2006年03月24日

社会復帰?

携帯から更新。

美容院で髪切った。

4か月ぶりですよ!と言われて思わず絶句・・接客商売してること以前に、4か月髪を伸ばしっぱなしの女がこの世にいるんじゃろか( ̄▽ ̄;)

4か月前と言えば、Mさんと仲良くなり始める、ちょっと前。

あれから、強引すぎるMさんにキレたり、なのに好きになっちゃって悩んだり、いろいろあったけど、そういえばずっと、頭も生活もMさん中心に回ってたんだなー。

歯医者も美容院も後回し。仕事が終わると、買い物することもなくMさんと会っていた。
それが自分にとって、一番いいことなのだと思っていた。

友人と疎遠になりつつあるのも今日気が付いた。
ファンデーションがつくと困ると言うMさんのため、まともなフルメイクも久しぶり。

ヤバイよ。私、恋をしながら女捨ててる。
このままじゃ、Mさんによかれと思ってしていたことで嫌われるじゃないか。

約4か月ぶりの繁華街。
からだはかなり調子悪いんだけど、とりあえず洋服と化粧品位は見て帰ります。

・・あーねみ。
love2ai_ at 16:58|この記事のURLComments(1)雑々 

2006年03月22日

ちょっと復活

3日間更新を止めちゃったのも初めてですね。ごめんなさい。

体力気力ともに、土曜日はどん底でした。

日曜は休みました。
むちゃくちゃ疲れてるのに2時間くらいしか寝れず、店に「熱出した」と言ったら、前の日ぐったりしてるのを知られてたこともあって、簡単に信じてもらえたf(^^;

公休の月曜はMさんに会いました。

なんでかな〜。Mさんに会うと元気が出る。
月曜は一日中エッチしてたのに、火曜の朝は、日曜に比べたら全然元気になってた。

Mさんに仕事のことは言えないけど、Mさんに会うと、あれほどいやな仕事が、とりあえずできる。

もう私は、プロの風俗嬢なんて言えない。
ホレた男がいるからこそ頑張れる風俗業なのに、やる気がないのをすぐ男のせいにしたがる私は、ただの最低な女だ。

辞めたくてしかたないけど、なんとか、もう少し、がんばる。

心配かけました。明日は普通の記事が書けると思います。
love2ai_ at 23:45|この記事のURLComments(1)雑々 

2006年03月18日

稼ぐのをやめた風俗嬢

疲れてます。

かなり気分落ちてます。


今日明日は、Mさんに会えない。

仕事のあと、首と肩があまりにもむごい状態だったので自宅の近くで鍼を打ちにいき、帰ったらちょうど旦那も帰ってきたところだったので、寂しい思いはしないですんだ。
それでもやっぱり、明日も仕事だと思うと・・・つらい。


誰も信じないだろうな。
私が、好きでもない人とセックスするのが、こんなにつらいんだって。

今までだって、できれば好きでもない人となんてしたくないって思ってた。けど、「仕事だから」でなんとなく続けてくることができていた。
Mさんに自分の仕事のことは明かさず、とっとと借金返して、この世界から足を洗うことで気持ちを楽にしようと思ったのに、なんだか、Mさんに仕事に対して理解してもらうほうが楽なんじゃないかとさえ思えてきた。

私の現在の借金は、裁判所で特定調停してまとまった金額を、あと1年ちょっと払い続ければ完済します。
100万そこそこなんて借金、OLが普通に働いたら返せる。

こんなにいやなんだから、いっそ仕事を上がっちゃおうかとも考えた。
なんせ、何年単位で通ってくれてる指名客の相手さえ、もう、つらい。

月々の返済額も、わざわざ風俗で働いて稼ぐ金額じゃない。これくらい毎月払ってるOLさんなんて、いくらでもいると思う。
なんせ、1000ccくらいの車の代金にも満たないんだから。
ただ私の場合、結婚して約7年、表向きはずっと無職だったのが、かなり問題。
たぶん、一発で正社員に決まることはないと思う。職歴も資格もないし。

