itou_hirobumi


1: 2017/11/12(日)08:17:08 ID:Q2k
やっぱり戦国収束の道筋を切り開いて、現代日本の礎を作った織田信長かな

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1510442228/

4: 2017/11/12(日)08:20:30 ID:1cd
伊藤博文

6: 2017/11/12(日)08:23:17 ID:Q2k
>>4
死に様が落ち着き払っててカッコいいんだよなぁ。

朝鮮擁護派だったのに朝鮮人に暗殺された無念の人

7: 2017/11/12(日)08:28:59 ID:Q2k
本来なら古代日本の諸国乱立してた時期に朝廷っていう中央集権を樹立した初代天皇が最も偉大なんだろうけどね

神武天皇は架空の人物だろうし、その功績も実際には一代で築いたものではないだろうし「実存した個人の英雄」とは言えないよなぁ。

34: 2017/11/12(日)09:28:11 ID:htz
>>7
そんな事はない!

考古学の進歩により神武天皇の御存在は科学的にも認められてる。

36: 2017/11/12(日)09:31:43 ID:Q2k
>>34
もちろん、神武天皇の功績に相当する偉業をなした天皇は実在したと思うよ。
事実、朝廷は存在してるわけだし。

ただ、それを「神武天皇」って名乗った「1人」の天皇が達成したってのは違うでしょって話。

41: 2017/11/12(日)09:50:28 ID:htz
>>36
まあそこは古事記や日本書記の話になるね。
天照大御神から勅命を受けてニニギノミコトが天孫降臨され、その孫であるカンヤマトイワレヒコノミコトが初代天皇『神武』に即位され統一王権を築くまでには、いくつかの争いもあったし、けして出雲の国譲りみたいにすべてが話し合いで統一したわけではないからね。

まあでも古事記は国が編纂した『正史』だしそれを信じるしかないのだ。

9: 2017/11/12(日)08:36:11 ID:ymj
侵略した領土で言えば大東亜戦争末期の帝国が一番大きかったわけなので
その時代の指導者近衛文麿あたりが最も偉大ということになろうな

それ以外の連中は海に囲まれた島国でチャンバラごっこしていたのにすぎないわけだし

10: 2017/11/12(日)08:39:42 ID:Q2k
>>9
まぁ、「最大の版図を広げた」とも言えるけど、
日本の歴史上初めて外国敗北しに支配された歴史を作ったとも言えるからなぁ。

功罪でいうねら圧倒的に罪の方がでかいと言わざるを得ない。

11: 2017/11/12(日)08:41:00 ID:GWo
舩坂弘

13: 2017/11/12(日)08:44:06 ID:Q2k
>>11
ソルジャーとしては確かに日本史上最強の1人だよなw

戦後は本屋営んでたってのも好感持てる

14: 2017/11/12(日)08:46:36 ID:htz
昭和天皇

17: 2017/11/12(日)08:49:46 ID:Q2k
>>14
確かに昭和天皇が人格者だったから日本がまだ「日本」として成り立っていられたってのはあるよな。

もしも昭和天皇がクレイジーで自己保身ばかりに走る君主だったら今以上に日本が解体されてた可能性はある。

28: 2017/11/12(日)09:14:59 ID:htz
>>17
戦前、戦中、戦後を生き抜かれた歴代天皇の中でも壮絶な生涯だったと思う。

18: 2017/11/12(日)08:49:53 ID:Mdj
日露戦争で日本海海戦を勝利に導いた東郷平八郎

24: 2017/11/12(日)09:02:03 ID:Q2k
>>18
確かにこの一戦で、日本が近代国家としての存在感を示せたっていうのはかなりでかいよね。

19: 2017/11/12(日)08:50:35 ID:GhV
一番日本が安定した江戸時代を築いた徳川家康

26: 2017/11/12(日)09:08:03 ID:Q2k
>>19
これもすごいわかるんだよなぁ。

徳川幕府って黒船来航ってイレギュラーがなければその後も続いていただろうし。
世界史レベルで見てもそれだけの超絶優秀な統治国家は希有だよね。

本能寺の変がなくて信長が日本統治したとしても、
それだけ優秀な統治機構は作れなかったと思う。

21: 2017/11/12(日)08:54:06 ID:0S7
聖徳太子や織田信長が長生きしてたらなぁ

27: 2017/11/12(日)09:14:23 ID:Q2k
>>21
信長が日本統治してたらなって俺も思うけど、意外と大したことないんじゃないかな?
本能寺の変時点で50歳、既に家督は信忠に譲ってたし。

せいぜい、信忠のあと2~3代続いた後に他の大名にやられて、
またプチ戦国みたいになつてた気がする。

秀吉と違って、外国への出兵もそんな考えてなさそうだし、
信長だったら朝鮮出兵もしなかっただろなと。

25: 2017/11/12(日)09:05:20 ID:DyT
樋口季一郎
手塚治虫

31: 2017/11/12(日)09:22:50 ID:Q2k
>>25
樋口季一郎さんも素晴らしいよね。
「何をすれば正しい」かわかってて、自分にそれをするだけの力があっても、
実際にその行動を取れる人ってごく僅かだよなぁ

