相場録2009

12/28 ~ 12/30

[12/28] 月曜  9489億円  10,634.23  +139.52

・日経平均、終値4カ月ぶり1万600円台回復
・日航再建、法的整理を含む支援案 企業再生支援機構

[12/29] 火曜  1.05兆円  10,638.06  +3.83

・日航、法的整理が有力とも。株価は年初来安値85円に面合わせ

[12/30] 水曜  9291億円  10,546.44  -91.62

・JAL、法的整理軸に検討と伝わり、一時-30%超、安値60円。大引け67円。出来高3.978億株

休み中のニュース

・日航への融資枠、2000億円に拡大 政府決定
・「かんぽの宿」継続保有 日本郵政と政府調整、介護施設に転用も
・東証、新売買システム4日から稼働 大発会は終日取引

12/21 〜 12/25

[12/21] 月曜  9835億円  10,183.47  +41.42

・売買代金1兆円割れ
・排出量取引、欧州で価格急落 COP15目標見送り受け
・NY円続落、90円台後半 一時1カ月半ぶり安値
・くりっく365問題で独コメルツ銀を処分 東京金融取
・サーブ買収を再び提案 オランダ社、GMに新条件提示
・首相「マニフェストに沿えず、おわび」 暫定税率「仕組み廃止・水準維持」

サイバーエージェントが高値更新。

[12/22] 火曜  1.36兆円  10,378.03  +194.56


・ドル円一時91円台後半に
・東証大引け、1万0300円台回復 輸出株主導で約3カ月ぶり高値
・たばこ1本、5円値上げ 政府調整
・米国務長官、普天間の現行案履行を 異例の駐米大使呼び出し
・柏崎刈羽原発6・7号機、営業運転再開へ
・日航出融資、政府保証盛らず 財務相、10年度予算案に
・ゼンショー、「なか卯」を完全子会社化

円安進行で輸出株が買われる

[12/23] 水曜(祝) 天皇誕生日

・天皇陛下、76歳に 即位20年、祝意に感謝
・ヤマダ電機、旧三越池袋店の土地建物をREITと買収へ
・「鳩山政権に不安」広がる 欧米メディア論調

アイフルが大幅高、24日に債権者集会控える

[12/24] 木曜  1.40兆円  10,536.92  +1.53%

・東証大引け、3日続伸し3カ月ぶり1万500円台 日本株「出遅れ」を意識
・キリンとサントリー、11年春統合で大筋合意
・アイフル、事業再生ADRが成立 270店閉鎖
・鳩山首相の元秘書2人を起訴 偽装献金問題で、東京地検
・首相「責任を痛感」 偽装献金問題、辞任は否定
・上海株が大幅続伸 3100台を回復

☆IPO 6630:JQ ヤーマン

6.07%高のキャノン、4.36%高の東エレクなどが年初来高値更新。
上方修正の日本電気硝子が+12.48%高で年初来高値を大きく更新。
アイフルは大幅に続伸

[12/25] 金曜  8179億円  10,494.71  -42.21

・ブックオフ、Tポイントから脱退 10年9月末までに
・堀江元社長が旧ライブドアと和解 株など208億円引き渡し
・デルタ機テロ未遂、ナイジェリア人を訴追 米当局「液体は爆薬」
・Jトラスト、商工ローン大手のロプロを支援へ

☆IPO 3268:JQ 一建設

クリスマスで超閑散

12/14 〜 12/18

[12/14] 月曜  1.24兆円  10,105.88  -2.19

・三菱UFJの増資、公募価格428円 最大1兆260億円調達
・ドバイ支援、アブダビが100億ドル ドバイ株は10.4%上昇
・米エクソン、天然ガス大手XTOエナジーを410億ドルで買収
・サムスン、「第8世代」液晶の生産能力増強 370億円投資
・小沢氏、宮内庁長官「反対なら辞表を」 天皇陛下・中国副主席会見

