吉本

トップ>吉本

【闇営業】スリムクラブ内間、「家庭崩壊&住宅ローン危機」を明かす「奥さんと子供が実家に帰っちゃって……」

owarai_manzai
1: 2019/08/17(土) 17:59:38.72 ID:xTcDA9uf9
 闇営業問題で吉本興業から無期限謹慎処分を受けていた芸人11人の復帰が決まった。8月19日をもって謹慎処分が解かれ、東京・新宿の「ルミネtheよしもと」のステージに立つ。11人の芸人は謹慎期間中、ボランティアや関係者への謝罪に奔走していたという。それに先立つ8月16日の夜、謹慎中だったスリムクラブの2人の姿が東京・恵比寿の居酒屋にあった。芸能関係者が明かす。

「この日、スリムクラブらは大阪の『なんばグランド花月』と『よしもと西梅田劇場』の付近で清掃ボランティアに励んでいました。その後、先輩芸人らに復帰の報告と謝罪をしています。夜に東京に戻ってからは、吉本の関係者らが開いた“決起集会”に参加したようです」

 スリムクラブは真栄田賢(43)と内間政成(43)のコンビで、2010年の『M-1グランプリ』で準優勝し人気を集めた。しかし、今年6月になって、3年前に暴力団関係者の会合に出席しギャラを受け取っていたことが発覚。所属する吉本興業から謹慎処分を受けていた。

「特に関係者の間で心配されていたのが内間さんの金銭問題です。M-1で人気が出て、2013年に都内に約6000万円の一戸建てを35年ローンで購入しました。その後、断熱材が薄かったり、配管を固定する金具がネジ止めされていなかったりと“欠陥住宅”だったと本人がテレビでぶっちゃけてしまっています。毎月20万円ほどのローンが残り30年近く。しかも“欠陥”を世間にアピールしたので売りにくい状況(笑い)。奥さんと子供もいますし、これで仕事がなかったらどうするのか、と心配されていました」(吉本関係者)

 話を冒頭の居酒屋に戻そう。午後10時過ぎ、真栄田らより先に店を後にした内間は飲み足りないのかコンビニで缶ビールなどを買っていた。コンビニから出てきたところで本誌記者が声をかけた。

──復帰が決まったとのことで、お話を聞かせていただきたいのですが。
「良いんですけど、俺謹慎中なんで、あんまりしゃべれないですよ」

──今、稼げていない状態ですが大丈夫ですか?
「ヤバいっすよ~」

──6000万円で購入したご自宅のローンはどうしていくんですか?
「正直ヤバいんです。だってローンは残り30年(笑い)。はっきり分からないけど、おおよそで言うと5000万円前後残っています。ローンなので毎月いくらという形ですが、きつかったら会社(吉本)にお願いしよかなと。会社からお金借りようかなって」

──売却は検討しないのですか?
「欠陥住宅なんで売れない(笑い)。知ってるでしょ!」

──ご家族との関係はどうでしょうか?
「実は1か月ぐらい前に奥さんと子供が実家に帰っちゃって……今は連絡とれない。いや、取れるといえば取れるんだけど」

──離婚危機ということですか?
「離婚は……まぁ(奥さんは)思ってるかもしれないですけど。分かんないです。そういう話はしてないです。実家に帰っちゃったから。謹慎中、毎日俺が家にいたから、俺のこと気に食わなかったんだと思いますよ」

──復帰が決まってから、奥さんと連絡は取りましたか?
「あんま取れない。だから復帰はネットニュースでしか知らんと思う」

──戻って来てほしいという連絡はしないのですか?
「してない。できない。どうしましょ……」

──小学生の娘さんとはどんな話をしました?
「娘からは『かかわっちゃいけない人とかかわっちゃったんだよね?』、『今仕事できないんだよね?』って聞かれて……」

──それに対しては何と話したのですか。
「娘に、『ちゃんと先を考えて行動しないとダメだよ』って。『目先のことじゃなくて、もっと先のことを考えた方が良いよ』って言いました。そう教えるしかないかなと」

──奥さんがいないことで、女性問題は大丈夫ですか?
「愛人8人いるよー(笑い)! 冗談冗談(笑い)。まぁ、今後のことはまだ全く決まってないですし、会社でもはっきり決まってない状況ではあります。でも、頑張れる時に頑張りたい。大したこと言えなくてすみません。謹慎中なので。あ、謹慎解けたからと言って大したこと言えるか分からんけど(笑い)」

 内間が退店してから約1時間後の午後11時、店を出た相方の真栄田にも話を聞こうとしたが、記者に丁寧に挨拶をするとすぐにタクシーに乗り込んだ。

 新生スリムクラブは、舞台でどんな姿を見せてくれるのだろうか。


8/17(土) 16:00配信 NEWS ポストセブ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190817-00000017-pseven-ent


 続きを読む 

【ラジオ】加藤浩次、「吉本興業残留ではない」真意説明 「他のエージェントとも仕事していきます。大崎会長もOKくれた」 ★2

radio
1: 2019/08/11(日) 19:54:05.83 ID:7D0JbLZS9
https://hochi.news/articles/20190811-OHT1T50084.html
2019年8月11日 10時27分スポーツ報知

闇営業に端を発した“お家騒動”に見舞われた吉本興業で「極楽とんぼ」加藤浩次(50)が10日、MBSラジオ「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(土曜・深夜1時20分)で、今回の一連の騒動を振り返り「残留ではない」と言葉のニュアンスの違いを説明した。

同社は8日に、第1回経営アドバイザリー委員会を開催し、吉本が専属エージェント契約を導入することを公表。相方の山本圭壱(51)から「分かりやすい言葉の方が、世間もちゃんと受け止めれるのは確かじゃないですか」と言われたが「全然残留じゃねーよ」と反論。ただその内容について加藤は「残留というと、今まで通りの残留となるじゃないですか。吉本にお世話になってる。プロフィールにも載るでしょう。でも『いちエージェントとして載る。他のエージェントとも僕は仕事していきますよ』という考えを、大崎会長はOKしてくれた」と真意を説明した。