パート収入じゃ、返済は無理。
もし仕事を上がって就職するとしたら、私は今まで家に入れていた金額と同程度のお金プラス、月々の返済額を稼がなきゃいけないわけで、それにはパートではなく、正社員か、悪くても契約社員で働かなきゃ追いつかないと思う。

風俗の収入を旦那にごまかすのは比較的簡単だけど、普通の仕事の収入をごまかすのはきつそう。
私がいまだに100万近い借金を背負ってることを旦那は知らないので、たとえ収入自体は返済できる金額でも、月々の返済額は、別にどこからか調達しなきゃいけないのだ。

Mさんと出会う以前、いよいよ底が見えてきた借金。
私は年が明ける前に返せるんじゃないかと思っていた。

Mさんと出会ったことを、引退がのびてる理由にはしたくない。
でも、客を前に何かサービスをするたび、Mさんが浮かぶ今の状態は、かなりきつい。

土日出勤すれば、最低でも月々の返済額は稼げる。今出勤するのは、マネージャーがうるさいからと、店の友達に会えるから、くらいの理由しかない。
以前はあった、指名客に申し訳ないから、という気持ちすら、ない。

風俗嬢が、金のために仕事をしなくなったら、すでに生命線切れてます。

無我夢中で荒稼ぎしてた5年間。
女として輝くためじゃなく、ただ収入のために自分を磨いた5年間。
それこそ、稼ぐために何でもした。
今はせめて、出勤日は、あの頃の気力の半分でいいから欲しい。


人気blogランキング
クリックお願いします♪

2006年03月17日

ねえ、抱いて。

「ねえ、抱いて」

そう言って、Mさんに抱きつく自分を何度も何度も想像した。

抱きつかれるのが苦手、というMさんが理解できなくて、エレベーターとか、人気のないところで二人っきりになっても、結局私からは何もできない。

抱いて。って言ったら、男の人は普通エッチなほうを想像しちゃうよね。

エッチがしたいんじゃないの。

Mさんに包まれたい。
自分の周りの頼りない空気を、Mさんで満たして欲しい。

私とMさんの身長差は、30センチ近い。私が本当にMさんに抱きつくと、私の腕はMさんの腰の辺りになっちゃって、ほとんどパパの帰りを喜ぶ子供みたいになってる。

でも、そんな子供みたいになってる私の頭をなでてもらうの、好きなんだー。

私には、3歳年上の旦那がいる。
学生のとき、私の先輩だった旦那は、すっかり同級生感覚になってる。
つき合ってた頃は、私がべったり頼り切ってる感じだったけど、女房という立場になってから、旦那は「頼る」存在ではなくなった。

「支えあって、一緒に生きよう」と言えるのは、今でもMさんではなく、旦那。
旦那に不満があって浮気してるわけじゃないから、旦那を捨ててMさんと一緒になりたいとか、Mさんの奥さんから奪いたいとか、そんなふうに考えることはない。

けど、「頼りきれる存在が欲しい」って理由で私が浮気してるとしたら、私は一生、不倫癖が治らなかったりするのかしら。

Mさんの、「不意をついたキス」が好き。
私が見上げる高い位置から、からだを折りたたんでしてくれる。
勢い余って、たまに歯がぶつかるのも好き。

でもね、できれば、そこでやめないでほしいの。
それまでなんでもなくても、Mさんからしてくれたキスで、私のからだに火がついちゃうの。
そのまま、その場で後ろから犯して欲しいの。



このブログの、「私を抱いて。」というタイトル。
これはセックスの意味合いと、”抱きしめて。”という2つの意味でつけました。


人気blogランキング
クリックお願いします♪

love2ai_ at 07:08|この記事のURLComments(4)不倫の話 

2006年03月16日

俺の奴隷になれ!(Mさんとのなれ初め「6」)

