!LOSSO−9に頑張ってほしいところですね。
本当に早く導入して良かったと思いました。
いずれ日本にもこの検査方式がやってくるはずです。
少〜し私たちも焦ったほうがいいかもしれませんね。

ちなみにこのOBD脅峺,領繕發蓮陦苅機別鵤粥ぃ娃娃葦漾砲
非常に安いものでした。諸外国の影響を受けやすい我国としては
これからも海外の自動車事情から目を離せません。
ではこの辺でさようなら。


********************************************

ダリ君、興味深いレポートをありがとうございました!
彼が語っているように、日本でも車検時のOBDチェックが
義務化されるのもそう遠くない気がしますね。

1日に大量の車検を処理する独立検査法人では
LOSSO-9の利便性が最も威力を発揮するはずです。
いちいち診断するECUを選択しなくて済みますからね~。

本日は、LOSSO-9プロジェクトです。
さらに機能を高めるため、ユーザーの利便性向上について
熱い議論をやってきます!
今後の展開に乞うご期待ですよ!!



losso_9 at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月26日

OBD挟浜画面機能追加・改修

先週は大阪や岐阜に行き
埼玉で大阪と八王子の人に会った
インフルエンザに程近いエムログです。。。(咳が出るようにな

りました・・・)

さて、今週中か来週あたりに
現在皆様にご利用いただいております
OBD挟浜画面の機能追加と改修を行います。

内容としましては、

〃搬單渡辰凌巴之覯眠萍未
ECU名が表示されるようになります。

今までは、
どこのECUを診断したかまでは表示が無く、
エラーが出た場合、
その故障コードとその意味が表示されるだけになっていましたが
今回の改修で、
どのECUからエラーが出たが確認できるようになります。

【旧表示】
診断結果

0(エラーは検出されませんでした)

【新表示】
診断結果

■エンジン
P0110
吸入空気温センサー異常
P0105
バキュームセンサー異常

■AT
0(エラーは検出されませんでした)

■ABS
0(エラーは検出されませんでした)

■エアバッグ
0(エラーは検出されませんでした)

▲僖愁灰鵑猟票画面にECU名が表示され、
また、エラーコード多数検出時、
文字数オーバーにより結果に反映されないこともあるので
故障コード事例が無い帳票デザインのバージョンを
追加いたします。

現在、帳票画面には
エラーコードがあったかどうかのみが
表示されておりましたが
今回の改修で、どのECUを診断したかが
表示されます。

また、故障コードが10個以上検出された場合、
帳票画面の仕様で11個目から表示されていませんでしたが
帳票のデザインを追加することで、
対応いたしました。

【旧表示】
印刷(ロゴ有)・・・ロータスクラブロゴ有り帳票
印刷(ロゴ無)・・・ロータスクラブロゴ無し帳票

【新表示】
印刷(ロゴ有コード例有)・・・旧表示バージョンと同
印刷(ロゴ無コード例有)・・・旧表示バージョンと同
印刷(ロゴ有コード例無)・・・新バージョン帳票(ロータスロ

ゴ有り)
印刷(ロゴ無コード例無)・・・新バージョン帳票(ロータスロ

ゴ無し)

今後も順次改善を行っていきます。
宜しくお願いいたします。



losso_9 at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月25日

インストラクショナルデザイン

みなさんこんにちは赤い彗星です。

最近読んだ本の中から面白かったところを
抜粋でご紹介します。

なんか本を読むとLOSSO-9に活かせるところは
ないかなと思ってしまう自分がいます^^

インストラクショナルデザインとはよりよい学習の
環境を総合的にデザインすること
このことを社員教育であったり組織での学習という
面に目を向けたときに

企業理念:社内的には全社員に「働く目的」を
  共有させる役割を果たすもの

指導の目標:曖昧で抽象的な表現ではなく、具体的な
  「行動」を示す言葉を使う

設計図つくり:知識・技術・実践継続にフォーカス
  事前テストと事後テストにより理解度を確認する

範囲の決定:スタート地点とゴール地点は何なのかの確認

実践・継続のために
  チェックシート作成→習慣化してほしい行動を5つ
  チェックシート確認の頻度→少なくても2Wに1度は
  計画見直しルール→3ヶ月毎とか項目数に応じてとか

個人の目標:組織の目標と連動したものを掲げる

自分の会社やチームが学習し成長していくために必要な
プロセスだと感じましたので紹介させてもらいました。

インナーに対してはこのようなことが必要だと思います
アウターに対しては環境変化に対していかに適合していくか
そのための行動は何をしていくのか
そしてその先にある姿をどうイメージするのか

我々整備業がメーカーが開示しない技術情報を自らの手で
このLOSSO-9を使うことによりデータベース化していき
我々の技術力がいまよりもお客様に支持いただける
状況を創り出していこうとイメージしています。

〜未来を自分達の手で〜デザインしていきましょう^^








losso_9 at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月22日

メディアの影響

前回のブログ(5月1日)でマスクを買っておこうと
言っておきながら買いそびれてしまったマグです。


昨日の団長のブログにもありましたが、
改めてメディアの力を思い知らされますね。


ETCの時もそうですが、物がないと報道されれば
余計に欲しくなるもの。


昨日、私も近所のドラッグストアに物色に行くと
一人の若者が買い物カゴを両手に持ってマスクコーナーの前に。
コーナーにあるすべてのマスク(50個くらい)をカゴの中へ。

ネットオークションで10倍の値段で取引きされたという
ニュースを見てすぐだったので、

『こいつネットで売るんやろうな〜』

と勝手に悪い想像をしつつ、
他のお客さんと買い占める光景を呆然と
眺めながら何か虚しさを感じました。


自分さえ良ければいい。


そんな人が増えている世の中が怖いですね〜。



さてさて、1ヶ月ぶりにLosso-9新端末が帰ってきました。
若干の表示の変更とコネクタの変更があって新鮮な感じです。

1ヶ月休んでいたトライアルも再開して、
もっともっとイイ端末にしたいですね。

そして、いつの日かメディアに取り上げられ、
全国から問い合わせ殺到!
納品まで数ヶ月待ち!!
という日を夢見て・・・。













losso_9 at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)