2009年12月

2009年12月25日

今年もお世話になりました

 今年最後の締めくくり、お願いします、チョコBです

今年は我々LOSSO開発サイドとしては飛躍的一年

でした長く続いたプロジェクトも製品として評価頂き

苦労が報われた年で更に未来の可能性を十分手中に

収めることができるような最高の年になりました。

  収益化もあちらこちらで進んでいるようで当然

我が社も改善を重ね今月は先月よりぐっと良いです

新規23台に対して7台、受注率30%、

継続41台に対して22台、受注率54%   総受注は

29台で45%の受注頂き、粗利60,291円です
(24日現在)

皆さんも積極的に取り組んでガンガン儲けましょう


 体調の悪い方は正月前に十分整えていきましょう。

私も含め連続連夜忘年会でアルコール漬けの方

ばかりでしょうがどうか皆さんお体にはご自愛下さい。

それでは皆さんよいお年を!!
 


losso_9 at 18:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月24日

本年もお世話になりました

ご無沙汰しております。
ニーパです。

11月12日(木)以来のblogになっていました。
実は・・・言い訳がましいのですが
11月12日(木)のblogでも書いていたのですが
体調が悪く、ちょっと入院していました。

椎間板ヘルニアとの診断で腰痛で苦しんでいる
と書いていたのですが、その後再度精密検査で
別の疾患が発覚して、入院・手術となりました。

初めての入院、そして手術だったのですが
本当に、何事も健康な体あってこそだと痛感しました。

病院での出来事は、何もかも初体験の連続。
様々な検査の連続。
始めて見る手術室。
驚くほど直ぐに効いた全身麻酔。
苦痛でたまらなかった尿管。
たまたま、その日が担当勤務だった同級生の看護士に
装着された紙オムツ。

ここ数ヶ月の痛みや手術への不安や入院生活で
食欲も減退して、体重も減少しました。

まだ全快というわけではありません。
退院はしましたが、通院しながら
リハビリをしながら様子を見なければなりません。
日常生活にも若干の制限がありますので
なかなか思うように、動けないので
何となく気が晴れずに、イライラしたりも・・・

いやぁ〜、皆さん本当に健康管理は大切です。
12月18日の誕生日で33歳になりました。
なかなか精神的には成長できておりませんが
肉体的には衰えを感じる事も出てきました。
今回の入院や疾患でいろいろ考えさせられました。

今年最後のblog担当でしたので
皆様に有益なお話が何か一つでも出来れば・・・
と思っておりましたが、申し訳ございません。

来年は、体調をきちんと整えて
精神的にも肉体的にも健全を保って
日々の業務、またlosso-9に頑張りたいと思います。

本年も一年間、本当に有難うございました。
良いお年をお迎え下さい。



losso_9 at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月23日

ありがとうございました。


お願いします! うまのすけ です。
2009年最後の登場となりました。
振り返ると非常に充実した1年間でした。
これもLOSSO-9に関わらさせていただいたお陰です。多謝!!

昨日エムログさんから発表があった通り
2010年早々にデータ登録画面がリニューアルします。

半年以上前から、データ活用プロジェクトで型式類別による
データ登録を検討してきましたものが
ようやく実現の運びとなりました。

使ってみると「なんだ、こんな程度か」という事かもしれませんが
型式類別と車両データの連動は結構ハードルが高く、
様々な方法を模索しながら半年以上かけて実現にこぎつけたものです。

基礎データを持たない我々は、低コストでデータベースを作る為に
査定表などの紙媒体をもとに、プロジェクトメンバー総出で徹夜して
コツコツと基礎データベースを入力するか?という話も
実施一歩手前までいっていました(苦笑)
しかし、プロジェクトメンバーは全員30代〜40代。
若手と言っても、もう無理のできない年齢です^^;
徹夜明けの翌日は使い物にならないことは確実で、本業に
支障をきたすことが確実なことから断念しました。

様々な方面から調査をしていたところ、ようやく低価格のデータベース
を入手することができ、今回の登録画面リニューアルにこぎ着けた
というワケです。

携帯電話・PCともに、車両登録の手間がかなり省けますし
打ち間違え等のエラーも防ぐことができます。
1月のリニューアル実施を楽しみにお待ち下さい!!

