ミルキー

長年、休みまくりのわたしのブログを覗きに来てくれてた方のワンちゃんが亡くなりました。

ブログだけでの交流でしたが、フランの闘病記を綴っていた頃からのお仲間でした。


ミルキーちゃんは享年16歳。

きれいな金色の柴ちゃんでした。


す〜っと、息を引き取ったそうですね。

シバシバさんのそばで、天寿をまっとうしたんでしょうね。


合掌。

しばらくおつらいでしょうが、ミルキーちゃんのたましいは、しばらくシバシバさんのそばに居ますよ。
耳をすませて、心を静かにしていたら、きっときっと、ミルキーの気配を感じることができるとおもいます。

ヤクモlove2253  at 15:26  | コメント(4)  |  この記事をクリップ! 

いちゃいちゃ・・・

この間から、体力の限界により、小学校に週3回お手伝いに行っていたアルバイトをやめた。

子供達は、かわいくて、先生大好きと慕ってくれる子もいたのに・・・

やっぱ、体力がついてこない。
余裕がない。
するべきことができない。
ストレス増長。という悪循環を断ち切るべく。


突発性難聴を患って以来、ずっと考えていたけど、やめることにした。


自分で決めたくせに、未練タラタラで、落ち込み気味だった。


せっかくやめたんだから、どこか日帰り旅行でもいってみるか・・・と本を買ってみたり・・
でも、旦那は、自分ペースをどこまでも貫き、私のペースがとろい・・・だの、飯なんかどうでもいいやないか・・だの、ともかく、ストレスが増えるだけで、いっしょには、行けないな・・・と思っただけでまた、落ち込む・・・

しかし、
ヤクモさんとイチャイチャしたみた。

普段からしてるけど、イチャイチャしてるところを、娘に撮ってもらった。

P3240007


いちゃいちゃ・・・

P3240005


いちゃいちゃP3240004


いちゃいちゃP3240006
P3240001



ちゅっちゅっP3240018
P3240014


あ〜〜スッとした・・。








ヤクモlove2253  at 12:26  | コメント(2)  |  この記事をクリップ! 

登山パート2と地震

昨日、ふと気がついた。

アメリカの航空機テロは9.11

日本の未曾有の地震は3.11


11日は魔の日なのか・・・・・

胸が痛いのと、日本人の人に流される気質による、原発の過大な恐怖心や買占めの醜さ。

マスコミよ!もっと被災地の人を助ける為の、窓口を大々的に取り扱わないと!!

新聞一面使ってのせろ〜〜〜〜って思う。




地震が起こって3日後の14日、ずっと前から企画していた、大学時代のボランティア仲間同期全員による、
ファイナルキャンプ㏌能勢に参加してきた。


一人では、足がないので、昔小さい時に休みといえば、遊んでいたキャンプ場だから・・・と娘がドライバー役をかってでてくれた。


いろんなことがあったけど、なんかどれもこれもいとおしく感じる大学時代の仲間達。

いい年になって、大人になったなぁ〜って思う。

仲間達とずっといっしょで、かまってあげられなかった娘も、昔写真をとった同じ場所をカメラに収めたり、おお〜〜この石じゃ〜〜と、小さい頃の思い出がよみがえって、行ってよかったといってくれた。


ホントは、もう2人いるはずだったんだけど、一人は完全の行方不明。
もう一人は、遠くの世界にいっちゃった・・・
彼女の死が、卒業30年目にして、みんなを集めるきっかけになった。

だから、彼女も、同期で結婚した旦那様のリュックの中から参加。


783.74メートルのキャンプ場内の山に登った。
ひーコラひーコラ・・オバちゃんたち言いながら、若いころなら20分ぐらいで登ったのに、1時間かけて登った。


いっしょに登ってくれた、男性諸君は、ほんと気長につきあってくれました。

しんどかったけど、体育学部出身の子が、アミノサプリの良さを教えてくれたので、筋肉痛はまぬがれた。
アミノ酸すげ〜〜P3130041
P3130046
P3130054




ヤクモlove2253  at 19:49  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

天王山にて歴史散歩

昨日、大学時代の友人たちで、京都の山崎にある天王山とふもとのアサヒビール大山崎山荘に行ってきました。

おばちゃんたち4人、わ〜〜わ〜〜言いながら登りました。


「天王山といっても、ちょっと小高い丘といった感じで、ちかくの幼稚園児の遠足コースのようなところだよ〜」

と友人に誘われて、体力自信ない度マックスな私でしたが・・(娘には強く反対されましたが・・)