場中にドバイ・ワールドが傘下のナキールのイスラム債41億ドルを返済するとのニュースが入り、先物が100円急騰

[12/15] 火曜  1.17兆円  10,083.48  -22.20

・サイバーエージェント17万円台へ。全市場売買代金6位
・日航の年金減額、回答者の75%同意 OB調査、未提出なお1200人
・米ウェルズも公的資金返済へ 大手6社、政府支援脱する
・日経平均先物など午後11時半まで取引可能に 大証
・民主党:「親子上場の禁止」具体化へ、約400社が対応迫られる
・REITのリテールファンドとラサールジャパンが合併

薄商い。サイバーエージェントに資金集まる

[12/16] 水曜  1.53兆円  10,177.41  +93.93

・銀行の新資本規制を延期、日米欧が合意 移行へ10年以上

日経一面にBIS規制強化延期の報道、みずほ15.19%、三井住友14.34%の大幅高

[12/17] 木曜  1.21兆円  10,163.80  -13.61

・IPOの日本海洋掘削、公募価格を31%上回る5000円で初値。終値は5530円と好発進
・シティ、1.8兆円調達 米政府は普通株売却延期
・円、一時90円台に下落 東京市場、FOMC声明で日米金利差拡大
・米FOMC、FF金利0〜0.25%に据え置き
・米S&P、ギリシャ債務の格付け引き下げ A- ⇒ BBB+
・「FF13」発売、売り場に行列も スクエニ、4年ぶり新作

IPOの1606JDCは売買代金277億円で全市場6位と資金を集め、初値から10%以上の上昇
銀行株はみずほが続伸したものの、三井住友とUFJは反落

[12/18] 金曜  1.26兆円  10,142.05  -21.75

・GM、サーブ売却断念 事業を大幅縮小へ

JDCは続伸して6050円で引け。

12/7 〜 12/11

[12/7] 月曜  1.40兆円  10,167.60  +145.01

・日航への出資・融資に7000億円の政府保証 2次補正盛り込みへ
・日経平均、一時1万200円台を回復

政府保証の出たJALは7円高の107円

[12/8] 火曜  1.27兆円  10,140.47  -27.13

・独VW、スズキに出資も 最大20%、通信社報道
・東京円6日ぶり急反発、88円台後半
・温暖化データの操作疑惑が話題に

[12/9] 水曜  1.25兆円  10,004.72  -135.75

・サイバーが連日の年初来高値、売買代金は全市場で17位
・VW、スズキ株19.9%取得し筆頭株主に
・フィッチ、ギリシャの長期格付けをA-からBBB+に1段階引き下げ

[12/10] 木曜  1.35兆円  9,862.82  -141.90

・パナソニックの三洋電へのTOB成立 50.2%取得、年内子会社化へ
・シティ、公的資金返済へ 米メディア報道、バンカメは完済を発表
・上海証取、世界3位に 株式売買代金、東京を上回る
・農産物の国際価格高騰 ココア24年ぶり、砂糖28年ぶり高値

三洋電機がTOB完了で大幅高

[12/11] 金曜  2.05兆円  10,107.87  +245.05

・ベトナムの高速鉄道、日本の新幹線を採用 総事業費5兆円
・10月の米企業在庫、「リーマン」以降で初の増加 調整終盤に
・石油資源開発がイラクの油田共同落札 日系初、日量23万バレル
・株主配慮の増資促す 東証が上場規則改正へ、利益の目減り回避

高速鉄道受注のニュースで日車輌や川重など大幅高
サイバーは出来高12万株、売買代金188億の大商いで上場来高値を大きく更新

11/30 〜 12/4

[11/30] 月曜  1.54兆円  9,345.55  +264.03

・三菱UFJの1兆円増資、12月下旬に実施
・日経平均、3営業日ぶり反発 終値264円高の9345円
・ドバイ株式市場が7.3%安で終了、08年10月以来の下落率

ドバイショックもダウはさほど下がらず、月末要因も絡んで買い戻し加速で全面高
みずほが+9.46%などメガバンクが大幅高
増資発表のT&DはGDスタートもプラスで引け

[12/1] 火曜  1.70兆円  9,572.20  +226.65

・日銀、追加金融緩和へ 午後に臨時決定会合
・日銀が10兆円規模の新たな資金供給策、追加金融緩和策を決定
・北朝鮮がデノミ実施 交換比率は100対1

日銀の臨時決定会合開催で利下げ思惑、ドル円は一時87円台まで急騰。
先物はオーバーランチで160円のGUとなり、不動産を中心に値を上げた。
売買代金は1.70兆円と久しぶりの1兆円台後半

