1: 2018/08/08(水) 13:46:47.62 ID:CAP_USER9
◆「漂流する」惑星が見つかる

地球から約20光年離れた宇宙で、木星の約12倍の大きさの惑星が「漂流」しているのが見つかった。
5日付けのインディペンデント紙によると、このような種類の惑星が電波望遠鏡を使って発見されたのは初めて。

分析の結果、同惑星の磁場は木星の磁場よりも200倍強力で、いかなる星とも結びつきがないことがわかったという。
アリゾナ大学の天文学者メロディ・カオ博士は「この物体は、惑星と褐色矮星の中間のようなものだ。

この物体のおかげで、我々は惑星と星の磁気プロセスがどのようになっているのかを理解するために潜在的に役立つ複数の驚くべき発見ができるだろう」と発表した。
SIMP J01365663+0933473と名付けられたこの珍しい天体は、米ニューメキシコ州にある電波望遠鏡Very Large Arrayを使って2016年に発見された。

当時学者らはこれを褐色矮星と判断したが、その後の観測で、はるかに若いことが分かった。
これは、この天体が「自由に漂流する」惑星であることを意味している。

スプートニク日本 2018年08月06日 21:05
https://jp.sputniknews.com/science/201808065199612/
no title



3: 2018/08/08(水) 13:48:58.90 ID:3DehJzjm0
たしかイスカンダルまでは15万光年あったよな

7: 2018/08/08(水) 13:49:49.82 ID:9+oYHqKw0
20光年!?近っ

37: 2018/08/08(水) 13:57:22.70 ID:KVBiCHQV0
>>7
そう思ったが、人類は未だ光速を超える何かを作れていない。
アインシュタインは無理ゲー、と。

9: 2018/08/08(水) 13:50:18.17 ID:iCn+69fu0
固体なのかガスなのか

328: 2018/08/09(木) 03:14:58.44 ID:T/wR8+Vs0
>>9
そこが昔からずっとわからない
木星だってガス惑星と言っているけれど大気の層が厚いというだけで
大気の下には核というか大地があるのだろう?
だからこそ、地球の11倍くらいの直径で地球の318倍の質量があるんだろ?

ガス惑星って何? 地球も(薄いとはいえ)大気があるんだからガス惑星?w
単純に大気の層が厚いというだけの意味?

10: 2018/08/08(水) 13:50:28.76 ID:+DffnN1U0
へぇー、こういう星ってそんなに珍しいのか
律儀に恒星の周り回ってるんだな

15: 2018/08/08(水) 13:51:48.69 ID:i/XQ+KT90
>>10
こういう野良惑星は結構あるらしいぞ。
ディスカバリーチャンネルで言ってた。

23: 2018/08/08(水) 13:52:59.77 ID:+DffnN1U0
>>15
望遠鏡で見つかったのが初めてなのか!

32: 2018/08/08(水) 13:54:57.36 ID:6kM4itNe0
>>15
野良惑星というなかなかなパワーワード

119: 2018/08/08(水) 14:58:20.57 ID:uDlBJdQ50
>>15
同じ重力圏を公転する複数の天体は、どんなに安定していても
いずれスイングバイで衝突するか主星に取り込まれるか重力圏から弾き出される
木星も1000兆年以内に太陽の重力圏から弾き出される可能性が高い

45億年後には太陽は白色矮星になり、1000兆年後太陽は放射が止まり黒色矮星になっている
まぁそこまで待たなくても、30憶年後にはアンドロメダ星雲と衝突して弾き飛ばされるかもしれない

同じ事がミクロの世界にも言える、中性子と陽子もそうやって崩壊し
100溝年後にいは宇宙から原子が無くなり、素粒子の海とブラックホールだけになる
是非長生きして見たいものだな

11: 2018/08/08(水) 13:50:30.88 ID:i/XQ+KT90
太陽系の近くを通ったら軌道がズレて太陽系惑星が全て弾き飛ばされそうだな。
くわばらくわばら。

74: 2018/08/08(水) 14:21:38.67 ID:9qxDlYy50
>>11
わかりやすくビリヤードで言うとブレイクショットで9ボールが落ちるようなもんか

191: 2018/08/08(水) 16:09:42.38 ID:UWcqtPGi0
>>11
やめろよ。地球の公転軌道が少しでもズレたら人類オワタじゃねぇか。

18: 2018/08/08(水) 13:52:12.72 ID:6+gTdegL0
惑星の定義が分からんけど、どこかの星系に重力的に属してない恒星未満の星は全部
「惑星」って言うんかね?