やっぱりきつかった

P3090059


写真は、眺めのよいところで天王山の歴史的背景(豊臣軍と明智軍のお話)を聞いているおばちゃんたち。

P3090058


この松は、豊臣軍が本陣に立てた旗の跡に植えた松の子孫

P3090066



ちかれたび〜〜と記念撮影

P3090071



下山後お茶してケーキ。
これで消費カロリー帳消し・・・・



さむくて、しんどかったけど、なんかスッキリした


やっぱ身体動かすっていいな・・・




必死であと、マッサ−ジしてお風呂たっぷり浸かったのは言う間でもありませんが・・・






ヤクモlove2253  at 10:57  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

春よ来い

寒くて昨日は雪、今日も黒〜〜い雪雲が・・・


そして、私もちょっと不調。


でも、季節は、確実に春の気配が・・・・。

だって、お日様がキラキラしてるから。


ヤクモさんも抜け毛が少し増えてきて、春の支度を始めたよう・・・


庭のクロッカスは満開。

新しい薔薇の苗も楽天で注文した。


早く、来い来い春よこい・・・


私のストレスも飛んで行け〜!!
なかったことにしたら、ラク。
見なかったことにしたらラク。P6270032



孫のタクト君といっしょにいるのは、ヤクモさんではありません。
ヤクモさんそっくりのぬいぐるみです。



ヤクモlove2253  at 16:20  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

ヤクモさん全快

先々週の土曜日に見つかった、ストルトバイト。

駆除する為に点滴治療して、効果はでたのかどうかを確かめるために、病院に行ってまいりました。


休日にもかかわらず、朝五時に起床してやっと、うまくオチッコ採取に成功しました。


私のオチッコ採取は、小さな台所のおたまを使って採取します。

オチッコするために、ザッザッという音がすると、臨戦態勢です。
ヤクモさんのストレスにならないように、そ〜〜っと何食わぬ顔で近づきます。

そして、背後からそっとおたまをオチリからいれます。チョ〜〜〜〜〜〜という音をききながらソッと引き抜きます。

ここで慌てると、ヤクモさんがかいたお砂がなだれをおこして、お玉の中が、砂まみれになるからです。


オチッコ採取はほんとに細心の注意が必要です。



やっとのこと、採取できたオチッコは、病院に行くまでの時間、冷蔵庫にて待機させておきます。
なぜなら、そこらにほっておくと、オチッコの㏗の値が変わってしまうからです。


いつものごとく後ろのかごで、鳴きわめくヤクモさんをなだめながら病院へ・・・。


結果は、すこぶる良好。


ごはんのトッピングをやめて、新しい味のキドニーさんのみを食べさせたのが、よかったようです。


しばらくは、お気に入りらしいのでこのまま、いけそうです。


あったかくなったので、よくコタツから出てきて、アクティブに動き回るヤクモさんです。P6270042


ヤクモlove2253  at 13:16  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

老化現象パート2

昨日は、年末にかかってしまった突発性難聴の最終検査日。

防音室にて、ヘッドホンから流れるポポポポポポ・・・ボボボボボボ・・という音がきこえたらもっているボタンを押すという検査。


みみをすませようと、目を閉じて耳をすませ・・・





一瞬寝てしまった・・・




大きな音になって、ハッと意識がもどる。


検査の先生おかしい??と思ったのか、しつこく時間をかけて検査されてしまった。



結果は、まぁ・・こんな感じならまずまずでしょうという、微妙な診断。P3290039


写真は孫のタクト君。

彼は、日ごとに成長中。


私とは、反比例。

ヤクモlove2253  at 23:11  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

老化か・・・

このごろよく、こけます。

自転車で・・・・。


強風のある日、風にあおられ自転車が、前に進まない。
おっとっとっ・・・・・・・・ぼてっ!!