〜なれ初め話を最初から読みたい方は、こちらからどうぞ〜

その1.乱交パーティの除名
その2.風俗嬢を欺いた男
その3.最後?の夜の乱痴気話
その4.ランチデートは危険な香り
その5.めんどくせーからエッチしてあげる




「いやあ、来ないんじゃないかと思いましたよ」
「え、そんなに待ってました?」
「そんなことないんだけど…すごい長く感じた…」

今にして思えば、このときのMさんは気味が悪いくらいにニコニコしていた。女を口説いてホテルに誘ったって感じじゃなくて、どちらかというと、私のほうがMさんを誘い、電車男よろしく息を荒げながらついてきた感じ。

それでも私が来ると、「いいの?」とか「大丈夫?」とか、何もなしに真っ直ぐホテルのほうに歩き出されたときは、お釈迦様の顔をした閻魔大王に地獄に突き落とされた気分だった。続きを読む
love2ai_ at 04:46|この記事のURLComments(4)馴れ初め 

2006年03月14日

待機部屋で雑言

さすがに一年の中でも閑散な三月、平日となればさすがにひまでございます。


いつもなら、仕事が終わるとMさんに電話して、待ち合わせて、お茶して、くわえて、突いてもら・・うこともたまにあるわけだけど。

昨日、夕方になってMさんの携帯にメールが入った。
「・・風邪引いたか?」
「ちびちゃん?」
「いや」
奥さんの具合が悪いらしい。

「たまに寝込んじゃうんだよ」
寝込まれたら、もう今週は会えない。

ぶつぶつ、奥さんのところへ行きつつ仕事ができる段取りをつぶやくMさん。
「からだ弱いの?」
「元気よ、たまに具合悪くなるから寝込んじゃうの」
なんか、ぼーっとそんなMさんを眺めてしまった。

奥さんのこと、好きなんだ。Mさん。

私としては、Mさんが奥さんと仲が悪いのも困る。
あたしに、どうしようもないことだしさ。

Mさんも、私と旦那に仲良くしてほしいらしい。
たまに、「(疑われないために)旦那エッチに誘え」とか言うし。

いいんだけど。
いいんだけどね。

なんか、ちょっと、切なくて。

Mさんは奥さんとエッチするのかな、とか。
男の人が、女房と浮気相手、両方とも好きだなんて有り得るのかな。とか。

どうでもいいことなんだけど。

奥さんのいる、Mさんを好きになっちゃって。
自分にも大切な旦那がいるわけで。

どうでもいいんだけど、Mさん、あたしのこと好きなのかな・・

別に奥さんと仲良くていいんだけど、あたしのことは、好きでいて。

love2ai_ at 16:02|この記事のURLComments(4)

2006年03月13日

めんどくせーからエッチしてあげる(Mさんとのなれ初め「5」)

〜なれ初め話を最初から読みたい方は、こちらからどうぞ〜

その1.乱交パーティの除名
その2.風俗嬢を欺いた男
その3.最後?の夜の乱痴気話
その4.ランチデートは危険な香り




Mさんが出て行った後、私はその場でしばらく考え込んでいた。

以前の私だったら、別にこれほど悩むことはなかった。
・・・とはいっても、その時点の私が「以前の私」だったとしたら、ひと月半も経つ前に、Mさんの、他の人との視線の違いに気づくはずだし、Mさんのことはいい人だと思ってたから、むしろ自分からアプローチかけてたかもしれない。

もっとも、実際Mさんとベッドに入って、彼の性癖にぎょっとすることまでは予測できなかっただろうけど。続きを読む
love2ai_ at 05:26|この記事のURLComments(4)馴れ初め 

2006年03月11日

ありがとう。

あ、カウンターが1万突破。

ありがとうございます。

このカウンター、同一IPの連続アクセスはカウントしないはずなのに、違うページ見て戻ってくると、たまに1つ増えてることがあるのよね。
いいのかなあ。
まあ、いいか。←おい