[12/2] 水曜  1.38兆円  9,608.94  +36.74

・厚労省、薬剤費4800億円圧縮の方針 薬価6.2%下げ
・NY株続伸、終値126ドル高の1万471ドル 08年10月以来の高値
・NY金続伸、一時1204.0ドルと最高値を更新

日銀の金融緩和策は期待はずれ感があったものの、先物に強い買いが続き続伸
DeNA50万、サイバー14万、ミクシィ80万円台回復など新興主力株が活況

[12/3] 木曜  1.63兆円  9,977.67  +368.73

・三菱自、仏プジョーが出資 3〜5割で最終調整
・NY金、一時1221ドル 時間外で最高値更新
・日経平均、一時9900円台回復 3週間ぶり

三菱自動車とプジョーの提携を受け、ユアサなど電気自動車関連が大幅高
日経平均は4日で896円の急上昇

[12/4] 金曜  1.51兆円  10,022.59  +44.92

・11月の米失業率、10.0%に改善 非農業部門の雇用は減少幅縮小
・NY円、一時90円台後半まで急落
・NY金、急反落 2月物は1169.5ドルで終了

金曜夜に発表された米雇用統計が予想を大幅に上回る好結果だったことでドルが急速に買い戻された。
金は急落、株もダウが+150ドルからマイテンするなど大きく動いた。

11/24 〜 11/27

[11/24] 火曜 1.16兆円  9,401.58  -96.10

・穴吹工務店が更生法 負債1500億円、不動産冷え込みが直撃
・日航大幅安、一時85円
・IPOのエフオーアイ、2日連続のストップ安
・アルデプロに課徴金2.8億円

[11/25] 水曜 1.19兆円  9,441.64  +40.06

・NY金また最高値、一時1192ドル 原油反発、77.96ドルで終える

[11/26] 木曜 1.17兆円  9,383.24  -58.40

・円一時86円台 14年ぶり高値
・ドバイ、政府系企業債務の返済延期要請 5兆円、資金調達が難航
・ロンドン証取で取引停止 「技術的な問題で」
・中国、CO2をGDP比40〜45%削減 COP15に温首相出席

[11/27] 金曜 1.35兆円  9,081.52  -301.72

・T&DHD、公募増資などで最大1368億円を調達、借入金の返済に充当
・円、6日続伸 一時84円台も日銀の「レートチェック」で伸び悩み
・日経平均301円下げ、終値9081円 7月13日以来の安値
・日経平均先物、夜間取引で9000円ちょうどに下落 米ダウ先物300ドル安

ドバイショックを受け、ドル円は東京時間開始から急落して一時84.79をつけた。
為替は午後に86.99をつけるなど持ち直したが、先物はイブニングで9000円をつけるなど売り込まれた。
ダウは思ったほど下がらず、先物はCMEで9200円台と大きく値を戻している。
売買代金はそれほど膨らまず、大きくGDした割には個別の値動きはあまりなかった。