27: 2018/08/08(水) 13:53:39.13 ID:i/XQ+KT90
>>18
かつては恒星を回って出来上がったんだから惑星で良いんじゃね。

43: 2018/08/08(水) 14:00:01.97 ID:6+gTdegL0
>>27
>かつては恒星を回って出来上がったんだから

そうなの?
別に恒星形成の派生物じゃ無くても出来るんじゃ無えの?
こう言う星

49: 2018/08/08(水) 14:02:15.85 ID:i/XQ+KT90
>>43
じゃぁこの星が軌道中心の恒星の役割だったのかもな

19: 2018/08/08(水) 13:52:33.10 ID:PgGAwr5c0
どの星のものにもならないが、引き寄せはするんだろ?危なくね

21: 2018/08/08(水) 13:52:49.11 ID:PXAYmCCn0
モールス信号で40年かけて通信出来るんじゃね

403: 2018/08/10(金) 12:53:26.08 ID:+kIrSqxB0
>>21
解読できないと思う

22: 2018/08/08(水) 13:52:51.58 ID:Fb+5BUK50
中に知的生命体が居るんだろうな
惑星を船にして旅してんだろう

295: 2018/08/08(水) 23:27:22.63 ID:Uu+IQJbZ0
>>22
惑星内部からの発熱があって何らかの液体が存在しないなら、その惑星で生物は誕生しないかと。発熱が無いなら全てが凍り付いているか、木星から海王星までのガス惑星の状態かと。

29: 2018/08/08(水) 13:53:57.04 ID:B45btllM0
浮遊惑星、Rogue Planetとか言われる奴だな。
文字通り真の「惑星」だ。

34: 2018/08/08(水) 13:56:04.97 ID:B45btllM0
だけど、「木星の約12倍の大きさ」って太陽よりでかいんじゃないのこれ?

42: 2018/08/08(水) 14:00:01.08 ID:lciPXc9U0
12倍というのは半径なのか
体積なのか

54: 2018/08/08(水) 14:07:33.89 ID:6+gTdegL0
木星の直径の12倍なら太陽より大きいわな
そんなの確実に恒星に成る
まあ質量12倍が妥当だろうな
木星と同じ組成と密度ならその場合直径は2.3倍弱になる

63: 2018/08/08(水) 14:14:47.45 ID:Az2ZF9Nq0
放浪惑星なんてロマンあるなあ

69: 2018/08/08(水) 14:19:40.00 ID:o5o0Sn5m0
恒星のように自ら発光しないから
人類に発見されないままのこの手の惑星が
銀河宇宙に実際には相当数ありそうだね
多くの衛星も引き連れてるだろうし
ダークマターの質量の一部になっているのかもしれん

78: 2018/08/08(水) 14:23:19.97 ID:bEjChMhg0
ものすげー大きさの公転軌道かもしれないじゃん

93: 2018/08/08(水) 14:35:51.23 ID:o5o0Sn5m0
>>78
銀河中心のブラックホール直属惑星なら
一周2億年とかw

82: 2018/08/08(水) 14:28:28.21 ID:5GCBVrPC0
こんなのが無数に漂流してるとして
もし太陽系内に迷い込んできたら木星バリアとか機能すんの?