加藤は海外の芸能人のエージェント契約に注目。事務所は営業活動は行うが日程管理や送迎、マネジャー業務などのマネジメントは行わない。事務所とタレントの関係は対等で、仕事を選ぶこともできるため自由度が高くなる。「今色んなメディアがあり、色んなことができると思う。『ユーチューブの部分は他のエージェントとやります』。できると思うんだけどな。それぞれの考え方、リスクを負う人もいる。オレもリスクを負う。自由を勝ちとるってそういうことだと思う。すべて守ってもらって売れた人間いないからね」と、持論を展開した。

★1が立った日時:2019/08/11(日) 11:43:42.48

前スレ
【ラジオ】加藤浩次、「吉本興業残留ではない」真意説明 「他のエージェントとも仕事していきます。大崎会長もOKくれた」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565491422/


 続きを読む 

【芸能】加藤浩次 スッキリ来年3月終了は「デマ」 松本人志との対立報道も否定

1616464416411
1: 2019/08/11(日) 10:29:39.40 ID:pWxzlaHB9
8/11(日) 9:28配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-08110153-nksports-ent
極楽とんぼ加藤浩次(50)が、10日深夜に生放送されたMBSラジオ「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」で、進行を務める日本テレビ系「スッキリ」の来年3月終了説に言及した。

「エージェント契約」は「残留という意味ではない」と詳しく説明した後に、相方の山本圭壱(51)から「ところでさ、聞いていい?」と質問が出た。

山本は「(来年)3月にスッキリが終わって、司会が山ちゃん(山里亮太)になるって本当?」と、直球で質問。これに加藤は「それはデマだと思うよ。そんなこの時期で、そういうの決まってないよ」と返した。

一連の吉本興業騒動で、松本人志との対立構図が浮かび上がった件に触れて「あの時もさ、松本派とか加藤派とか書かれて。でも、あの(発言)夜、すぐに松本さんから電話があって、話もしたし、対立なんかしてなかった」と主張していた。


 続きを読む 

【吉本】さんま「宮迫がウチに来る」 宮迫博之、さんま個人事務所入り内定

miyasako_hiroyuki_1_line_tw1
1: 2019/08/11(日) 00:20:34.14 ID:h4QobRtS9
タレント明石家さんま(64)が、10日午後11時15分から放送された大阪・MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」で、闇営業問題から吉本興業との契約解消、その解除をめぐり、中ぶらりんになっていた雨上がり決死隊宮迫博之(49)の自身の個人事務所入りについて、ほぼ確実になった見通しを語った。

さんまは、番組冒頭で「世間的には(吉本の騒動も)落ち着いてきたみたいやけど、ウチら的にはこれからが大変」と言い、加藤浩次の残留が決まるなどし、騒動後の“事後処理”へと言及した。

宮迫については「(自身の事務所入りが)本決まりでも何でもないんですけど、宮迫がウチに来てくれるということ(意向)で」と、宮迫と意志確認ができている状況を明かした。

ただ、宮迫の事務所入りが実質的に内定したことで「そしたら続々、僕も入れてくれ、と言うてくるんですよ。まあ、協力はさせてもらいますけど」と言いつつも「社員もね、くるんですよ。宮迫やから、受け入れてもええよということやからね」と吐露した。

ただ、大勢を受け入れるには、有能なマネジャーら、社員、スタッフの充実も不可欠。
「今、仕事いうてもないしね。いっぱい来てもろても。社員もね、キレるヤツいうのはやっぱり(会社に)残るしね。気のきいた腕のいいマネジャー来てくれたらええなあ」「タレントいらんわ。(腕のいい)社員」などとぼやいた。

また、同番組に出演している村上ショージ(64)が、吉本興業の大崎洋会長について「(会社の)中庭で(ゴルフの)アプローチの練習を始めたらしい」と言い、多少、余裕が出てきたことを、ゴルフの練習にたとえて表現。
すると、さんまは「いや、人生かけて(のアプローチ)と思うわ。国へのアプローチとか」などと言い、本拠地の大阪府、大阪市をはじめ、行政とタッグを組み、事業を進めている吉本を思い、話していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-08101409-nksports-ent


 続きを読む 

【朗報】カラテカ入江さん、ニュースにブチ切れ法的措置wxwxwxwxwxxwxwxwxwxwxxwxwxwxwxwxwxwx

text_news_rouhou
1: 2019/08/10(土) 06:56:47.39 ID:Hs0L5ZdJM
カラテカ入江が法的措置検討、一部報道は事実無根
[2019年8月10日5時0分]
吉本興業から契約解消されたお笑いコンビ、カラテカ入江慎也
(42)が、闇営業問題の報道をめぐり、一部メディアに対し法的措置をとる意向を固めていることが9日、分かった。

14年12月、都内で行われた反社会的勢力(反社)の忘年会に雨上がり決死隊宮迫博之(49)ロンドンブーツ1号2号田村亮(47)ら吉本芸人らが、
入江の仲介で出席した。6月7日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が報じて表面化し、入江は同4日、吉本から契約解消処分を受けた。

その後闇営業問題にからみ、入江が反社と知った上で仲介していたかのような報道や、反社関係者の証言を事実かのように掲載する記事が相次いだ。
関係者によると入江は、反社とは知らなかったと話しており、こうした報道の一部に対し事実無根と周囲に強調。弁護士とも相談し、複数のメディアに対する法的措置準備を進めているという

2: 2019/08/10(土) 06:56:59.52 ID:Hs0L5ZdJM


 続きを読む 

【芸能】加藤浩次が吉本残留の意向語る「エージェント契約なら」

1616464416411
1: 2019/08/09(金) 13:32:13.25 ID:A5ikQ63t9
極楽とんぼ加藤浩次(50)が9日、メインMCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜午前8時)に出演し、吉本興業に残留する意向を明らかにした。

番組の中で加藤はまず「これまで黙ってきたが全部話します」とし吉本興業の「経営改善」方針を確認した後に「エージェント契約案を提示した」6日には大崎会長と2回目の会談をし「エージェント契約なら残れる」と話した。