11/16 〜 11/20

[11/16] 月曜 1.15兆円  9,791.18  +20.87

・政府、「デフレ」を宣言へ
・ダイワボウ3500万株の公募増資などで最大118億円を調達へ
・33.8%の営業増益予想を発表のサイバーは+18.29%と大幅高

増資銘柄では日立が-8.50%、三井化学が-13.21%の大幅安。MUFGは-5.51%
売り出しのグリーは-13.93%

[11/17] 火曜 1.26兆円  9,729.93  -61.25

小型株に売り止らず
増資のダイワボウは-20.88%

[11/18] 水曜 1.40兆円  9,676.80  -53.13

・東証大引け、増資ラッシュ重荷で続落 TOPIXは半年ぶり安値
・日航株、一時100円割れ 94円の安値つける。国交相「法的整理ないとは言ってない」

増資発表の東京建物は-16.54%
新興に投げ殺到で強烈な下落に見舞われる銘柄も

[11/19] 木曜 1.48兆円  9,549.47  -127.33

・三菱ケミカル、三菱レイヨン買収を発表 1株380円でTOB
・メガバンク大幅安、みずほは年初来安値

マザーズ指数は昨日の安値を更新も、引けにかけて急激に切り返し

[11/20] 金曜 1.29兆円  9,497.68  -51.79

・IPOのエフオーアイは公開価格割れで寄り付き、その後ストップ安の異例の事態

新興株が大幅高

11/9 〜 11/13

[11/9] 月曜  1.13兆円  9,808.99  +19.64

・長期金利1.475%、4カ月半ぶり高水準 国債増発懸念ぬぐえず
・NY金、また最高値 一時1111.7ドル
・NY株4日続伸、終値203ドル高の1万226ドル 過去1年来の高値

電力株など内需系に安値更新止まらず

[11/10] 火曜  1.26兆円  9,870.73  +61.74

[11/11] 水曜  1.14兆円  9,871.68  +0.95

・薬価は「見直し」 事業仕分け、「先発」は「後発」並みめざす

[11/12] 木曜  1.23兆円  9,804.49  -67.19

・楽天、純利益3.5倍の474億円 1〜9月、電子商取引の拡大追い風
・郵船が1500億円公募増資 40年ぶり、成長事業へ資金
・NY金、8日続伸 12月物は1114.6ドル、一時1119.1ドルと最高値
・太陽電池大手の独Qセルズ、最終赤字340億円 7〜9月期

薬価見直し受け、参天、久光、ツムラなど医薬品株が大幅安

[11/13] 金曜  1.20兆円  9,770.31  -34.18

・グリー、総額約400億円、771万株売り出し
・三菱UFJ、1兆円増資 普通株、年内で調整
・日航、最終赤字1312億円 4〜9月で最大、つなぎ融資1250億円
・日航、薄氷の再建 事業再生ADR申請、返済を一時猶予
・日立、3000億円資本増強 年内にも、財務基盤立て直し

SQも売買代金伸びず

11/2 〜 11/6

[11/2] 月曜  1.29兆円  9,802.95  -231.79

・政府が貸金業の規制緩和を検討
・ロプロ:8577 東一 上場廃止。会社更生法申請
・米CITが破産法申請 総資産6.4兆円、公的資金焦げ付きも

アコム、プロミス、武富士がストップ高。
ロプロは昼休みに会社更生法適用を申請し売買停止。

[11/3] 火曜  休場(文化の日)

・米投資家バフェット氏、鉄道大手バーリントンを買収 投資総額3兆円に
・NY金、最高値更新 12月物終値1084.9ドル

[11/4] 水曜  1.22兆円  9,844.31  +41.36

・NY金、時間外で最高値更新 一時1098.5ドル

消費者金融株は朝高後に亀井発言で急反落

[11/5] 木曜  1.22兆円  9,717.44  -126.87

・トヨタの10年3月期、営業赤字3500億円に上方修正

武富士、プロミス共に黒字予想据え置きでストップ高
低位株人気続く、8836RISEは一時3円から11円と3倍以上に

[11/6] 金曜  1.26兆円  9,789.35  -71.91

・NY株、ダウ1万ドル台回復 終値203ドル高
・NEC、1340億円の公募増資を発表 成長分野へ投資
・三井住友トラスト、11年4月発足 経営統合を正式発表
・日航、年末のボーナス「ゼロ」に 西松社長が8労組に伝達
・10月の米失業率、10.2%に悪化 26年ぶり水準
・NY金、 終値6.4ドル高 一時過去最高値の1101.9ドル

ダウ大幅高でも日本株は続落
増資が決まったNECは出尽くしで大幅上昇

10/26 〜 10/30

[10/26] 月曜  1.23兆円  10,362.62  +79.63

[10/27] 火曜  1.37兆円  10,212.46  -150.16

・住友信託・中央三井が統合 11年春めど、信託トップに
・ホンダ、純利益1550億円に上方修正 10年3月期
・郵船の10年3月期、業績予想を下方修正 商船三井・川崎汽船も