86: 2018/08/08(水) 14:31:58.91 ID:nfszQZrh0
>>82
こんなサイズのが飛び込んできたら、下手したら太陽系の惑星のいくつかが系外に弾き飛ばされるかもしれない

87: 2018/08/08(水) 14:32:06.79 ID:NzCwXuxs0
>>82
太陽から離れてるやつの近く通ったら持っていかれそう

83: 2018/08/08(水) 14:28:49.46 ID:c60S+ZC10
それ恒星じゃね

86: 2018/08/08(水) 14:31:58.91 ID:nfszQZrh0
>>83
記事のタイトルが大きさってなってるけど、元の論文では質量が木星の12.7倍ってなってるので、
質核融合起こすための質量に達してないから恒星ではないよ

91: 2018/08/08(水) 14:35:33.58 ID:UEz89WxU0
20光年とは時速60キロの自動車なら35億年かかる計算

92: 2018/08/08(水) 14:35:35.98 ID:NQ2SfYcp0
木星の約12倍ってよくわからん、東京ドーム何個分よ

102: 2018/08/08(水) 14:41:30.39 ID:nfszQZrh0
>>92
木星質量の12倍なら、東京ドーム満水にしたときの重さの650000000000000000000杯分

104: 2018/08/08(水) 14:44:41.17 ID:nfszQZrh0
>>102
のさらに12倍するの忘れてたわ

97: 2018/08/08(水) 14:39:08.67 ID:yhjp4zBK0
なんか怖ぇよ
こんなのがフラッと近寄ったら太陽系壊滅だろ

103: 2018/08/08(水) 14:41:40.67 ID:Fi77FDrK0
20光年ってえらい近くにあったんだな、近いからこそみつかったんだろうけど

112: 2018/08/08(水) 14:51:42.18 ID:WXV/aX0c0
>>1
木星の12倍でも惑星かよ・・・。

147: 2018/08/08(水) 15:21:23.12 ID:z03My11f0
>>112
木星の13倍までは惑星
13倍~75倍の星は重水素の核融合が始まるが、恒星みたいに軽水素の核融合は起こらないので
重水素を使い切ったら核融合が止まる。余熱でほんのり温かいこんな星を褐色矮星と呼ぶ。
75倍以上は軽水素の核融合が始まるので赤色矮星という恒星になる。

115: 2018/08/08(水) 14:52:58.28 ID:VsHXv/x10
銀河の中を進む太陽系
https://www.youtube.com/watch?v=mvgaxQGPg7I


116: 2018/08/08(水) 14:53:51.62 ID:qTZ7FUxH0
20光年ってそんな遠くじゃないよね?

118: 2018/08/08(水) 14:56:34.16 ID:WXV/aX0c0
>>116
まあ、宇宙の広さに比べたらねえ。
探査機もやってやれなくはないだろうけど、通信受け取るときには地球の時代変わってるだろうな。

133: 2018/08/08(水) 15:10:09.17 ID:+Xi+7jZ80
木星の12倍の星が太陽の影響を受けずに漂流することはあり得ない

つまりこれは宇宙船

137: 2018/08/08(水) 15:11:13.07 ID:WXV/aX0c0
>>133
SF小説にありそうなネタだな。

142: 2018/08/08(水) 15:13:55.22 ID:brrE6ONE0
大きさが十分ではなくて恒星になり損ねた星だろ。
そんなの宇宙にはいくらでもあるだろうな。

152: 2018/08/08(水) 15:27:01.97 ID:eq/iJMmS0
ロマンがあるな

154: 2018/08/08(水) 15:27:08.97 ID:Go6qXJAA0
なにそれ?宇宙船みたいじゃん

175: 2018/08/08(水) 15:57:12.21 ID:Aimr7ucl0
木星の12倍もあるのに、なんで恒星にならないの?

182: 2018/08/08(水) 16:03:03.26 ID:nfszQZrh0
>>175
恒星になるには、木星の75倍の質量が必要
12倍では恒星のなりそこないの褐色矮星にすらなれない

186: 2018/08/08(水) 16:04:51.04 ID:WXV/aX0c0
>>182
でも、めまいするようなでかさだよなw
あいつら中身はスッカスカだけど。

189: 2018/08/08(水) 16:08:19.34 ID:nfszQZrh0
>>186
地球ですら人間には大きすぎるのに、さらにそれの10倍が木星で、100倍が太陽だからな
宇宙には太陽より1000倍以上大きい恒星があるとか、もはや想像のしようがない