2日の同番組での放送では「自分は(大崎会長と)2回目の会談ができてない。1回目の(会談の)平行線のまま」と現状を説明していたが、この日までに会社側との話し合いで決まったとみられる。

「加藤の乱」の発端は先月22日の「スッキリ」。雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が涙ながらに会見したことに憤り、所属する吉本興業を退社すると宣言。「(会長の)大崎さんと(社長の)岡本さんを怖がっている。この体制が続くなら俺は辞める。この取締役が変わらないなら辞める」とまで言い切った。

同23日には大崎会長に直談判。3時間に及んだ会談について、同24日の放送では「芸人サイドの意見として伝えても、会社の考え方があって、平行線でずっと3時間。結果として大崎会長が持ち帰らせてくれとなって、今も平行線のままです」と明かしていた。

ソース/日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908080000035.html

前スレ(★1の立った時間 2019/08/09(金) 08:39:09.82)
【芸能】加藤浩次が吉本残留の意向語る「エージェント契約なら」★2
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565314157/


 続きを読む 

【悲報】宮迫さん吉本に戻る気はない。吉本独立さんま事務所に所属の可能性大←これってさ…

ダウンロード (57)
1: 2019/08/05(月) 13:55:11.819 ID:+uBILdveK
雨上がり事実上の解散なのか?
さんま事務所に蛍原をとかないのか?
これ宮迫と蛍原は共演NGになるのか?


 続きを読む 

【宮迫博之】16日ぶりにツイッター更新!「生きてらっしゃいました」右肩にセミが…

1: 2019/08/05(月) 18:15:15.54 ID:IwE89t7N9
お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が5日、16日ぶりにツイッターを更新した。

 「今日は岡山に行って来ました」と報告。続けて「帰り際にお土産がついていました。生きてらっしゃいました。クマゼミさんですかね」と、右肩に乗っているセミの画像を添付した。

 宮迫がツイッターを更新したのは、闇営業問題に関連して会見した7月20日以来。フォロワーからは「お元気そうで!」、「アメトーク帰ってきてください」などと、メッセージが寄せられた。

8/5(月) 18:05 ディリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00000134-dal-ent

写真
no title


 続きを読む 

【とくダネ】小倉智昭氏、宮迫のイベント参加に「出過ぎちゃうと自粛してるという感じがなくなってしまう」

memo_man
1: 2019/08/05(月) 11:25:17.98 ID:N3qGtJ5O9
https://hochi.news/articles/20190805-OHT1T50053.html
2019年8月5日 9時39分スポーツ報知

 5日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)では、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が4日に神奈川県・茅ケ崎市で行われた「振り込み詐欺撲滅」のイベントに参加したことを特集した。

 番組はイベント主催者の矢口一朗さんのインタビューを放送し「友人の友人にあたる人が宮迫さんと知り合いで、『社会貢献の一つとして協力をさせて欲しい』と申し出があったので、断る理由もないのでお受けした」と語った。

 宮迫の役割について「イスやテーブルの片付け、楽屋の掃除まで全部やってもらいました」とチケットのもぎりから後片付けまで手伝ってもらったという。また、来場者に振り込み詐欺防止を啓発するチラシを配ったという。

 フリーアナウンサーの小倉智昭氏(72)は「彼自身も謹慎している身だからね。こういうボランティアの活動に参加したのかもわかりませんが。ただ、あんまりこういう風に出過ぎちゃうと自粛してるという感じがなくなってしまう」と語った。


 続きを読む 

【ブラマヨ吉田】心の病を告白 15年ほど前に…

owarai_manzai
1: 2019/08/05(月) 14:18:05.66 ID:NlbxVMKQ9
うつ病を発症したことを公表したネプチューンの名倉潤(50)に関連して、ブラックマヨネーズの吉田敬(46)が5日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で自身も心が不安定な時期があったことを明かした。

 15年ほど前に、呼吸の仕方さえ分からなくなるほど精神的に不安定になり、当時うつ病で苦しんでいたNONE STYLEの石田明(39)に相談。「僕は呼吸のリズムをメトロノームに登録して、わけわからないようになったら、それに合わせて呼吸しています」と助言してもらったという。

 また「ベランダに出ると今にも飛び降りそうな気がして」と打ち明けると、石田は「僕はすでにネットを(ベランダに)張っています」とアドバイス。互いに“心の支え”だった当時を振り返りながら、吉田は「石田がいなければ僕は終わっていた」と感謝した。

 深刻だった様子を理解しつつ、MCで俳優の坂上忍(52)は「こういう内容のウソは良くないよ」と一応けん制した。

 さらに吉田は、名倉について日本テレビ系「しゃべくり007」(月曜後10・00)で共演した際の様子を説明。「人を紹介した後、カメラがそのゲストを撮らなあかんときに(名倉は)どくペースが遅すぎた」と、立ち位置をズレるスピードがゆっくりしていたことを指摘。「そのときは“おじいちゃんみたいになっている”とイジられていたんですが…」と、思い返せば不自然だったという。体調が良くないことは「まったく聞いていなかったです」と驚きながら心配した。

スポニチ 8/5(月) 14:08
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00000166-spnannex-ent


 続きを読む 

【朗報】宮迫博之さん、フラダンスイベントに登場、詐欺防止のチラシを配るも格好がふざけている

1: 2019/08/04(日) 17:30:32.14 ID:R2go3/AHa
「宮迫博之」がフラダンスイベントに登場 本人が語った現在の心境

『FRIDAY』報道に端を発する「闇営業」問題は、8月を迎えても収束の兆しは見えず。吉本興業の“分裂”までもが囁かれる今、事態を招いた張本人は、何を思うのか。8月4日、吉本を契約解除された宮迫博之(49)の姿は神奈川県・茅ヶ崎にあった。

 宮迫、田村亮(47)を除いた11人の“謹慎芸人”たちが、繁華街の空き缶拾いに従事したのは先月末のこと。田村も、老人介護の勉強を始めたと、『女性自身』が伝えている。

 それぞれが贖罪の日々を過ごすなか、宮迫は茅ヶ崎に現れた。この日「茅ヶ崎市民文化会館」で行われた「Hawai'i 湘南フラフェスティバル」で、振り込め詐欺防止を促す啓発チラシを配るためだ。