英雄って大概人を頃して名をあげるけど、
多くの人を助けた人こそ英雄にふさわしいよな

33: 2017/11/12(日)09:27:26 ID:rlk
西郷隆盛

35: 2017/11/12(日)09:29:25 ID:Q2k
>>33
俺の中では、西郷隆盛って幕末のゴタゴタをよりめんどくさくさせてた張本人てイメージしかない

39: 2017/11/12(日)09:48:04 ID:Q2k
>>35
西郷隆盛について調べてたら、俺の認識が間違ってるな

幕末のゴタゴタを取りまとめた中心人物なのか

40: 2017/11/12(日)09:48:23 ID:H71
>>35
西郷隆盛に英雄ってイメージはあまり無いねぇ
ひたすら人の話を聞いてそれをやっていこうってやってたから
器量の大きい人、大西郷ってなっていったけど
あの時代の有名人とはだいぶ違うどっか達観してた人な感じ
武家として正しい考えの人だったのかな?

42: 2017/11/12(日)10:03:38 ID:Q2k
>>40
性格的には敵対する者は力押しで屈服させるけど、
負けを認めた者には寛容な人みたいだね。

47: 2017/11/12(日)10:35:11 ID:H71
>>42
この人は屈服させるってわけじゃなく
敵対してた人の話も聞いて意見を取り入れる
末端の人達の意見も聴いて行動する
器量の人って言われた所以だろうけど
自分からの自分の意見や理想ってものが驚くほど少ないのよね

50: 2017/11/12(日)10:42:36 ID:Q2k
>>47
かしかに、自分が新政府の長として国を引っ張ろうという気概は感じないよね。

56: 2017/11/12(日)10:58:50 ID:H71
>>50
薩摩藩の命令でやってたけど本人は消極的だったって言う人もいるくらいだからね
人をまとめる才能が凄かったんだろうね

43: 2017/11/12(日)10:16:17 ID:Q2k
考えてみると、英雄って平和な時代には現れないな

48: 2017/11/12(日)10:37:00 ID:H71
>>43
だいたいいつの時代でもどこの国でも
平和な時代を作った人作ろうとした人が英雄って言われますしおすし

44: 2017/11/12(日)10:21:37 ID:Q2k
統治機構を作るという意味では家康は信長や秀吉よりも優れていたけど、
じゃあ信長や秀吉が居なかったとして家康に戦国時代を収束させられたかというとそれは無理だろうな。

秀吉も家康も、信長ありきの英雄という意味ではやはり信長を最大の英雄に推したい

45: 2017/11/12(日)10:30:12 ID:961
東條英機では

49: 2017/11/12(日)10:40:54 ID:Q2k
>>45
エリート官僚って感じだなぁ。

大流の中を現実に泳ぐことができても、大流そのもの流れを変えることはできないって人なイメージ。
戦後は敗軍の将として潔く国家の罪を被ったのは素晴らしいと思うけどね。

51: 2017/11/12(日)10:47:10 ID:Q2k
2次大戦で言えば、山本五十六がもっと政治的な権力を持ってたらなぁと思うよ。

戦力の差も冷静に見ることができてたし、戦争の推移も山本五十六の見越した通りになったしね。
真珠湾攻撃も不備も多かったけど、戦略的には正しい判断だったと思う。

54: 2017/11/12(日)10:54:49 ID:Q0U
>>51
太平洋戦争は海軍のせいで大失敗終わったわけだが…

63: 2017/11/12(日)11:02:56 ID:I5u
信長は家康までの流れで三英傑って一括にされてる感じするしなぁ

>>54
関東軍が日中戦争おっぱじめなきゃ太平洋戦争自体やる必要無かったんだが

64: 2017/11/12(日)11:06:05 ID:H71
>>63
アメリカの要求に乗って満州利権にアメリカ抱き込んでりゃワンチャンなかったかなぁ・・・

67: 2017/11/12(日)11:14:51 ID:I5u
>>64
幾つもターニングポイントがあって、ことごとく悪い方へ舵を切ってきたわけだし
ワンチャンどころかいくつチャンス逃してるのかと
リットン調査団の件とかもそうだし

アメリカともし組めてたら普通に日米中(華民国)で反共戦線構築されてたんじゃないかなーって思ってる
ナチの方が脅威だからソ連と組んだだけで、戦後アメリカのアカ弾圧は苛烈の一言だしな

94: 2017/11/12(日)11:54:25 ID:H71
>>67
当時のアメリカでも日本と組んでアカと戦わなきゃいけないのに
なんでアカと組んで日本と戦ってるんだ?って言ってた人いたんだよね
誰だったか忘れたけど
ナチスと組むべきって言ってた人も多かったらしいけど

52: 2017/11/12(日)10:47:19 ID:NSE
聖徳太子

55: 2017/11/12(日)10:55:16 ID:Q2k
>>52
真面目に聖徳太子かもしれんね

国家としての日本を作ったわけだし

66: 2017/11/12(日)11:11:32 ID:Qmt
>>55
最もかどうかは知らんけど聖徳太子、中臣鎌足、蘇我馬子あたり
神后皇后、推古天皇

71: 2017/11/12(日)11:21:54 ID:Q2k
>>66
聖徳太子は内政を改革しただけじゃなくて、
外国の動向まで配慮して遣隋使まで派遣してるのが本当に凄い。