こけたところに、念押しの強風。


で・・・・スカートがバッサ〜〜〜〜〜〜と逆さまに花がつぼんだチューリップみたいになった。


恥ずかしいを通り越して、もうどうでもよくなるのは、中年のあつかましさからでしょうか・・・


幸い付近には、人影なし・・。






またある時は、人がいっぱいいる、わが町一番の交差点で信号待ち。

さぁ信号が変わったので、行こうとしたら、おっとっとっ・・・バランスくずして、転倒・・・・


運の悪いヤクモ君をうしろのかごにつんでいた。


なんで??とびっくりしている視線を感じながら、自転車を起こして、何食わぬ顔で、そそくさと信号を渡った・・・。




また、ある時は、家の駐車場から出た途端・・・よそ見していて転倒・・・








これって老化P9240016


人生のたそがれか・・・

ヤクモlove2253  at 17:03  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

会いたかったわ〜〜

この間の連休中、息子一家は、スキー場にて雪遊びを楽しみました。

昨年とはうってかわって、お友だちのお姉ちゃんがかわいかったせいか、孫のタクト君は、絶好調で、いっぱいソリであそんで、雪の山や、雪ダルマを作ったりもして、とても楽しんだそうです。


楽しかった雪遊びから帰ってきた次の日、4日ぶりに私の顔を見たタクト君。


「ば〜〜〜ば!!タッ君なぁ〜ば〜〜ばに、ものすっごくあいたかってん〜〜}ともじもじ・・・・


なんという殺し文句・・・。


ば〜ば悶絶・・・。


お〜〜〜そう〜〜ば〜ばもあいたかったわ〜


ぎゅう〜して〜と頼むと、「いいよ〜〜」とハグしてトントンと背中をたたいてくれました。


こりゃ将来、どうなるやら・・・まだ2歳10ヶ月の幼児にやられてしまったば〜ばでした。




ちなみに・・・我家に孫達が現れると、それまでコタツの中にいた、ヤクモさんは必ず出てきて、みんなを見渡せる場所に陣取って、ジト〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッと不機嫌そうに、監視の目を向けます。

おかあさんを孫達に取られると思っているようで、最大のライバルだと敵視してます。
PB110378


ヤクモlove2253  at 16:26  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

猫バス

昨日は、寒くて寒くて死にそうでした。

そんな中、降りしきる雪・・・ヤクモさんを点滴するために病院に連れて行きました。

日頃、やくもに敵視されているだんなですが、「車で送っていってあげよか??」と見かねて仕事の合間をぬって来てくれることになりました。


ちょうど、2〜3日前に、マンションの3階に住んでいる、ドイツ人のシルビアから、飼い猫ちゃんのマチカンで、ソビーちゃんの相談を受けていて病院に連れて行くと言っていたので、一緒にどう??とお誘いして、ねこ2匹飼い主3人で雪道の中、車を走らせました。


この様子を娘にメールしたら、「猫バスだぁ〜〜」と、返信が帰ってきた。


ほんと・・・本物の猫バスだぁ〜〜


シルビアとは、実は前にもソビーちゃんが、ちらかっているシルビアの部屋でウエットティッシュを飲み込んで嘔吐の連続。

泣きながら「オカアサン、ソビーシンジャウヨ〜〜」と駆け込んできたことが・・その時は、様子をみてこれは・・・・と仕事半ばのだんなを呼んで、超特急で病院に駆け込んだ。
一刻もゆるさない状態で、ほんとに早く来れてよかったと、病院の先生にいってもらいました。

その時は、緊急手術して夜中の12時近くまでかかり、3日後、仕事のシルビアに代わって私がソビーちゃんの退院手続きをしました。


ソビーは、我家のマドンナ先代猫のフランの毛並みのいろに良く似ていて、ベースがきれいなベージュで、少し濃いベージュのアメショーがらのとってもきれいな男の子です。


そんなイキサツから、今回もソビーちゃんの去勢の相談から、去勢時にした血液検査の結果で気になることがあるのでその相談を受けての昨日の来院となったのです。


とっても恐がりのソビーちゃんですが、何故か私にはとってもフレンドリーです。
車が大嫌いで、車に乗るまでは「こわいよ〜〜病院はいやだよ〜」と鳴いていたヤクモに代わって車中は爆鳴きです。


その分ヤクモはなぜだか静かです。

病院についても、1日目には爆鳴きだったヤクモはとっても静か・・・その分ソビー爆鳴き・・・


ワイワイにゃぁ〜にゃぁ〜〜賑やかな通院でした。

幸い、今のところは心配せずにごはんを変えて様子を見ましょうということになったソビーちゃん。
ごはんの手配も私がネット注文しました。

恐縮しまくりのシルビアには、バレンタインチョコをもらいました。


まだまだお子ちゃまのソビーちゃんにくらべると、ちょっぴり大人に見えたヤクモさんでした。P4010034


ヤクモlove2253  at 16:52  | コメント(2)  |  この記事をクリップ!