「え、あれ宮迫さんじゃない?」
「写真撮ってもらおう」

 来場者はすぐに宮迫に気付き、こんな声があちこちから上がる。記念撮影にも気さくに応じ、かけられる温かい言葉に感極まったのか、宮迫は少し目を潤ませているようにも見えた。

 来場者の波が途切れたのを見計らい、宮迫を直撃すると―――

「ごめんなさい、(来場者に)迷惑がかかるので」

 場所を移し、改めて話を聞くと、こう語りはじめた。

「このイベントのお話は、友人が探してきてくれました。茅ヶ崎は振り込め詐欺の被害者の方が多いそうで、
このイベントも、以前から啓発活動に取り組んできたそうです。そういう場所に、少しでも顔が知られている僕が出れば、お役に立てるのではと思って、出させてもらいました……」

 このほか、“明石家興業”入りが囁かれる自身の今後、そして相方・蛍原徹への思いについても語った。8月7日発売の週刊新潮で、詳しく報じる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190804-00575644-shincho-ent

no title

no title


 続きを読む 

【文春砲】<吉本興業・大崎洋会長>加藤浩次に激怒!「絶対に許さない」

owarai_manzai

1: 2019/07/31(水) 16:47:19.96 ID:yCL96VjBM
雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)らの闇営業問題をきっかけに勃発した吉本興業のお家騒動。
ここにきて吉本興業ホールディングスの大崎洋会長(66)が、極楽とんぼの加藤浩次(50)に対し激怒していることが「週刊文春」の取材によってわかった。

加藤は、7月22日、自身が司会を務める「スッキリ」(日テレ系)で、大崎会長(65)、吉本興業の岡本昭彦社長(52)に対し、辞任を迫っていた。

吉本興業関係者が明かす。

「大崎氏は身を引くつもりはさらさらない。岡本氏を辞めさせるつもりもありません。一方、反旗を翻した加藤に対し『絶対に許さない』と言っているそうです。宮迫だけでなく、加藤も吉本興業に残ることはできないでしょう」


 続きを読む 

加藤浩次「突如トーンダウン」の裏に「紳助激怒」と『スッキリ』の未来

owarai_manzai

1: 2019/07/31(水) 08:59:33.14 ID:188/QRhp9
7月20日、“闇営業”問題の謝罪会見を行った、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)。
22日には所属事務所も会見を開き、「2人の処分撤回」を明言したものの、騒動はいまだに収束の兆しが見えてこない。

宮迫と亮の会見、所属事務所側の会見を受け、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)でMCを務める極楽とんぼの加藤浩次(50)は、「経営陣が変わらなければ事務所を辞める」と発言。

7月23日夜には、加藤と会社側で緊急会談が持たれたものの、話し合いは平行線のまま終わり、24日放送の『スッキリ』では、加藤が今後も会社側と話し合いを継続することを明言した。

「7月28日には『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演したダウンタウンの松本人志(55)が、加藤と頻繁に電話で話をしていること、『スッキリ』への出演を申し出ていたことも明らかにしました。
そんな加藤は当初、自分自身の進退についてはすでに決まっているとも話していましたが、ここにきて当初の勢いがトーンダウンしているように感じますね」(ワイドショー関係者)

29日放送の『スッキリ』の占いコーナーで「迷ったときは無難な選択をしてください」とアドバイスされ、加藤が「そうだね。俺も無難にいくか」とつぶやいたことも話題となった。

「この日の『スッキリ』では一連の騒動に触れもしませんでした。加藤がトーンダウンしているのには、松本と電話で話したこともあるでしょうが、それ以外に2つの理由があると聞こえてきています。
1つは島田紳助氏(63)が加藤に対して激怒していることです」(スポーツ紙記者)

2011年に芸能界を引退した紳助氏は、今回の騒動を受けて会社側に宮迫を辞めさせないよう連絡を入れたという。
また、『週刊文春』(文藝春秋)をはじめ、多数のマスコミの取材に応じ、会社の体制や松本の言動などについて自身の見解を語っている。

「さらに紳助氏は、7月25日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で、カメラを回さないことを条件に取材に応じ、“(明石家さんまに)連絡しました。
8年ぶりぐらい。あいつもみんなもそうですよ。これは一大事だと思うから、知らん顔したらあかんと思って”と、今回の騒動について自分ができる範囲で尽力するという意思を語りました。

続けて、自らの退社をかけて経営陣の辞任を要求している加藤に対しては、“宮迫とは別の問題だし、円満になってくれたらいいなと思っててね。
皆それを願ってて、吉本も、力のある人たちが動いてくれるのは嬉しいね”とコメントを残したんです。
そのまま受け取れば、加藤にも感謝しているようにも思えます。ただ今回、紳助氏を取材した記者は、彼から一様に同じ印象を受けた、と話しているそうです。
それは、“紳助氏は加藤に対して怒っている”ということ。紳助氏が加藤のことを聞かれ語った“別の問題”という部分でしょうね……」(前出のスポーツ紙記者)

http://dailynewsonline.jp/article/1945327/
2019.07.31 07:04 日刊大衆


 続きを読む 

ウーマン村本ド正論www「吉本コメンテーター芸人は下に噛みつく飼い犬根性を直せ」

1: 2019/07/30(火) 10:00:07.62 ID:P+JiliVA0
お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が30日、ツイッターを更新し、ワイドショーコメンテーターを務める吉本芸人が、
若手芸人のSNS発信を非難するコメントをしていることに「上に噛みつかず下に噛みつく飼い犬根性直したほうがいい」とつぶやいた。

 村本は「吉本の芸人がワイドショーのコメンテーターで『若手がツイッターで吉本のこと書くから話が大きくなってややこしくなる』って言う」と切り出し、
若手芸人がSNSで吉本の騒動や、ギャラについて発信していることに、コメンテーター芸人が苦言を呈している現象を指摘。

 そして「いやあんたがそれを拾い上げてテレビで言うから大きくなってんだよ、それぐらいわからないと」と、
芸人コメンテーター側に意見。最後に「彼らは上に噛みつかず下に噛みつく飼い犬根性直したほうがいい」と辛辣な言葉で批判していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000030-dal-ent


