〈月夜に拾って猫を飼う〉
月夜に拾って猫を飼う
人の眠った世界からきのうとはちがった猫が来る
私は野菜を食べている
猫は机に乗って時々ぶつぶつ唸っている
暗がりの底のような部屋で陽を啜っている私を飼う
猫はびたぴた屋根を這っている
詩 Advent Calendar 2016 1215 麻井シキ