海運大手が前引け後に揃って下方修正も、GDから急速に切り返して出尽くしの動き
後場に住友信託と中央三井の統合が報じられ、銀行株が一時急騰

[10/28] 水曜  1.35兆円  10,075.05  -137.41

・マネックスとオリックス証券、経営統合を正式発表
・長期金利が上昇、一時1.420%

東エレクやアドテストなどハイテク株が大幅安、先物はイブニングで10,000円割れ

[10/29] 木曜  1.86兆円  9,891.10  -183.95

・日航再建へ支援機構活用、国交相が正式表明へ
・ソフトバンクの4〜9月、純利益707億円 過去最高益更新
・任天堂の10年3月期、6期ぶり減益 「Wii」の販売失速
・米GDP3.5%成長 7〜9月年率、5四半期ぶり上昇

大手企業の決算発表が本格化
ハイテク売り、金融買いの流れが続き日経平均大幅安
下方修正の新光電工、NECエレが一時ストップ安

[10/30] 金曜  1.45兆円  10,034.74  +143.64

・中国版ナスダック、初取引で急騰 全銘柄で一時売買停止
・日経平均、終値143円高の1万34円 終値の確定遅れる
・NY株大幅反落、終値249ドル安 円は一時89円台

ファーストリテイリング株の終値が確定せず、日経平均株価の大引けの確定値算出が大幅に遅れた

10/19 〜 10/23

[10/19] 月曜 1.22兆円  10,236.51  -21.05

JAL、前日比+12円、+11.88%の113円と値を戻す
銀行株も反発
下方修正のカシオは大幅安

[10/20] 火曜 1.29兆円  10,336.84  +100.33

・西川日本郵政社長が辞意表明
・米アップル最高益、7〜9月は47%増益 「マック」など好調

好業績のアップルの株価は200ドルを突破

[10/21] 水曜 1.23兆円  10,333.39  -3.45

・ヘッジファンド・インサイダー事件、米産業界に動揺

ヘッジファンドの創業者と共に、IBMやインテルの現役幹部が逮捕

[10/22] 木曜 1.36兆円  10,267.17  -66.22

・中国、実質8.9%成長 7〜9月、景気刺激策が支え
・東芝の4〜9月期、営業黒字に転換 半導体回復、原発も好調
・ホンダ、営業黒字に 4〜9月600億円、エコカーが好調
・米MS、速さ重視で巻き返し 「ウィンドウズ7」発売

三洋電機が大幅高、プラグインハイブリッド用リチウムイオン電池を11年から量産との報道

[10/23] 金曜 1.40兆円  10,282.99  +15.82

・米アマゾン、「キンドル」効果で純利益69%増 7〜9月期
・銀行団の一部が日航の減資要求 政府に
・アルデプロが過年度決算を訂正、監理ポスト入り
・IPOのデ・ウエスタン・セラピテクス研究所、初値形成後にストップ高で引け
・米アマゾンが26.8%上昇し上場来高値

東京モーターショー開幕で電気自動車関連に買い
減資要求が伝わったJALが急落

10/12 〜 10/16

[10/12] 月曜 休場(体育の日)

[10/13] 火曜 1.32兆円  10,076.56  +60.17

[10/14] 水曜 1.48兆円  10,060.21  -16.35

・ビックカメラ、ソフマップを株式交換で完全子会社化
・9月のマンション発売戸数、25カ月ぶりプラス
・日航、2500億円の債務放棄要請などを柱に再建案策定
・日銀、全会一致で政策金利据え置き
・JPモルガン大幅増益 7〜9月期、前年の7倍35億ドル

インテルが好決算も、新光電工、イビデンらはGU寄り天から急反落。
新株到着の野村はGDから引けピンで波乱の動き。
外需下げ、内需上げのアンワインドの様相

[10/15] 木曜 1.37兆円  10,238.65  +178.44 

・NY株1年ぶり1万ドル回復、金融株がけん引 大規模緩和で市場機能改善
・BNPパリバに相場操縦の疑い、ソフトバンク株で
・米ゴールドマン、純利益3.8倍に急増 7〜9月
・米シティグループ、91億円の黒字 7〜9月