 続きを読む 

【テレ朝】「アメトーーク!」「ロンハー」10月以降も放送を継続 吉本興業には申し入れ書

ochanoma_happy

1: 2019/07/30(火) 19:26:42.19 ID:KUKo778Z9
 テレビ朝日は30日、闇営業問題で吉本興業から処分を受けた雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が出演する「アメトーーク!」(木曜後11・20)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が出演する「ロンドンハーツ」(火曜後11・20)についての声明文を発表。10月以降の放送継続を明かした。

 「10月以降の『アメトーーク!』『ロンドンハーツ』に関して、基本は現在の形態のまま、演出面を強化して放送を継続、営業活動も行ってまいります。ただ事態が流動的な面があるため、吉本興業、関係先と競技しながら対応して参ります」と説明した。

 本件に関して、同局側から吉本興業ホールディングスの株主として、コンプライアンス遵守の体制強化と、ガバナンス構築などを求める申し入れ書を26日付けで吉本興業側に送付したことも発表。「吉本興業ホールディングスに設置される予定の経営アドバイザリー委員会による反社会的勢力排除のための体制構築について独立性のある公正な議論がなされるよう注視して参る」とした。

 【吉本興業HDへの申し入れ書のポイントについて】

(1)本件の事実関係の調査および特殊詐欺の被害者に対する真摯な対応

(2)反社会的勢力との関係を遮断するための具体的な施策

(3)コンプライアンス違反の事象が生じることを防止するためのガバナンスの徹底


7/30(火) 18:57配信 スポニチアネックス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000157-spnannex-ent


 続きを読む 

ダウンタウン以上に完全に実力のみでのし上がった芸能人いない説

owarai_manzai

1: 19/07/28(日)08:46:57 ID:IqS
せやろ?


 続きを読む 

【闇営業】4割超が「いちばん悪いのは宮迫」と回答! “吉本vs.芸人全面戦争”アンケート結果発表

1: 2019/07/30(火) 14:21:06.71 ID:MgVzwBC09
 吉本興業所属のお笑い芸人・宮迫博之(49)や田村亮(47)らが、反社会的勢力の会合に参加し、金銭を受領していた“闇営業”問題は、従前から吉本興業内に存在した主流派と反主流派の根深い対立構造を浮き彫りにし、吉本vs.芸人の「全面戦争」に発展。事態収拾の見通しはいまだに立っていない。

 なぜこの諍いはここまで尾を引いているのか。「週刊文春デジタル」では緊急アンケートを実施。「今回の騒動で誰がいちばん悪いのか?」を読者に問うたところ、回答者の4割超が「宮迫博之」と答えた。涙の記者会見で窮状を訴えた宮迫だが、“戦犯”として厳しい目が注がれた格好だ。

 また、「吉本興業は所属芸人と契約書を結ぶべきか」との質問に対しては、71.1%が「結ぶべきだ」と回答した。

 アンケート調査は、7月25日から28日までの4日間にわたって実施した。設問は「(1)今回の騒動でいちばん悪いのは誰?」「(2)吉本は契約書を作るべき?」の2つ。

(1)今回の騒動、誰がいちばん悪い?
 1. 雨上がり決死隊・宮迫博之
 2. ロンドンブーツ1号2号・田村亮
 3. カラテカ・入江慎也
 4. 吉本・岡本昭彦社長
 5. 吉本・大崎洋会長
 6. 吉本・藤原寛副社長
 7. ダウンタウン・松本人志
 8. 極楽とんぼ・加藤浩次
 9. その他(※ご記入ください)

(2)吉本興業は所属芸人と契約書を結ぶべきか。
 1. 結ぶべき
 2. 結ぶべきではない
 3. どちらともいえない

 たった4日間のアンケート調査だったにもかかわらず、1053もの回答があった。回答者の内訳は、男性が635人(60.3%)、女性が418人(39.7%)。13歳から88歳まで、幅広い年代が回答した。

 1問目の「今回の騒動、誰がいちばん悪い?」との質問で、宮迫に次いで多かったのは、カラテカ入江が17.1%。吉本の岡本社長が13.1%、大崎会長が7.7%で続いた。田村亮や藤原副社長にはほとんど票が入らなかった。

「週刊文春デジタル」では7月19日から4日間、「宮迫の契約解除は是か非か」を問うアンケートも行ったが、「契約解除に賛成」が65.3%と多数を占めた(「反対」34.7%、応募総数857)。回答者は一貫して、宮迫の今回の行動を批判的に見ているようだ。

■女性は「闇営業より嘘をついたのが悪い」

 興味深いのは、宮迫博之の評価について、男女で大きく差が付いたことだ。「宮迫が悪い」と回答した男性は36.8%だったのに対し、女性は48.8%と12ポイントもの開きがあった。「闇営業したことより、嘘をついたのが悪い。2017年の不倫騒動でも『潔白ですか?』と聞かれて、『オフホワイトです』と誤魔化しているし、信用できない」(48・女性)との意見に代表されるように、嘘をついていたことへの不信感や、過去のスキャンダルを念頭に置いた意見が相次いだ。

 年齢別にみると、「岡本社長が悪い」との回答は全世代では13.1%だったが、20代の回答では30.8%と、宮迫に次ぐ割合となった。

■7割が「契約書を結ぶべき」と回答

 2問目の「吉本興業は所属芸人と契約書を結ぶべきか」では、「結ぶべきだ」との回答が71.1%。「結ぶべきではない」が4.8%、「どちらともいえない」が24.1%だった。

 この設問については、地域によって差が出た。吉本興業の“お膝元”といえる関西地区(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)では「結ぶべきだ」という回答が61.3%だったのに対し、関西地区以外では73.6%と、10ポイント以上の差が見られた。

 関西の回答者からは、吉本興業の、一見“前時代的な”企業運営に対して、一定の理解を示す声も多かった。京都府の女性(55)は「お笑いでみんな食べて行けるレベルの人ばかりじゃない。全員と契約なんて無理。それが吉本ってもんで、それを分かってて吉本に入って夢見てたのと違うのか?」。奈良県の女性(50)からも「(書面での契約は)あった方がいいけど、ないのも吉本のよいところである」と、吉本に対して同情的な意見が寄せられた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


