2022年05月26日

土用

風薫る5月。

このフレーズ通りなら一年を通じて一番過ごしやすそうな爽快感に浸れる季節ですが、気候変動の影響でしょうか、近年は暑かったり寒かったり。

昨年末から山本家の一員となった元保護犬2代目ゴロも、暑い日に短くカットしたところ寒さに見舞われるなど影響を被っております。

 

そんな今年の5月の連休に、会社の花壇の掃除をしました。

躑躅(ツツジ)が植えてあったのですが周りは雑草が次から次へと生えてくる環境。

躑躅を残して綺麗に雑草を取り除くことが難しく苦労が絶えなかった為、躑躅には申し訳ない気持ちで一杯でしたが一度全部更地にすることにしました。

面積は50×200(cm)くらいでしょうか。

\茲沙草除去。根深くて地上部分しか除去できないものが多数。

躑躅の地上部分切除。この作業が気持ち的に申し訳ない気持ちで一杯。

m躯韻虜部分をメインとした地中の根除去。

実はこの277781442_4881815301896996_1378128588353900450_nの作業が途轍もなく難航作業で、掘っても掘っても直径10cm程の切り株がビクともしません。しかも3カ所。半日ほど作業の3日目でようやく撤去出来ました。

またこの作業中には、指に棘が刺さったり腰を痛めたり花壇の上の看板に頭を強打するなど痛い目にも沢山遭いました。

 

この作業後のタイミングに、ビジネスパートナー様から広報誌が届きました。

(ここの会社様の社長様のお話が面白く欠かさず読んでます。)

今回の内容は【季節の変わり目に注意】

『季節の変わり目は「土用」と言い、春夏秋冬の年4回あるそうです。

古来 土用の期間は土を司る神様が土を支配し土の気が旺(さかん)になり、草むしりの様に土をいじる事や家を建てたり井戸を掘る事は「土動かし」と言い、土用期間中は禁止する習慣があったそうです(陰陽五行説)。

因みに今回の春の土用期間は、417日から54日までの18日間です。』

 

読んだ後、絶句でした。

文章には「迷信かも知れませんが〜」とあったのですが、僕にとっては信じるしかない状況です。またこの社長様も以前に土用の期間に工場用地の掘り起こしをしたところ、ご本人と工事に携わった建設会社社長様が原因不明の痛みで動けなくなってしまったと綴られています。

文面の最後にアドバイスあった『うっかり土いじりをしてしまったら、その土地を酒と塩で清めましょう。』を直ぐに施したのは言うまでもありません。

 

動物にしろ植物にしろ全て命ある尊き存在。

食す時の『頂きます。』に、心より感謝する気持ちが年齢を重ねるごとに強くなっています。

土用の丑の日しか知らなかった僕にとって、土用の雑節はとても貴重な学びとなりました。

 

編集後記

躑躅(ツツジ)→変換して漢字を初めて知りました。難しいですね。

難しい漢字でお客様の会社名や使用頻度が高いものは、出来るだけ自ら書ける様に心がけています。躑躅はハードルが高そうです。

 

https://yamamoto-printing.jp/

 

  
Posted by love2beer2 at 15:17Comments(0)

2022年04月22日

ビジネスも体も

暖かく春の日差しを実感出来るようになりました。

季節の節目に桜を愛でられるのは毎年嬉しいのですが、実はその後に続く藤の花も結構好きだったりします。

双方に言えるのは、旬がとても短い事。

限りある美しさ故 一層惹かれてしまいます。

 

季節が移り変わるように、近年は年齢と共に体も移り変わるのを実感しております。

体力が落ちないように定期的に運動は心がけているのですが、あちこち歪が生じております。

 

中でも肩こりが半端なく酷い。しかも力の利き腕の左側。

以前も四十肩で辛い時期があったのですが、症状が出なくなった為もう無縁かと思っていた矢先でした。再発したのは、今年の年明けからでしょうか。

・天に向かって真っすぐ腕を上げようとしても、痛みで上がらない。

・車をバックさせる時の振り向く仕草が痛くてぎこちない。

・就寝中の寝返りで痛みのために目覚めてしまう。

等々、とても深刻な状況です。

そういえばだいぶ前に接骨院さんに通院していた際『山本君は体が硬いね。またケガするよ。』と指摘されていたのを思い出しました。

 