JPMの好決算などでダウが1年ぶりに10,000ドルを回復。
日本航空が上場来安値更新 終値114円 前日比-10.94%

[10/16] 金曜 1.32兆円  10,257.56  +18.91

・円、91円台に下落 9月25日以来

日本航空が一時100円まで下落
ファーストリテイリングが上場来高値を大幅更新、終値15320円

10/5 〜 10/9

[10/5] 月曜 1.25兆円  9,674.49  -57.38

・消費者金融株が大反発
・マツダが600億円規模の公募増資
・野村HDは公募価格決定日に10.86%の大幅高
・ファーストリテイリングが月次好調で一時ストップ高

[10/6] 火曜 1.38兆円  9,691.80  +17.31

[10/7] 水曜 1.54兆円  9,799.60  +107.80

・金融など中心に全面高の日

[10/8] 木曜 1.30兆円  9,832.47  +32.87

・海運が大幅高
・大型の台風18号が通過

[10/9] 金曜 1.59兆円  10,016.39  +183.92

・1週間ぶり1万円台
・ノーベル平和賞にオバマ米大統領


 今週は2度もチャンスのあったプロミスでろくな利益にならなかったのがきつかった。他の個別株のリバウンドにも乗れず、精神的にかなりまいってる。大きな崩れこそなかったものの、相変わらずリズムは掴めていない。持ち株の決算を迎える前にもう少し積み上げておきたいんだがねぇ…。

 ポジションは3番手銘柄だったエムティーアイを損切り。日経に業績上ブレの報道が出ていたけど、上方修正するのは当然として何割伸びるかですねってところだったので、想定より小幅な増額を見て撤退を決めた。同じ携帯コンテンツのザッパラスやDeNAとの比較で割高感は否めず、よほどの好決算を出さないとモメンタムを保てないのではないかとの認識は最初から持っていた。4Qの伸び幅から大幅増益予想のシナリオに自信が持てないと判断。ドワンゴと事業内容がかぶっていることもあるし。

 今回はCSのレーティングで窓を開けた後の高値から買い始めるという新しい試みをやってみた。結果的には負けたけど、思ったよりは値持ちして利益になる場面もあった。色々勉強にはなったかな。いずれこの柔軟さが役に立つこともあるんじゃないかね。

 なんだか本格的に相場がわからんので、引き続き来週も適当にやろうかと思う。このところの値上がり率ランキングを見てもろくなものが動いていないし、個人もあまりやる気がないんじゃないのかな。

9/28〜10/2

[9/28] 月曜 1.41兆円  10,009.52  -256.46

・自民総裁に谷垣氏「政権奪回の先頭に」 得票6割超
・日経平均、一時1万円割れ 取引時間中で2カ月ぶり
・円上昇、一時88円46銭 1月27日以来の高値
・野村HDは533円で寄り付き。増資発表前は681円

[9/29] 火曜 1.23兆円  10,100.20  +90.68

・プロミス500円割れ

[9/30] 水曜 1.12兆円  10,133.23  +33.03

・ジャパンデジタルコンテンツ信託 4815:マザーズ 上場廃止。事業活動の停止

[10/1] 木曜 1.21兆円  9,978.64  -154.59

・S&Pが武富士を5段階格下げ

[10/2] 金曜 1.49兆円  9,731.87  -247.66

・ゼンテックテクノロジージャパン、民事再生法申請
・2016年五輪はリオデジャネイロ


 短期売買の収支は3週連続で最高を更新して、年間目標の90%まで来た。が、長期保有の含み益が激減して資産は大幅にマイナス。大きな下げが来たら資産を全て株にすると言いながら、その前にポジションを取りきってしまった。案の定、そこが完全な天井。正直気持ちが大きくなっていた。色々甘く見すぎていたと思う。

 持ち株のうち、3月から持っている中心銘柄は長期グロースとしての期待があるので決算の数字以外では動かせないし、最近買った2番手銘柄もテクニカルで非常に強いので買うほかになかった。3番手銘柄も苦戦はしているが市場をアウトパフォームしており、上方修正期待が強い。で、この上位3つで資産の75%以上を占めている。そうして考えると、この調整でやられるのは不可避ではあったのだが、残りの25%のポジションがあまりにも悪い。少し前から相場の違和感は感じ取っていたので、やはりこういう事態に備えて予備兵力を残しておくべきだった。カタリストのでていない銘柄を買い急ぐ必要は全くない。最後の最後で市場の雰囲気に飲まれてしまったこの反省はしっかりと刻みたい。