7/30(火) 5:30配信 文春オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190730-00013073-bunshun-ent&p=1



 続きを読む 

【田村亮】「老人介護を勉強…」ひそかに始めていた贖罪の再出発

1: 2019/07/30(火) 05:40:22.65 ID:q7PTXDR+9
記者の直撃に驚きの声を上げたのは、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)だった。

本誌が亮を目撃したのは、謝罪会見から5日後の7月25日。雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とともに臨んだ会見では黒いスーツで身を固めていた彼だが、
この日はハーフパンツにスニーカーという軽装。しかしその表情は暗く沈んだままだった。

“渦中の男”が現れたのは、なんと東京都内にある介護付き高級老人ホーム。「ご家族が入居されているのでしょうか?」などと、問いかける記者に彼が
ポツリポツリと答えたのは意外な内容だった。

「……いろいろお騒がせして申し訳ございません。いや、特に家族の誰かが入居していて、お見舞いに来たということじゃないんです。実は、
こちらの施設には僕の“勉強”に協力していただいていて……」

――勉強ですか?

「はい、老人介護のことを勉強させていただいています。こちらにもご迷惑がかかるので詳しいことは言えないのですが……」

反社会的勢力の会合に出席し、ギャラを受け取ったとして、吉本興業から謹慎処分を受けている亮。涙を流しながら謝罪したものの、仕事復帰のめどは
まったく見えていない。その彼が選んだのが、“介護士への道”だというのか?

この選択について芸能リポーターの城下尊之さんは次のように語る。

「大きな過ちを犯してしまった亮ですが、以前は真面目で素直な性格で知られていました。その彼が罪を償うために選んだのが介護の勉強だったのでしょう。
とても彼らしい選択のように思います。介護福祉士の資格の取得まで視野に入れているかはわかりませんが、今後は芸人復帰を目指しながら、
自らの発信力をつかって、介護の大切さを訴えていくことも考えているのかもしれませんね」

宮迫と亮の会見の翌々日には、2人にパワハラ発言を暴露された吉本興業・岡本昭彦社長(53)の会見が急きょ開かれ、さらにその会見に対する批判が
巻き起こったりと、騒動は拡大し続けてきた。

――いまの亮さんのお気持ちをお聞かせください。

「本当に(騒動が)大きくなってしまって申し訳ありません。そのことをいちばん痛感しています」

――加藤浩次さん(50)や、たくさんの先輩方が心配してくださっていますよね?

「……加藤さんにはずっとお世話になっているのに、ご迷惑をかけて申し訳なく思っています。本当に加藤さん、スミマセン!」

加藤の名前を聞いたとたん、涙ぐみ始めた亮。彼は加藤への謝罪の言葉を口にしながら車に乗り込み、その場を立ち去った。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190730-00010000-jisin-ent
no title


※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564416290/


 続きを読む 

【宮迫】単独直撃!一部メディアに法的措置検討

1: 2019/07/29(月) 04:50:09.16 ID:56gQ8O0V9
闇営業問題渦中の宮迫博之(49)が27日深夜、日刊スポーツの直撃取材に応じ、これ以上うそをついていることはないと強く訴えた。20日の会見以来、
初の肉声。金塊強奪事件の主犯格らからの金銭受領疑惑に関する続報をうけ、吉本興業は26日、契約解消撤回を再検討する可能性を表明したばかり。
しかし宮迫は金銭受け取りを改めて完全否定し、一部メディアなどに対し法的措置をとる検討を始めたことを初めて明かした。

  ◇    ◇    ◇

台風6号が熱帯低気圧に変わった夜遅く、都内の路上で宮迫を直撃した。キャップをかぶった宮迫は立ち止まり、神妙な表情で対応した。

-金塊強奪犯の報道をめぐりもう本当にうそをついていないのか

宮迫 本当に、もううそをついていないです。本当に。

宮迫をめぐっては、19日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で、16年に福岡で起きた金塊強奪事件の主犯格とされる男らのグループと、飲食店で
一緒に写った写真が掲載され、金銭を受領した疑惑も報じられた。宮迫は翌20日、ロンドンブーツ1号2号田村亮(47)と都内で会見し、
「トイレから出てきたところを囲まれて撮った写真」とし、彼らとの交遊や金銭受領疑惑を完全否定した。

しかし、26日発売の同誌は、主犯格とされる男と福岡拘置所で接見し「(宮迫と)一緒に乾杯してシャンパンを飲んだ記憶がある」などの証言を続報した。
宮迫にこの件も聞いた。

-男らと一緒にシャンパンを飲んだのか

宮迫 飲んでないです。(20日の)会見で話したことが、すべて事実です。亮と2人で「うそ偽りなくしゃべろう」と、本当に人生をかけてやらせていただいた
会見ですので。

吉本は22日、岡本昭彦社長が会見し、19日に発表していた宮迫との契約解消を撤回すると表明。しかし、26日発売の「FRIDAY」の報道などをうけ、
吉本は同日、同社とのヒアリング時に宮迫が話した「(金銭を)2000%受け取ってない」とのコメントを紹介しつつも、「どちらを信じていいのか、
困惑しております」との文書を発表。さらに吉本は、金銭を受け取ったなどの一部報道が万が一事実なら「契約解消の撤回についても、再度検討せざるを
得ない状況」とした。

-吉本の「契約解消撤回を再度検討も」という発表をどう思ったのか

宮迫 ニュースで知り、ただただ、ビックリしました。吉本には「(金銭受領していないことの)僕の証人になってくれる人の連絡先もあります」と
伝えているんですが、電話番号も聞かれていません。吉本を責めるつもりはないですが、その証人にも話を聞くなど、先にそちらを確認してほしかったという
思いはあります。 

吉本の「再度検討も」の発表などをうけ、一部メディアから「宮迫はまだほかにも、うそをついている可能性がある」という趣旨の報道がなされた。
その件を聞くと、語気を強めて否定。20日の会見では明言していなかった法的措置の検討を、弁護士と相談して始めたことを明かした。