日本てネーミングを発案もしたことも踏まえて最大の英雄と言えるかもね

90: 2017/11/12(日)11:44:59 ID:Q2k
戦略的概念を変えた人に、戦術レベルでの活用法を変えた人の話をされてもなぁ

信長の前にも火縄銃使ってた武将はいるけど、それを大々的に取り入れて三段撃ちとか運用の概念を変えたから凄いわけだし

91: 2017/11/12(日)11:47:33 ID:I5u
三段うちはガセだぞ
長篠の戦いで戦術的に優れていたのは鉄砲より野戦築城の技術

92: 2017/11/12(日)11:53:03 ID:Q2k
>>91
ほんとだ、三段撃ちはガセらしいね。
ちょっとショックだ。

120: 2017/11/12(日)14:48:18 ID:4iA
坂本龍馬

122: 2017/11/12(日)14:51:38 ID:H71
>>120
坂本龍馬ひたすらdisられるようになってかわいそう

132: 2017/11/12(日)15:10:20 ID:Q2k
>>122
実際に薩摩藩の有能な密使だったんだろうけどね、
後世の脚色のギャップと史実の実績が乖離しすぎてて叩かれるのが悲しい

129: 2017/11/12(日)15:08:57 ID:4iA
偉大な英雄って意味なら
舩坂弘

特別銃剣術徽章、特別射撃徽章、剣道教士六段、居合道錬士、銃剣道錬士など
武道・射撃の技能を相当に習熟

第二次世界大戦中、アンガウル島の戦いにて

左大腿部に裂傷、左上膊部貫通銃創(じゅうそう:銃弾を受けた傷)二箇所、頭部打撲傷、右肩捻挫、左腹部盲貫銃創
などを負いつつも連日の戦闘により火傷と全身の20箇所に食い込んだ砲弾の破片などの怪我を負った状態で
自決用の手榴弾を持って米軍指揮所テントへ突撃

135: 2017/11/12(日)15:12:03 ID:Q2k
>>129
その後実際に米軍の弾薬庫かなんか爆破して、
米兵も何人か頃して、その後捕まったのに脱出してるとか

やっぱ化け物だわ

148: 2017/11/12(日)15:16:40 ID:4iA
>>135
お、よく知ってるね

続きを言うと
手榴弾の信管を叩こうとした瞬間
頸部を撃たれて昏倒し戦死と判断されるも

船坂弘は3日後に米軍夜戦病院で息を吹き返し
ペリリュー島の捕虜収容所に身柄を移されたが

瀕死の重傷と思われていたことで監視が甘く収容所から抜け出すことに成功

その後1000メートルほど潜んで行って日本兵の遺体にたどり着き
弾丸入れから抜き取った小銃弾の火薬で米軍弾薬庫の爆破に成功

155: 2017/11/12(日)15:19:53 ID:Q2k
>>148
アメリカ本土に船坂さん100人送り込んだら戦争に勝てそうな勢いだよねw

143: 2017/11/12(日)15:14:20 ID:Q3w
信長の厄介なところって、時代によって信長像が変わるんだよね
時代の開拓者としての一面だけが強調されて修正に修正がかかってるという

150: 2017/11/12(日)15:17:21 ID:Q2k
>>143
信長はちょっと前まで情け容赦ない独裁者ってイメージだったけど、
最近だとむしろ戦国時代にしてはむしろ寛容な方だった意見も多いしね。

むしろ今まで人格者のイメージ強かった武田信玄とかが意外と畜生だったりしてショック

153: 2017/11/12(日)15:19:19 ID:I5u
>>150
苛烈な性格をしてたのはフロイトの記述や各種の史実から間違いないけど
寛容な面もあったのは間違いない

松永秀久なんか、秀久の側から蹴ったから最後は滅ぼされたけど3度裏切って3度とも信長は許してるからな

161: 2017/11/12(日)15:22:47 ID:Q2k
信長は安土城を提灯でデコレーションして、
城内見物させる代わりに入場料とってたエピソードがすきw

504: 2017/11/12(日)22:31:10 ID:Q2k
天武天皇って記録の残る中で最古レベルな上に、
日本書紀の編纂の指揮やら神道の体系化やら内政固めたりやらかなりの有能やね。

日本書紀の編纂指揮しただけでもレジェンドな働きだよな
実在する歴代天皇の中で最も英雄と呼ぶにふさわしいかもしれなき

おすすめサイト記事

おすすめ記事2

【女子が語る】ダメすぎる男子必見! 彼女に好かれる彼氏になる8つの方法
「あーもうこいつ無理」ってなる友達の行動
正直この画像の左の方が好きな奴wwwww
子持ちBBA出勤当日「すいません。子供が熱出しちゃったんで休みます」
【悲報】ワイ、33歳の彼女に別れ話を切り出すも揉める