もうひとつ、ものもらい。

こちらはつい先日突然なってしまったのですが、人生初。

放っておけば治るだろうと何も処置せずにいたのですが、1週間経っても改善の気配無し。交流のあった方が目の違和感から癌で亡くなられたのを思い出し薬局に行って相談したところ、『ものもらい用の目薬を試して、改善がみられなかったら直ぐに眼科医に診てもらって下さい。』と言われビビりました。

幸いにも目薬で治りました。

 

マインド的な困難や苦難で頑張ったりするのと、体の不調で我慢するのは全く違いますね。後々高い代償となります。

 

考えてみれば、お仕事でも対処が遅れると大変な事になります。

不祥事の隠ぺいが明るみに出たケースなど、立ち直れないほどの大打撃になってしまった結末を沢山目の当たりにしました。

 

ビジネスも体も、早め早めの対処が大切と今回改めて実感しました。

 

 

編集後記:元々左利きなのですが、幼少時それを正そうとしてペンは右で育つことが出来ました。しかしながらボール投げやサッカー等は力の利く左仕様のままという、ややこしい体質です。『1万人の脳を見た名医が教える すごい左利き〜』という本が大変売れているそうなので、今からペンも左に戻そうかと思います(笑)。278871357_4925919357486590_7276162743485422542_n

  
Posted by love2beer2 at 08:29Comments(0)

2018年05月28日

腕枕

8e9e3faa.jpg13歳4ヶ月のゴロ。
昨晩は初めて僕の腕枕で一晩中寝ました。
飼い主バカですが、たっぷり愛情を注ぎ続けます。

  
Posted by love2beer2 at 20:25Comments(0)TrackBack(0)

2018年05月20日

炭水化物

8ca863ec.jpgラーメン+チャーハンセットをおかずに、白米を食べた自分を誉めてあげたい。
  
Posted by love2beer2 at 21:45Comments(0)TrackBack(0)

2018年05月03日

久しぶり

f939dbc8.jpg綺麗な夕焼け
  
Posted by love2beer2 at 18:47Comments(0)TrackBack(0)

2018年03月09日

桜咲く

ba331fa9.jpg長かった次男の大学受験ロードが終わりました。

『塾を変わりたいんだけど。。。』
と相談を持ちかけられたのが、今から1年ほど前。
塾の先生からは『相当遅れてのスタートになります。』とのコメントでしたが、
本人の意思に沿って手続を済ませると目の色が変わり勉強に没頭するように。

それから家の中も落ち着かないピリピリモードに様変わりし、日曜日の夕食だけが団欒の時間。

1月のセンター試験終了日には夜に一人で走り出し、帰ってくると新しい志望校の赤本が。
この頃から思い描いたように届かなかった葛藤の日々に悩まされるようになりました。

気持ちの浮き沈みのある中に2月の私立大学の受験を立て続けに受け、先月最終週にいよいよ本番。


結果を待つ中、中期試験を受けている地から『受かったよ!』の次男の電話が。
無事に合格を頂戴しました。

案じて下さった方々に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
本当に有難うございました。





  
Posted by love2beer2 at 13:54Comments(0)TrackBack(0)

2018年01月17日

本大人買い

9a6c780d.jpg時々やる本大人買い。
滅多に購入しないビジネス書 久しぶりに購入。
今月来月と移動が多いので、欠かせない大切なお供です。

  
Posted by love2beer2 at 00:11Comments(0)TrackBack(0)

2018年01月10日

U2 18SINGLES

4f783d5a.jpgリリースから12年経過したこのアルバムを買ってしまった。
U2 18SINGLES
カッコよすぎる。。。
こんな年齢の重ね方をしたいな。

  
Posted by love2beer2 at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2018年01月09日

景品

f7f7f463.jpg昨年飲みまくった金麦の景品
瓶の金麦
青いお皿
なかなか高級感があり、気に入った。

  
Posted by love2beer2 at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

2018年01月07日

さらばお正月戦利品

c58788ee.jpgさらばお正月戦利品。
しかしながらスゲー飲んだ。
  
Posted by love2beer2 at 22:12Comments(0)TrackBack(0)