2009年10月

10/26 〜 10/30

[10/26] 月曜  1.23兆円  10,362.62  +79.63

[10/27] 火曜  1.37兆円  10,212.46  -150.16

・住友信託・中央三井が統合 11年春めど、信託トップに
・ホンダ、純利益1550億円に上方修正 10年3月期
・郵船の10年3月期、業績予想を下方修正 商船三井・川崎汽船も

海運大手が前引け後に揃って下方修正も、GDから急速に切り返して出尽くしの動き
後場に住友信託と中央三井の統合が報じられ、銀行株が一時急騰

[10/28] 水曜  1.35兆円  10,075.05  -137.41

・マネックスとオリックス証券、経営統合を正式発表
・長期金利が上昇、一時1.420%

東エレクやアドテストなどハイテク株が大幅安、先物はイブニングで10,000円割れ

[10/29] 木曜  1.86兆円  9,891.10  -183.95

・日航再建へ支援機構活用、国交相が正式表明へ
・ソフトバンクの4〜9月、純利益707億円 過去最高益更新
・任天堂の10年3月期、6期ぶり減益 「Wii」の販売失速
・米GDP3.5%成長 7〜9月年率、5四半期ぶり上昇

大手企業の決算発表が本格化
ハイテク売り、金融買いの流れが続き日経平均大幅安
下方修正の新光電工、NECエレが一時ストップ安

[10/30] 金曜  1.45兆円  10,034.74  +143.64

・中国版ナスダック、初取引で急騰 全銘柄で一時売買停止
・日経平均、終値143円高の1万34円 終値の確定遅れる
・NY株大幅反落、終値249ドル安 円は一時89円台

ファーストリテイリング株の終値が確定せず、日経平均株価の大引けの確定値算出が大幅に遅れた

10/19 〜 10/23

[10/19] 月曜 1.22兆円  10,236.51  -21.05

JAL、前日比+12円、+11.88%の113円と値を戻す
銀行株も反発
下方修正のカシオは大幅安

[10/20] 火曜 1.29兆円  10,336.84  +100.33

・西川日本郵政社長が辞意表明
・米アップル最高益、7〜9月は47%増益 「マック」など好調

好業績のアップルの株価は200ドルを突破

[10/21] 水曜 1.23兆円  10,333.39  -3.45

・ヘッジファンド・インサイダー事件、米産業界に動揺

ヘッジファンドの創業者と共に、IBMやインテルの現役幹部が逮捕

[10/22] 木曜 1.36兆円  10,267.17  -66.22

・中国、実質8.9%成長 7〜9月、景気刺激策が支え
・東芝の4〜9月期、営業黒字に転換 半導体回復、原発も好調
・ホンダ、営業黒字に 4〜9月600億円、エコカーが好調
・米MS、速さ重視で巻き返し 「ウィンドウズ7」発売

三洋電機が大幅高、プラグインハイブリッド用リチウムイオン電池を11年から量産との報道

[10/23] 金曜 1.40兆円  10,282.99  +15.82

・米アマゾン、「キンドル」効果で純利益69%増 7〜9月期
・銀行団の一部が日航の減資要求 政府に
・アルデプロが過年度決算を訂正、監理ポスト入り
・IPOのデ・ウエスタン・セラピテクス研究所、初値形成後にストップ高で引け
・米アマゾンが26.8%上昇し上場来高値

東京モーターショー開幕で電気自動車関連に買い
減資要求が伝わったJALが急落

10/12 〜 10/16

[10/12] 月曜 休場(体育の日)

[10/13] 火曜 1.32兆円  10,076.56  +60.17

[10/14] 水曜 1.48兆円  10,060.21  -16.35

・ビックカメラ、ソフマップを株式交換で完全子会社化
・9月のマンション発売戸数、25カ月ぶりプラス
・日航、2500億円の債務放棄要請などを柱に再建案策定
・日銀、全会一致で政策金利据え置き
・JPモルガン大幅増益 7〜9月期、前年の7倍35億ドル

