昨日・一昨日と青森は大雪でとても寒く、吹雪いていて大変でした
雪の降る量は岩手県どころじゃありません
そんな中、青森市街を歩きました。
青森市街を歩くは初めてだったけど、盛岡の大通りより、商店街が広々としていて居酒屋やカラオケ店、デパート、ファーストフード、レストランなど馴染みのあるお店から青森オリジナルのお店まで幅広くありました

青森と言えば、トーマスこと倉木麻衣さんの社長・升田敏則さんの故郷でもあります
せっかく青森に来たのでこの機会にトーマスが経営している本町の新和食『竹林坊(ちくりんぼう)』と新町の『CHANDOLA(チャンドラ)』に行ってみました
『竹林坊』は一昨日の夜に、『CHANDOLA』は昨日の昼に行きました。
どちらもとてもゴージャスなお店で入るだけで緊張してしまいました
店員さんやお店の雰囲気も建物の創りもみ〜んな高級すぎてビックリ

『竹林坊』は、着物を着たキレイな女将さんのような女性の店員さんがいて席も個室になっていて全体的に和風で落ち着いたところでした。『竹林坊』は六本木の居酒屋『などわど』の系列みたいです。一品一品がけっこう凝っていてどれもこれも食べたいと思いましたけども、価格が価格なだけに予算がオーバーしそうなので控えめなオーダーにしました(笑)
でも、おでんも焼鳥もシーザーサラダも絶賛品で他の居酒屋とはひと味違って感激しました?
4c80a7dc.jpg
14bb2652.jpg

5cf7fd75.jpg
ed90d5c6.jpg
c58ed1c8.jpg
881401b9.jpg



『CHANDOLA』は、外から見るとレンガ創りで洒落た可愛らしい洋菓子店っていう感じなのですが、中に入ると1階は北海道の花畑牧場とCHANDOLA共同開発の青森りんご生キャラメル(自分のお土産に買いました)や、生キャラメルソフトクリーム、CHANDOLA特製ケーキなどが売られているパティスリーで、豪華なシャンデリアのある階段を上がっていくと…、2階はジャズやクラシックのBGMを聴きながらランチやディナーを楽しめるカフェ&レストランになっていて、まるでお城のパーティーに来ているみたいでした?
ピアノも置いてありました
結婚式や誕生日パーティーなどではピアノの生演奏を聴きながらゆっくりディナーを楽しめるそうです
食事も普段めったに食べることができないようなリッチなものばかりでお姫様気分を味わいました(≧∇≦)
ランチもケーキもとってもデリシャス
見た目の飾りから美しすぎて食べるのがもったいないくらいでした〜
チャンドラランチセットは、スープ,パンorライス,サラダ,ドリンク,お肉orお魚,デザート,ドリンクだったのですがどれも最高に美味しかったです
ケーキも、店員さんが持ってきたサンプルから好きなものを選んだのですが、どれも美味しそうなので悩んじゃいましたが、りんごのケーキとチョコレートのケーキにしましたも〜めったに食べることのできない美味しさでした

ここにはトーマスもたまに顔を出しに来ているみたいで、麻衣さんも過去に何度か来たことあるそうです
ちなみに、『CHANDOLA』のロゴは麻衣さんが考えたみたいです素敵なロゴだと思います

今日初めて入ったけど、何から何まで素敵すぎて、大袈裟だけど夢の国に招待されたみたいでした
今回、『CHANDOLA』とても気に入ったので、『是非、青森以外の東北にも店舗進出してください』とアンケートを書いておきました(笑)
普段、トーマスは麻衣さんのライブでは司会をしたり色々派手にやってるけど、LOOPとビーイングの社長をやりながら青森と六本木と恵比寿にお店も経営しているなんて、トーマスってなんだかんだですごい実業家なんだな〜と思いました。
今回、久々に青森に来てB'zライブはもちろん、トーマスのお店巡りなど充実したレアな時間を過ごせて良かったです
今度は雪がない季節にまた青森へ行きたいな

ad1fe3ac.jpg
5a9dcbb5.jpg

fc2f6578.jpg
8f5466e5.jpg
ab946b22.jpg
589267bc.jpg
de27ae40.jpg

067daf8e.jpg