(-д-)本当にあったずうずうしい話 第1話
271: 名無しさん@おーぷん 2014/07/21(月)01:45:32 ID:???
定年なのにゴネまくって辞めようとしないおばさんがいた。
裏情報に精通しているので役員を脅したりしてタチが悪かった。
延長雇用される人もいるけどその人は不祥事も多いしパワハラがひどくて
公私混同が激しいトラブルメーカーの嫌われ者だったので
会社としても他の社員としてもこの機に追い出すと決めていた。
役員が総出でなだめすかして言い含めてやっと辞めさせたけど
重役の一人が個人秘書という肩書で私的に雇う羽目になった。
秘書をやるからとそれまでと同じように出勤したがったけど断った。
なんとか元の仕事に関わろうとするので阻止するのが大変だった。

そのゴタゴタが落ち着いてからしばらくは姿を見なかったけど
大きな会議があった時に受付に現れた。
そして「重役に書類を届けに来た、重役を受付に呼び出せ」と要求。
それは会議が始まってかなり経ってからだったので普通なら受付は終わって無人のはずの時間だった。
彼女の目論見としては「誰もいなかったから仕方なく」会場に入ってくるつもりだったと思う。
しかし残念ながら事情があってスタッフが受付に残っていたのでそれができなかった。
でも預けるだけで帰るのは悔しいから「重役を呼び出す権限のある私」をやろうとしたんだろう。
呼び出しくらった会議中の重役はもちろん「スタッフが預かって持ってきて」と一蹴。
書類は会議に必要なものじゃなかったらしく放ったらかしにしてた。

何もできなかった彼女は未練がましく受付の様子を観察しながらウロウロして
スタッフと喋りたそうにしていたけど無視してたらトボトボ帰って行ったって。

彼女が退職したとき「きっとゾンビみたいによみがえる」と予言した人がいたけど
ホントにそうなっちゃってる。
退職して要らない人間になったんだから(つか、前から要らなかった)
おとなしく成仏しろよとみんな苦々しく吐き捨ててる。
生者の世界に戻ってこないでほしい。

272: 名無しさん@おーぷん 2014/07/21(月)07:20:26 ID:???
>>271
もはや地縛霊の一種だな…

273: 名無しさん@おーぷん 2014/07/23(水)08:57:37 ID:???
271です
>>272
そう言えば、
「あの人死んだらこの部屋(職場)の地縛霊になって毎日出そうだよね」
と言われてました。
死んだ場所じゃなくて会社に。
執着がすごくて本当に気持ち悪い。

おすすめサイト記事

おすすめ記事2

【女子が語る】ダメすぎる男子必見! 彼女に好かれる彼氏になる8つの方法
「あーもうこいつ無理」ってなる友達の行動
正直この画像の左の方が好きな奴wwwww
子持ちBBA出勤当日「すいません。子供が熱出しちゃったんで休みます」
【悲報】ワイ、33歳の彼女に別れ話を切り出すも揉める