インテルが好決算も、新光電工、イビデンらはGU寄り天から急反落。
新株到着の野村はGDから引けピンで波乱の動き。
外需下げ、内需上げのアンワインドの様相

[10/15] 木曜 1.37兆円  10,238.65  +178.44 

・NY株1年ぶり1万ドル回復、金融株がけん引 大規模緩和で市場機能改善
・BNPパリバに相場操縦の疑い、ソフトバンク株で
・米ゴールドマン、純利益3.8倍に急増 7〜9月
・米シティグループ、91億円の黒字 7〜9月

JPMの好決算などでダウが1年ぶりに10,000ドルを回復。
日本航空が上場来安値更新 終値114円 前日比-10.94%

[10/16] 金曜 1.32兆円  10,257.56  +18.91

・円、91円台に下落 9月25日以来

日本航空が一時100円まで下落
ファーストリテイリングが上場来高値を大幅更新、終値15320円

リーマンショックを振り返る feat.ハゲタカ

 ニコニコで良動画を見つけたので紹介。

リーマンショックを振り返る feat.ハゲタカ

 テキストなどによらず、映像と音声のみでリーマンショックからの混迷に満ちた1年をまとめた素晴らしい作品。これがまだ1000程度の再生に留まるのは非常にもったいない。淡々とした編集の中にもセンスが溢れていて、色んな表現の方法があるのだなと感じさせられました。

10/5 〜 10/9

[10/5] 月曜 1.25兆円  9,674.49  -57.38

・消費者金融株が大反発
・マツダが600億円規模の公募増資
・野村HDは公募価格決定日に10.86%の大幅高
・ファーストリテイリングが月次好調で一時ストップ高

[10/6] 火曜 1.38兆円  9,691.80  +17.31

[10/7] 水曜 1.54兆円  9,799.60  +107.80

・金融など中心に全面高の日

[10/8] 木曜 1.30兆円  9,832.47  +32.87

・海運が大幅高
・大型の台風18号が通過

[10/9] 金曜 1.59兆円  10,016.39  +183.92

・1週間ぶり1万円台
・ノーベル平和賞にオバマ米大統領


 今週は2度もチャンスのあったプロミスでろくな利益にならなかったのがきつかった。他の個別株のリバウンドにも乗れず、精神的にかなりまいってる。大きな崩れこそなかったものの、相変わらずリズムは掴めていない。持ち株の決算を迎える前にもう少し積み上げておきたいんだがねぇ…。

 ポジションは3番手銘柄だったエムティーアイを損切り。日経に業績上ブレの報道が出ていたけど、上方修正するのは当然として何割伸びるかですねってところだったので、想定より小幅な増額を見て撤退を決めた。同じ携帯コンテンツのザッパラスやDeNAとの比較で割高感は否めず、よほどの好決算を出さないとモメンタムを保てないのではないかとの認識は最初から持っていた。4Qの伸び幅から大幅増益予想のシナリオに自信が持てないと判断。ドワンゴと事業内容がかぶっていることもあるし。

 今回はCSのレーティングで窓を開けた後の高値から買い始めるという新しい試みをやってみた。結果的には負けたけど、思ったよりは値持ちして利益になる場面もあった。色々勉強にはなったかな。いずれこの柔軟さが役に立つこともあるんじゃないかね。

 なんだか本格的に相場がわからんので、引き続き来週も適当にやろうかと思う。このところの値上がり率ランキングを見てもろくなものが動いていないし、個人もあまりやる気がないんじゃないのかな。
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

五月

東方粉飾劇サポートページ

ニコニコ動画投稿作品
(クソ株ランキングシリーズ他)

mail:hakurei.cm☯gmail.com


おすすめ書籍などはこちら↓
楽園の素敵な商品

twitter
はてブ
霊夢さんのお賽銭箱
  • ライブドアブログ