 デイトレがまずまずなので何とか正気を保っていられるが、そちらも負け始めると一気に気持ちが切れそうで怖い。何とか手堅いところを抑えてリズムを守って行きたい。昨年同様、10月は試練の月になりそうだ。

9/24〜9/25

[9/24]木曜 1.65兆円  10,544.22  +173.68

・野村HD<8604.T>が最大5400億円の公募増資へ、金融規制の強化に備え
・東京株式市場・大引け=反発、亀井担当相の発言で銀行株が再び売り
・大証、ジャスダックのシステム統合完了、デジタルガレージが21万円まで上昇
・アイフル、寄り付き94円 高値130円 終値102円
・JALは30円の大幅GD、公的資金注入観測も

[9/25]金曜 1.28兆円  10,265.98  -278.24

・グリー、DeNAを提訴へ 携帯ゲーム著作権巡り
・増資発表の野村HDは寄らずのストップ安

9/14〜9/18

月曜 1.18兆円  10,202.06  -242.27
火曜 1.09兆円  10,217.62  +15.56
水曜 1.38兆円  10,270.77  +53.15
木曜 1.44兆円  10,443.80  +173.03
金曜 1.65兆円  10,370.54  -73.26

亀井金融相の発言で銀行株が大きく下落した週。
JALの支援を巡って外資系に動き。

★9/18
 アイフルが事業再生ADRの活用を発表、ストップ安。銀行、その他金融、不動産などが売り込まれるが、後場には買い戻され混乱は沈静化。

9/14

売買代金1.18兆円。

 先週から自己資本比率が低くチャートの悪い地銀を売っていたら、2銘柄も公的資金注入が決まってしまった。流動性がないのでまさかの可能性も考え憂鬱だったが、普通に下がってくれて助かった。大垣や大分のような公募ならかなり儲かったのに。

 鈴丹は売り禁にはならず。みんな狙ってただろうによく売り長を維持したもんだと思うけど。明日は連休に伴って逆日歩が6日分もつく。残念ながら10倍適用になる銘柄は出なさそうだが、小型の貸借銘柄が仕掛けられやすい相場になりそう。好きな人にはたまらんだろうね。

 そう言えば四季報の業績予想が会社予想と四季報予想で別に表記されるようになっていた。ツールでは四季報の勝手な予想のEPSに基づいてPERが計算されていたので、これはとても便利。調べに行く手間がない。その代わり、過去の業績が1年分見れなくなったのは不便。トータルで言えば前の方が良かった気がする…。

日経平均株価(円) 10,202.06 ▼ -242.27

9/11 SQ ドル円90円台へ

売買代金2.15兆円。

 JALが米デルタ航空からの出資を受け入れるらしい。政府以外に資金の出し手がいるとは思わなかった。これはサプライズだろうが、株価的にはどうなるか。

10,444.33 ▼ -69.34

9/9 NY金1000ドルへ

売買代金1.35兆円。

 今日は更にショートして全体をニュートラルへ。業種、銘柄が偏っているので両方やられる可能性もあるが…。銀行株が出来高を伴って売られていて明らかに雰囲気が悪い。ゴールドの上昇も不穏。9月のアノマリー通りになるか。来週はリーマンショックから1周年でもある。

●NY金一時1000ドル台…1年半ぶり高値

日経平均株価(円) 10,312.14 ▼ -81.09

9/8

売買代金1.19兆円。

 前言撤回して昨日組んだポジションの9割を損切り。スプレッド分程度しか負けていないので今日の利益ですべて相殺。1割だけはお守りとして持っておく。やはり民主党リスクを抱えての全力はできない。

☆グッドウィル創業者折口氏の破産手続き開始

日経平均株価(円) 10,393.23 ▲ +72.29

9/7

売買代金1.04兆円。

 今日はアメリカが休みなので特殊なのだが、三菱UFJ証券の藤戸氏も選挙後に売買が薄くなったことをレポートの中で指摘していた。次期首相は今日も温暖化ガス削減目標でとんでもない発言をしているし、どうも国民の空虚な期待とは裏腹に、この政権は日本の産業をめちゃくちゃにするんじゃないかと言う気がして不安でたまらない。今はまだどうせ実行できないだろうのフェーズなんだと思うが、これが実現する可能性を織り込み始めたら株価にはかなりマイナスのような気がする。