187: 2018/08/08(水) 16:05:08.60 ID:WgCJL8vH0
20光年でおもいっきり遠いじゃん
光速で移動しても何時間もかかる

190: 2018/08/08(水) 16:09:00.22 ID:WXV/aX0c0
>>187
まあ、太陽以外の恒星でもっと近場ものもいくつかあるしね。
アルファ・ケンタウリが5光年、シリウスが9光年。

197: 2018/08/08(水) 16:13:51.65 ID:V18R/5yY0
宇宙には90万年かけて公転している惑星もあるんだぜ
どうせコイツもそのタイプだろ

200: 2018/08/08(水) 16:21:32.07 ID:9scgFRJi0
>>197
マジかよ、その星の一年長過ぎだな。

198: 2018/08/08(水) 16:21:00.55 ID:c9EYyg8/0
実際、銀河系内でも端から端まで光速で10万年とか
頭おかしくなる広さだよな

214: 2018/08/08(水) 16:52:56.18 ID:wGwDlaFA0
太陽がとっ捕まえて第10惑星にしてしまえ

217: 2018/08/08(水) 16:55:42.10 ID:nfszQZrh0
>>214
ないだろうけど万が一、こんな質量の天体が太陽系に捕獲されたら、
いくつかの惑星は太陽系外に放り出されるだろうから10番目にはなれないなw

215: 2018/08/08(水) 16:54:50.39 ID:ULf2C0IZ0
今更ながらネット観てて知ったけど、木星と地球って40光分しか離れていなかったのね。そう考えると、宇宙規模ではご近所といっても20光年は人間には遠いなぁ

232: 2018/08/08(水) 18:17:34.39 ID:tdLRDIFf0
20光年てすごい近いイメージ

297: 2018/08/08(水) 23:34:22.00 ID:K8XvG9r1O
よくボイジャーもぶつからずに飛んでるな

301: 2018/08/08(水) 23:45:17.31 ID:0ipTpHuu0
>>297
まあ地球と月の間でさえ隙間すごいからねえ
早々には当たらないんじゃない?

333: 2018/08/09(木) 06:27:28.10 ID:M83YW0b40

ボイジャーがどのぐらい
進んだかと言うと

0.002光年

440: 2018/08/10(金) 19:59:27.95 ID:lK8jOOuT0
no title

441: 2018/08/10(金) 20:00:56.88 ID:92A2VE2e0
母星から降り飛ばされたか
母星が超新星して消し飛んだか

502: 2018/08/12(日) 09:26:41.65 ID:Tpy4qbq+0
こういう惑星が、太陽系を通過したらヤバイな。

525: 2018/08/12(日) 18:22:20.21 ID:xZf273EK0
>>502
地球の公転軌道がほんの少しズレても、
しばらくしたら灼熱地獄か氷漬けになるらしいな。
それに比べりゃ温暖化も氷河期も可愛いもんだって

505: 2018/08/12(日) 09:31:43.61 ID:Tpy4qbq+0
グリーゼ710 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%B0%E3%AA%E3%BC%E3%BC710

現在、グリーゼ710は地球から約62光年の距離にあるが、ヒッパルコス衛星などが観測した恒星の座標、固有運動、視線速度に基づいた計算から、
グリーゼ710は136万年後に地球から1.1光年まで接近すると推定された。
ただし、より近い距離まで接近する可能性も皆無ではなく、太陽から1,000天文単位(0.016光年)以内を通過する可能性が1万分の1ほどあるとされている。

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533703607/

おすすめサイト記事

おすすめ記事2

ラストアイドルの松本ももなが逸材すぎる 70億人に一人の天使
【速報】吉岡里帆の最新グラビアキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
【緊急】ベッドの半分以上取られて寝れない
【女子が語る】ダメすぎる男子必見! 彼女に好かれる彼氏になる8つの方法
「あーもうこいつ無理」ってなる友達の行動
正直この画像の左の方が好きな奴wwwww
子持ちBBA出勤当日「すいません。子供が熱出しちゃったんで休みます」
【悲報】ワイ、33歳の彼女に別れ話を切り出すも揉める