Mirage69さんの対談記事とか、おとなの恋草子さんにリンクしていただいたりとかで、一瞬、爆発的にアクセスが増えたことがありましたが、やっぱみなさん、見る目があるのね。
落ち着くところに落ち着いてきました・・・っちゅーか、なんちゅーか、

1日のアクセス数900突破、あー、あと少しで1000だったのにー、だった次の日、いきなり500あたりまで落ちこまれたときは、私も一緒に軽く落ちこみました(汗

浮き沈みが激しいなあ・・・人生と一緒だ(違

へい、これからますます精進いたしやす。(それでもいちお、平均的には増えてるしい)

んで。続きを読む
love2ai_ at 23:49|この記事のURLComments(2)不倫の話 

2006年03月10日

ランチデートは危険な香り(Mさんとのなれ初め「4」)

〜なれ初め話を最初から読みたい方は、こちらからどうぞ〜

その1.乱交パーティの除名
その2.風俗嬢を欺いた男
その3.最後?の夜の乱痴気話



「また、俺と、デートしてください!」

の「また」が、まさか次の日にやってくるとは思ってなかった。

「お昼どうします?」
「あ・・・お昼?」
あらら、今日もお誘い受けちゃった。断る理由もないので、ちょっと考える顔をしてたら、
「なんにもないんですよねえ、このへん・・・」
っていうか、私がOKすんの、前提なわけ?

まあ、いいけどさ。断る理由ないし。続きを読む
love2ai_ at 04:43|この記事のURLComments(2)馴れ初め 

2006年03月09日

旦那の言葉

「明日エッチしようか」


旦那のお言葉でございます。



何年ぶりだ。旦那から誘ってくるの。

最近、旦那の言うことがおかしい。

先月の旅行も、旦那から言い出したことだった。
あんた、金ないから無理って、年明けまで言ってたじゃんかよ。

それが、2月に入ってから急に「休み取るから旅行行こう」とかいうから、そらびっくらこいた。

去年のバレンタインに送ったカードを見せたり、急にエッチしようと言ったり。

「寿司とカニ、どっちがいい?」
「(?_?)なにそれ」
「(バレンタインの)お返しだよ。来週か」

マジすか、ダンナ様。
旦那からデート誘ってくるなんてありえね〜。

何考えてんだかわからない男がここにもいた。

バレてる・・・・?

いや、そんなはずないんだけど。

そんなはずはないけど、私の行動って、チェックの厳しい人だったらバレバレなんだよね。
急に帰りが遅くなってるし、急に服とか下着とか増えてるし。

ただ私は職業柄、下着はどうしても増えがちなんだけど。

なんかさ。

バレてなきゃいいな、っていうより、旦那が、なんの疑いもなくこんなこと言ってくれてるとしたら、どんなにいいだろうって、そんな気持ちです。

基本的に、いつも罪悪感はあるから。
旦那が好きだし、旦那に不満があって浮気してるわけじゃないし。

旦那といて、寂しさ感じずにいられたらどんなにいいだろう。
そんなことを考えつつ、明日私は、私にあわせて本来休めない金曜日に休んでくれた、Mさんに会いに行きます。

love2ai_ at 22:21|この記事のURLComments(4)旦那 
about
★このブログは、主婦でソープ嬢でW不倫中の私が、日々考えたこと、感じたことを記事にしているものです

★不倫について、風俗について、恋愛について、結婚生活について、考えることはさまざまだと思いますが、私がどれほどひどい人間なのか、そうでもないのかは、個人でお考えください

★用語について

旦那…私の旦那。お互い初婚。3歳年上。

Mさん…今の彼氏。妻子持ちの会社社長。15歳年上。

Tさん…人生初の不倫相手。妻帯者(子ナシ)。17歳年上。元役者。

Kさん…長いつき合いのある友人。15歳年上。独身。肉体関係アリ。世界的に有名なメーカーの管理職。

ケンジ…ナンパしてきた男。2つ年下。独身。顔はまあまあいい。
順次、追加します。
Recent Comments