25日は2009年最後の営業戦略会議。
LOSSO-9全体の進捗状況や今後の方向性等を協議します。
2010年もより使いやすく、そして整備工場が儲かるツールとして
LOSSO-9を進化させていきますので引き続きご支援お願い致します。

来る年が皆様にとって良い年になりますようお祈り申し上げます。


PS、本ブログは12月25日の更新をもって一時お休みをいただきます。
再開は1月12日(火)カツオくんからとなります。
どうぞお楽しみに。



losso_9 at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月22日

管理画面新機能追加

飛行機に乗ると必ず体がむくむエムログです。

今年最後のブログとなりますが、
振り返れば1年、いろいろありました。

今月は、山口県支部さん・函館支部さん・群馬支部さん・帯広の同友さん数社を
回って、明後日明々後日に神奈川県支部の同友さん訪問、営業戦略会議に出席し
年末を迎えます。
来月は、札幌支部さんからです。

さて、来月1月は管理画面の新機能をリリースいたします。

前々から、当ブログや各支部さんでのプレゼンでご案内していた
類別区分番号・型式指定番号を入れると車検証の情報が
引っ張ってこれ入力が簡素化できる機能です。

車台番号や初度登録年月、走行距離などは入れて手入力で入れて頂く形ですが
ある程度のデータが入力済みの状態になりますので
携帯電話からの登録が断然手軽になります。

【携帯電話入力画面イメージ】
mobile

【PC入力画面イメージ】
pc_add

1月上旬に機能のリリースを行う予定で考えております。

是非、ご期待を!



losso_9 at 16:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年12月21日

忘年会シーズン

みなさんこんにちは赤い彗星です
この12月中盤までに函館支部のみなさん群馬支部のNEXTの
メンバーのみなさん大変お世話になりました。有難う御座いました。

忘年会の合間に仕事をし、支部訪問をさせて頂いたって感じの
1週間でした。日曜日にはじまり月火水と中州でいずれも違う会で
木が高崎で金が地元そして土が会社の忘年会・・・さすがに
バテましたが今週も4日間のスケジュール・・・うこん頼りの毎日です

そんな中、日曜日はは休肝日であると同時に息子や姪たちの
クリスマスプレゼントやクリスマス会の交換用のプレゼントを
買いに行かなくてはいけなくて田舎なので少し都会まで足を
のばしとても忙しい一日を過ごしました

そこでの新発見、この数十年間散髪は地元の知り合いのお店と
決めていたのですがあまりにも時間がなくて買い物の最中に
ショッピングモールの近くで調髪1000円短時間の看板に引かれ
勇気を振り絞ってチャレンジしてみました

初体験レポート
まずは入店前に駐車場に車があるかが気になりました
数台駐車してあり〜ああ〜一応お客さんはいるんだ〜
中をのぞいて見ると理容士さんらしき人はいるものの
整髪されているお客様の高さは全てカッティングシートで
隠されており何人中にいるかはわかりませんでした
入り口はすぐにわかったので、よしチャレンジだと入ってみました
最初に目に入ったのがソファーでお付の方の席と順番待ちの方の
席が区別してあり、いらっしゃいませ〜の声を全員から
かけられましたが妙に大きな声でもなく無愛想でもなくといった感じ、
どうしていいか分からなかったのですが最初の一言が
ハンガーがあそこにありますので上着をかけて下さい
そしてそのあそこの前にうどんやにある食券発売機を発見
ちょうどハンガーかけの目の前にあったので初めてだったにも
かかわらずなんとなく、ああこれでコースを選ぶんだとわかりました
調髪、シャンプー、顔剃り、アイパー等々のボタンがあり
一瞬迷いましたが、今回は初めてなので調髪のみを選択しました
すぐに席番号を指示され今日はどの位カットしますかと
前方の鏡には6種類のカットパターンがメニュー化されており
一番切らなくていいパターンを選択、どうするのかなと思っていたら
すぐに濡れたタオルで湿らされカットがスタート、あっという間に終了
もう終わりかと思いきや微調整担当の方が現れ際や切り残しを
手際よくサッサッサッ、そして仕上げ担当の方が現れ熱いタオルと
ドライヤーで切ったあとの髪の毛を取り除き、額の際に髪の毛が
残るのでこのタオルでよく拭いてくださいねといってタオルを渡され
そこで終了。席を立つと、有難う御座いましたとの声が数名から
上がり、ああ、終わったんだと・・・この間たぶん10分〜15分くらい。

このお店はFCではなく普通の○○理容室としか看板に書いて
ませんでした。正直、すごく驚きました。ものすごくシステマチックで
ショッピングモールに買い物に来た男性客が訪れるには
あの短時間での仕事はベストマッチだと感じました。

自分にとってすごい新発見の出来事でした。
お客様の状態やニーズ、ウォンツ、タイミング等々にあわせるのか
お店の売りを何としてお客様に伝えていくのか考えさせられる
15分位の出来事でした。

QBハウスの話は以前から聞いてましたが個人店でもこんな取組を
スタートし、昔は業界の非常識だったことをどんどん取り入れて
いく商売人にならないとなと感じました。

5年前にはLOSSO−9もこの業界にとって必要なかったかもしれない
ツールですがお客様や車自体が変化していくなか必須なツールで
あると考えます。
我々も革新経営者の集団として常にチャレンジしていきましょう。

〜未来を自分達の手で〜





losso_9 at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)