宮迫 最近、まるっきりないことを、「創作」のように報じているメディアもありました。僕には家族もいます。すでに弁護士さんと相談してまして、
こういう報道に対しては法的な手続きをとる検討をしています。

一連の闇営業問題は、6月7日発売の「FRIDAY」で宮迫や亮ら吉本芸人らが、特殊詐欺グループの会合に出席したと報じられたのが発端だった。
当初、宮迫が「ギャラはもらっていない」とうそをついたことで、騒動が拡大した側面があると指摘される。このことを聞くと宮迫は改めて謝罪した。

宮迫 もともとはボクが(当初うそをついたことが)きっかけなので、そこは本当に心から、申し訳ないと思っています。

日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201907280000794_m.html?mode=all
日刊スポーツの直撃取材に現在の心境を語った宮迫博之
no title


 続きを読む 

【「松本興業」本格化】 “吉本内独立”へ浜田ともすでに協議

owarai_manzai

1: 2019/07/29(月) 05:49:48.76 ID:9ivKiC5j9
ダウンタウンの松本人志(55)が、28日放送のフジテレビ「ワイドナショー」で、闇営業に端を発する吉本興業の分裂騒動について「芸人が誰一人やめることなく、楽しく普通の会社になることを願っている」と話した。この日までに、若手の受け皿としての“社内独立”構想などについて相方・浜田雅功(56)と話し合いを持ったことが判明。「松本興業」実現への動きが本格化する。

 この日のワイドナショーで「吉本の芸人6000人(全員)は分からないですけど、上から500人くらいはやめることなく、それだけ願ってる」と話した松本。21日の生放送で明かした「松本興業」構想の実現に向け動き始めていた。

 自身が吉本内で“社内独立”し、謹慎処分を受けた芸人の受け皿になる「松本興業」構想。「イエローカードの子たちを、俺が保証人になるから生かしたってくれ」と吉本側に求めたことを明かしていた。さらに20日の宮迫博之(49)と田村亮(47)の会見後、吉本では当事者以外の芸人からも会社批判が続出。若手を中心に、退社を辞さないとの声も上がっている。

 スポニチ本紙の取材では、松本は今週分の収録に先駆け、相方の浜田と吉本の分裂危機について話し合いを持った。関係者によると「会社側に対してどのようなスタンスであるべきか、じっくり話し合ったようです。どうすれば問題を解決できるのか、2人とも真剣に考えている」という。イエローカード芸人や、会社に不満のある若手芸人を守る「松本興業」の方向性についても協議したとみられる。

 浜田は一連の問題について、これまで意見を発信していない。ただ、26日に後輩の品川庄司・品川祐(47)がツイッターで浜田の写真を掲載し「芸人みんなのことを考えてくれている」と紹介しており、事態収拾への思いは共通している。

 松本は、吉本の大崎洋会長(66)と岡本昭彦社長(52)の退陣を求めている加藤浩次(50)との対立構図も否定した。「大崎会長が辞めれば辞める」と話している松本だが、「(加藤に)電話した。俺全然怒ってへんから思うように言ったらええって(言った)」と強調。岡村隆史(49)からも「しゃべりたい」と連絡があったといい、関係性の薄かった芸人とも連携を深めて、吉本芸人一丸を目指す。

 ただ松本は、今回の闇営業騒動に関して吉本側の対応に不満があり「膿(うみ)を出し切らなければ、僕が全員連れて出る」と不退転の決意を強調。トップ芸人の訴えに吉本がどう応えていくかが問われる。

2019年07月29日 05:30
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/29/kiji/20190728s00041000456000c.html


 続きを読む 

【松本人志】岡本社長の会見は「0点でしたね」「お膳立てしたのに、マジかよ」ワイドナで語る

owarai_manzai

1: 2019/07/28(日) 10:23:21.79 ID:S0MLP38p9
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907280000043.html
2019年7月28日10時13分

ダウンタウン松本人志(55)が28日、レギュラーを務めるフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)に出演し、一連の吉本興行を巡る騒動について語った。

吉本興業の岡本社長の会見について「お膳立てしたのに、トス上げて、こうやったって…(後ろにそらす仕草)、マジかよ、0点でしたね」と話した。

前回21日放送は、20日に行われた雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号田村亮(47)の闇営業騒動に関する謝罪会見を受け、急きょ生放送で行った。松本は前回の生放送での対応について「(会見が)思ったよりハードで無視できないと思った」と説明した。「僕の知らなかった事実があまりに多くて。これは僕もだまされた」と吉本興業への不信感をにじませていた。

吉本興業の岡本社長について「元マネジャーだけど、20年くらい前から言葉遣いが横暴になって、大崎会長にも指摘した」という。ただ、大崎会長については「僕は大崎洋とずっとやってきたので、大崎が『進退も考えなくちゃ』と言ったのを止めた。兄貴なんで大崎会長がいなかったら僕も辞める」と断言していた。

その後、岡本社長らによる記者会見から一夜明け、23日に「プロ根性で乗り越えましょう」と芸人たちに呼びかけた。ツイッターで「寝不足芸人がいっぱいやろな~」と、会見を見ていた芸人たちの晴れない胸中を推し量るとともに、「でもプロ根性で乗り越えましょう。私達は生まれつきオモロイ」とツイートしていた。

さらに24日午後、ツイッターで個人的な願望をつづった。「吉本芸人が全員集まって岡本社長会見大反省会&大討論会を生配信でやる。夢を見た」とつぶやいていた。


 続きを読む 

【ビートたけし】宮迫が正当性証明なら写真誌を「裁判に持ち込めば簡単な話」

owarai_manzai
1: 2019/07/28(日) 06:16:11.52 ID:i+FgDAOG9
タレントのビートたけし(72)が27日、自身がキャスターを務めるTBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜・後10時)で、吉本興業をめぐる一連の騒動について語った。