 そんな中、今日でキャッシュポジションを5%まで引き下げた。5%はデイトレでの損失に備えたもので、実際は信用まで使っているので全力。まだ欲しい銘柄はあるので、ここからの押しにはレバレッジを使って対応していこうと思う。こんな高値から買っていくのは敗北宣言に他ならないのだが、大事なのは今から買っても儲かるかどうか。覚悟を決めていくしかない。

日経平均株価(円) 10,320.94 ▲ +133.83

9/4

売買代金1.34兆円。

 特になし。

日経平均株価(円) 10,187.11 ▼ -27.53

9/3 「鯨幕相場」は14日間で終了

売買代金1.24兆円。

 連日の売買代金1.2兆円台は今年2月から3月の地獄の相場を想起させる。

勝つべからざるは己れに在るも、勝つべきは敵に在り。
故に善く戦う者は、能く勝つべからざるを為すも、敵をして必ず勝つべからしむること能わず。
故に曰わく、「勝は知るべし、而して為すべからざる」と。

日経平均株価(円) 10,214.64 ▼ -65.82

9/2

売買代金1.46兆円。

 40%希薄化の大規模増資を発表したエルピーダは16.40%安で済んだ。今日は寄らずのストップ安にして、市場はもっと強いメッセージを発するべきだったと思う。甘やかしすぎ。成長のためにとかいって、数年後には必ず溶かすんだから。新興不動産もハイテクもみんなそう。増資する会社に投資してはならない。身の丈を弁えない奴は絶対どこかで失敗する。そこまでしないと勝ち抜けない市場だと言うなら、そんな血の海に投資するのはやはりギャンブルだ。

日経平均株価(円) 10,280.46 ▼ -249.60

9/1

売買代金1.2兆円。

 新興がやや来ていたが、売買代金はわずかに132億円。最後の足掻きだろう。しばらく弱気と見てショートした。

☆シルバーオックス:8024 T1 上場廃止。破産申請

日経平均株価(円) 10,530.06 ▲ +37.53

8/31 政権交代

売買代金1.56兆円。

 衆院選は民主党の圧勝。円買い進み、一時92円台中盤も。先物は年初来高値を大幅更新も引けではマイナスの乱高下。

 市場が政権交代をどう評価するかはわからなかったが、材料株への関心が薄れるのは間違いないだろうと思い、監視はショート対象で組んでおいた。が、朝のGUからの急上昇に圧倒され、結局は入れずじまい。悔いの大きい相場になった。日経は長い上髭。このまま200日線まで調整してほしいが。

☆民主308、政権交代 鳩山内閣、9月中旬にも

日経平均株価(円) 10,492.53 ▼ -41.61

8/28

売買代金1.31兆円。

 ちょっとこのところ小型の材料株が調子に乗りすぎのように思える。選挙前だからだろうか? 先発したユアサ、明電舎、井関は崩れかかっている。そろそろ反動が出てもいい頃だと思うのだが。

日経平均株価(円) 10,534.14 ▲ +60.17

8/27

売買代金1.4兆円。

 特になし。

日経平均株価(円) 10,473.97 ▼ -165.74

8/26

売買代金1.37兆円。

 特になし。

日経平均株価(円) 10,639.71 ▲ +142.35

8/25

 売買代金1.3兆円。

 シキボウに増担保規制。1つの仮説として、この銘柄や先月の明電舎をやっていたような筋は、単独のポジションをほとんど持ってない可能性もあるのではないだろうか。まぁ妄想が過ぎるので詳しくは書かないけど、明日も1日ここの手口を観察させてもらうことにする。

日経平均株価(円) 10,497.36 ▼ -83.69
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

五月

東方粉飾劇サポートページ

ニコニコ動画投稿作品
(クソ株ランキングシリーズ他)

mail:hakurei.cm&#9775;gmail.com


おすすめ書籍などはこちら↓
楽園の素敵な商品

twitter
はてブ
霊夢さんのお賽銭箱
  • ライブドアブログ