2010年07月

2010年07月28日

最新情報

お願いします! うまのすけ です。
毎日暑いですね〜(T_T)
今朝の福岡県は小雨が降っていて過ごしやすい朝を迎えています。
水分と塩分をしっかりとって夏を乗り切りましょう!

さて、LOSSO-9のユーザー専用ホームページ、ご覧に
なっていただいてますか?
車種対応表やPOPフォーマット、活用事例など様々な
コンテンツを提供しています。
直近では全国各支部の導入状況が分かるマップを作製しました。
自支部で何社が導入しているのか?確認してみて下さい。

導入MAP

LOSSO-9の公式ホームページ http://www.losso-9.com
の中ほどにユーザー専用ページの入口があります。
ユーザー専用ホームページにアクセスするには
IDとパスワードが必要になりますので、ご不明な場合は
株式会社エムログまでメールか電話お尋ね下さい。



また、MCPCからモバイル活用事例集が発行されました。
LOSSO-9もしっかりとカラーで2ページ紹介されています。
桑原社長、来島執行役員、加藤支店長の並んだ写真が
掲載されているのですが「誰が一番顔が大きいか?」で
激しいバトルが展開されました(汗
「遠近法を利用した」
「いや自然の姿だ」
などなど・・・お陰で酒宴は盛り上がりました。
さて、誰が一番顔が大きいかチェックしてみて下さい(笑

mcpc冊子

記事のダウンロードもできます。下記のページへアクセス
してみて下さい。
http://www.mcpc-jp.org/csproject/pdf/10_mcpc_p06.pdf






losso_9 at 09:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月26日

課題

みなさんこんにちは赤い彗星です。

先週は広島支部の福山地区、広島地区での
現場説明会がありました。
多くの現場の方々にご参加頂き有難う御座いました。
また支部の役員の皆様有難う御座いました。

多くの同友企業の方にLOSSO-9を
日常の中で活用頂くことにより
お客様からの喜びの声を体感していただきながらも
○自社の収益向上に繋げていく
○使用しつつも開発に携わる
○センターサーバーに情報を蓄積していく
これを同時にすすめていくことを目的にしています。

今回、現場の方の声の中で最初に使ったときに
「見れない車も多かったのでそれ以降使ってません」
「診断に時間がかかったので使っていません」
「入力に手間がかかったので使っていません」
等々複数の方から同じお話をいただきました 

我々は常にLOSSO-9と携わっていますが
そうでない方々にいかに告知をしご理解をいただくかが
課題であると実感しました。

ちょうど1年前の診断カバー率と比較してみると
実車確認数 526型式→1302型式 49.9%→80.4%
E/G実車確認数 462→1213 カバー率 87.8%→93.2%
AT実車確認数 241→701 カバー率 45.8%→53.8%
ABS実車確認数 304→808 カバー率 57.8%→62.1%
エアバック実車確認数 311→856 カバー率 59.1%→65.7%
この1年で実車による成功件数が格段に増えています。

LOSSO-9の特徴として常に進化し続ける
それは多くの同友さんが数多くの車を診断することにより
その進化の度合いも高まっていくといったものです

管理画面もバージョンアップをし印刷帳票も
2パターン×2→9パターン×2へ増えています
入力も類別型式で簡素化され進化を遂げていっています

このことをお使いの現場の方にご理解いただくのが
大きな課題であるなと感じた2日間でした。

一層の努力をしていきます。

〜未来を自分達の手で〜

追伸:17日の日経新聞にTOYOTAの記事がのっていました
    ついに・・・といった感じでした(SLIM始動)




losso_9 at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月23日

暑中お見舞い申し上げます。


暑さのあまりに曜日感覚をなくしたマグです。

先週初めてすっぽかしましてすみません。




さて、先日、お客様との会話の中で

「子供の頃はこんなに暑くなかったよ〜」

という話しになりました。



考えてみると自分が子供の頃は、

夏休みになると毎日外で遊んだり、

エアコンがなくても寝ることができたりしていました。

そこで、20数年前の気温って何度だったんだろ〜と言う疑問が。



便利になったもので、こんな疑問もネットで瞬時に調べ出せる

世の中に関心しつつ、1984年8月の気温の画面に目をやると



30℃、32℃、35℃・・・・・・。今と変わらんやん・・・。



結局、『当時は遊びに夢中で暑さを感じなかった』

『当時とは紫外線の強さが違うので今の方が暑い』

『体が暑さに慣れていた』などなど意見がでましたが

本当の正解はわかりません。



しかし、暑さを忘れるほど何かに夢中になることって最近ないな〜と

思い悩むマグでした。







losso_9 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月14日

見る角度で全然違う。

お願いします! うまのすけです。
本日の九州地方は豪雨で大混乱。
JR、私鉄、飛行機、高速道路・・・お昼頃まで
ほとんど止まっていました。
大きな被害が出ていない事をお祈り申し上げます。

さて、サッカーワールドカップも終わってしまいました。
日本代表チームはもちろんですが、ワールドカップ期間中に
私が注目していたのがこのブログです。
オシムと世界標準

スカパーの中継統括である田中晃氏のブログ。
ワールドカップを中継ディレクターと中継画像という観点から
語っているユニークなブログです。

例えば、誤審が問題になったドイツVSイングランド戦。
試合終了時の中継画面の作りかたを語っています。
第18日目

試合は4対1で終わりましたが前半の誤審で1対1になっていれば
違う結果になっていたかもしれない、と言われた試合です。

必要以上に審判の顔をアップにしたり、誤審シーンを繰り返し
スロー再生したみせるよりも、試合終了時の中継画面に
無人のゴールポストとその先にいる両チームの選手たち。
・・・こんな画面だったら見終わった感想も随分違ったかもしれません。

同じ試合でも画面を作る中継ディレクターが変われば
印象がまったく違ってくるという話です。

故障診断機の分野も同じですよね。
LOSSO-9を故障診断機という見方で見ると確かに機能不足。
でもOBD診断を通して新たな付加価値を生む機械、として
見ると全く違って見えるのではないでしょうか。

ボッシュやランチテック、日立などは今どきの携帯電話のように
「使いこなせるのか?」というくらい機能がてんこ盛り。
LOSSO-9はシンプル・イズ・ベストな潔さ。

日常的に使い、かつお客様に対して新しいサービスを提供でき、
しかも工賃売り上げのアップが実現できる。
LOSSO-9は見る角度をちょっと変えると輝きだすツールなのです。





losso_9 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月13日

管理画面機能追加予定!

この梅雨は外にいる時だけ雨が降ってしまう
エムログです。

さて、以前より顧客情報や車両情報入力の手間を
簡便化出来ないかというお問い合わせがありました。

昨年は、類別区分と型式指定番号を入力する事により
初度登録年月をプルダウンで選択し、
車台番号・走行距離の数字入力をするまでに至りましたが、
更なる簡便化を目指してアイデアを模索してきました。

また、診断後でないと入力が出来なかったところを
予め事前に登録が出来るようにも仕様変更を既に対応してきました。

今回、更なる簡便化を図る為に、
各会社様でお持ちの顧客情報・車両情報をCSVで取り込めるような
オプションサービスを提供開始いたします。

8月をメドにリリースする予定ですが、
詳細が決まりましたらHPやメールにてお伝えしたいと思います。

帳票やその他の機能についてもいろいろ要望がきていますので
リリースする予定が決まりましたらいち早くこのブログで
お伝えいたします。



losso_9 at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)