トップページ » 2010年02月
2010年02月

子育て、自分育て

子供達も大きくなって、孫までできた私ですが、ホッとできないのが、親ですね。

うちの長女の話をひとつ

彼女は、学生時代にインドネシアに留学。
その時おりしも大地震にみまわれて、親の私は、外務省に電話したり、インドネシアに電話してネシア語で話されて、あわてて切っちゃたり、そりゃもう、すごく心配させてくれたり・・日本にいた時も、自分で古着屋さんを始めたり、イベント立ち上げたりと、そりゃもうバイタリティ溢れる人でした。

外見は、大学の生協で、店員さんに英語で話しかけられるほど、国籍不明。
兄貴の結婚式でもネシアの伝統的な民族衣装で出席したものだから、だれも話しかけてくれない。

就職も、一度は面接で落ちたのにもかかわらず、直談判して、なんとかもう一度面接を受けさせてもらって、就職。

めでたく丸の内レディになったのもつかの間。2年後の昨年夏に、いまはやりのうつ病を発症して、退職。



今では、大阪に戻って、ネシア語の翻訳業やら、短期アルバイトやら、得意の書道で、看板書きやら・・

いわゆる定職なし。フリーターのような違うような・・・

そんな生活を送っています。

東京にいる時は何度か、夜中の2時頃に突然爆泣きで電話がかかってきたり、病んでいる子に何もしてやれない自分にこちらが病んでしまわないようにするのに必死。
長い人生、こんなのつかの間の出来事。再生できなくなるまで我慢するこたぁない!!と両親のアドバスも聞いてくれたのか、東京を撤退。

正直、ホッとした。

8月に戻ってきて、半年余り・・・
今は、早く、自分の道の先が見えてくればいいのに・・・とただただ願っている母なのです。

その点、ヤクモ君は単純明快。

とにかく、おかあさん一筋。

私が見えないと爆鳴き。鳴く声がドンドン大きくなって、しまいに、文句を言ってるようにギャウギャウ〜〜と鳴きわめく。


相手をしてくれなかったら、「ん〜〜ん〜〜」と鳴き続ける。
ハイハイと生返事してたら、「きゃうん〜〜ん〜〜」と甲高い声。

仕方なく近づいて、「どうしたの?」と顔を覗き込むと「にゃ〜〜にゃ〜〜にゃ〜〜」鳴きながら、だっこだっこと両手を伸ばしてくる。

よしよしと抱き上げると、「ミャウミャウミャウ〜〜」と鳴きながら、前足で私の顔をはさんで、ほっぺを、もみもみもみ攻撃。と共に、ザ〜リザ〜リ顔を舐めまくる。

そりゃもう熱烈。

見ていた旦那さえ「はぁ〜〜〜〜??」と声をあげていまうほど。

夜中は、もちろん私の腕枕で、ふとんにすっぽり入って、顔だけピョコンと出して、じ〜〜〜っと私を見つめながら寝る。


単純明快。熱烈歓迎。熱愛。


しあわせ
人間も、しょうここうならいいのに・・・左が娘


073b27bd.JPG

ヤクモlove2253  at 14:32コメント(0) この記事をクリップ! 

ペッパー君近況報告

P5110166ペッパーちゃんです。

だいぶ前に私がかかわった、ニャンコです。

今は、娘の友人で、うちのビルに住んでいるインドネシアとアメリカの夫婦のところにいます。

この二人はよく、旅行に行きます。

よって、その間ペッパーちゃんは、私が、キャットシッターになっています。

ビビリのヤクモのため、ずっと預かるというわけにいはいきませんが、朝晩2回ご飯の用意とトイレ掃除をしたあと、我家にきて2時間ぐらい遊んでいます。

その間、2匹はダダダダダダダッ・・・・ドスッ!!ガッシャ〜〜ン!!にゃぁ〜〜うぎゃ〜〜〜


走り回って、逃げ回って・・

そりゃもう大騒ぎです。

ペッパーは遊び相手が欲しくて欲しくて、ヤクモにちょっかいしまくり・・・
ヤクモも最初はうれしそうに追いかけごっこをしているんですが、ペッパーの底なしのパワーに、ついていけなくて、ピヤァ〜〜〜と私に助けて〜〜と走って逃げてきます。PB110378


ほんとに遊びたくて遊びたくて仕方がないペッパー君ですが、この間、屋根裏に入り込んでしまって、ホコリだらけになってしまいました。
そのせいで、なんと、彼は、アトピー皮膚炎になってしまって、目の周りや、耳の裏、目の粘膜までがまっかっかになってしまいました。

塗り薬でなんとか完治しましたが、KYなペッパーの以外に繊細な面を見て、一堂ビックリ!!




ヤクモlove2253  at 15:45コメント(2) この記事をクリップ!