 26日に発売された写真週刊誌「フライデー」は、「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)が金塊強奪事件の主犯とされる野口和樹被告(43)=現在は控訴中=らと飲み会の席で金銭授受があったと報道。宮迫は同社のヒアリングに「2000%受け取っていない」と完全否定しているという。

 報道と宮迫の食い違いについて、たけしは「これ、裁判に持ち込めば簡単な話じゃないの。宮迫と会社が訴えて、写真誌が本当かどうか争った方がいいんじゃない」と指摘した。

 前週の放送では「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)と、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が謝罪会見を行った事について たけしは「あんまり言うと放送禁止だらけになっちゃうんだけど…」と前置きしてから、「人か事務所なんだよ。猿回しと同じで、オイラは猿なんだよ芸人だから。猿は猿回しが使ってる。猿が人をかんだからといって、猿に謝れって言ってもダメなんだよ。飼ってるやつが謝るの」と、事務所と芸人の関係を猿回しと猿にたとえて言及。

 「芸人にこういう姿を見せればリスクを追って、あのときの、涙を流して記者会見したやつの芸を誰が見て笑うんだってなるから、これはやらせたくないんだよ。これをやってくれるなって思うわけ。芸事っていうことは、人を笑わせるって事は、そういうことを忘れて、『明るく、くだらないな』っていうことが芸なんだから。それをやってしまわなきゃいけないようにした事務所はおかしいって」と持論を展開して、大きな反響を呼んでいた。

2019年7月27日 22時26分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16841089/



 続きを読む 

【芸能】今田明かす、宮迫&亮は「社長との関係性は昔から良好じゃなかった」

owarai_manzai

1: 2019/07/27(土) 14:33:45.45 ID:Q9pX4Utm9
タレント・今田耕司が27日、読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演。闇営業問題について初めてコメントした。
番組の収録は22日で、5時間半にわたった吉本興業・岡本昭彦社長の会見スタートから、2時間後だったという。

岡本社長の会見時点で契約解除の撤回が発表された雨上がり決死隊・宮迫博之と謹慎処分中のロンドンブーツ1号2号・田村亮の“元サヤ”に収まる可能性について、
今田は「それは2人がどうするかじゃないですか。話し合いの席に行くか」とコメント。

「決して関係性は昔から良好ではなかった。社長と彼らは。僕らと社長との関係性とは違いましたから」と付け加え、「だから『もう1回ウチでやれへんか』って(言われても)。
(それぞれ)相方がいてますから。こればっかりは分からないです。僕は彼らが決めたことに対し、それを受け入れるだけです。残るって言えば受け入れる。辞めるって言っても受け入れる」と思いを明かした。

https://news.livedoor.com/article/detail/16839252/
2019年7月27日 13時35分 デイリースポーツ


 続きを読む 

【さんま】吉本騒動に「元に戻さんほうがいいねん」

owarai_manzai

1: 2019/07/28(日) 01:15:07.28 ID:55b3kAjZ9
明石家さんま(64)が27日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」で、吉本興業の騒動について「吉本が元に戻っても、こういう今みたいな状況になる。
元に戻さんほうがいいねん」と自身の見解を述べた。

さらに「若い、困ってるやつらを助けられるよう、中にいるつもり。当事者としてはちょっと時間かかるけど、明石家さんまとしてできることは何かと」と
若手への思いも口にした。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-07280016-nksports-ent


 続きを読む 

【宮迫】紳助・さんま・松本人志に泣きついたに「やっぱりクズ」の大ブーイング!

miyasako_hiroyuki_1_line_tw1

1: 2019/07/27(土) 09:20:00.84 ID:Q9pX4Utm9
7月24日発売の週刊文春で、2011年に暴力団関係者との交際を認め芸能界を引退した吉本興業のOB・島田紳助氏が、闇営業騒動について言及。そこで出た宮迫の話にブーイングが巻き起こっている。

島田氏は、闇営業については“若い芸人はやらないと食っていけない”と述べ、吉本については「大崎クビにしたら会社潰れんで」と、あくまで大崎洋会長をトップとした体制での立て直しが必要と持論を展開した。

「その中ではもちろん謹慎中の宮迫について触れていたのですが、『トラブルが起きる1週間くらい前にも一緒だったんすよ。遊びに来て、みんなで』と直接会っていたのだといい、へこんでいた宮迫に、『まだまだ引退したらあかん』『ここはひとつ長いものにはぐるぐる巻きや』と、激励したのだという。しかし、そんな宮迫にネット上では《先輩みんなに泣きついてやっぱクズだわ》《結局どこの派閥なんだよ》と、自ら開いた会見での意を決した姿に対する称賛とは打って変わり、批判の声が殺到しているんです」(夕刊紙記者)

宮迫はその会見で、松本人志に対しては、闇営業問題で当初、金銭の受け取りはなかったとウソをついていたことを電話で謝罪し、「優しい言葉をかけてくれた」と涙しながら語っている。加えて明石家さんまにも手助けを求める電話をしていたことも伝えられており、さんまは宮迫を受け入れる姿勢まで見せている。

「今、吉本への猛バッシングの揺り戻しからか、そもそもの問題の発端となった反社会的勢力の会合への闇営業と金銭の授受、そこでウソをついた宮迫へと批判の矛先がふたたび戻りつつある。これに、『裏で先輩を頼り奔走していた宮迫』が浮き彫りになるにつれ、残念感が加わっている面もあるのでしょう。先輩に好かれているのはよくわかりますが、その相談相手の一人が、反社とのつながりで辞めた紳助さんともなれば、叩かれてもしかたありません」(前出・夕刊紙記者)

宮迫がうまいこと先輩を抱き込んだということか。

http://dailynewsonline.jp/article/1939272/
2019.07.26 10:45 アサ芸プラス

前スレ 2019/07/26(金) 14:02
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564117327/


 続きを読む 


おすすめ記事
最新記事(画像付)
記事カテゴリ
恋人・恋愛
name
最新コメント
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク
記事検索
ワロタあんてな
しぃアンテナ(*゚ー゚)
ヌルポあんてな
カオスちゃんねる様
鬼嫁ちゃんねる様
鬼女速様
キチママまとめ保管庫様
子育てちゃんねる様
スポンサードリンク