ホームベーカリーは、自宅で気軽にパン作りが楽しめる、素敵な機械です。

製パン作りの経験なんかなくても、スイッチポンで手軽にパンができあがります。
全くの素人でも、パンが出来るのです!

強力粉の種類とレシピの配合を工夫したら、ホテルのリッチブレッドも夢ではないかも?
はたまた、糖尿病やアトピーにも安心のリーンなパンも作れます。

経験アリの方でも、あの面倒で力仕事のコネだけホームベーカリーに任せてみませんか?
作業がぐっと楽になりますよ。

なにしろ、自宅で安心の材料で無添加なパンが安価で手軽に作れるのです!

夜仕込んで、朝パンの焼ける香ばしいニオイで目覚める・・・そんな生活が夢ではありません。

最近ではうどんやパスタ、ジャム、もち、焼き芋なども作れる機種も!
デニッシュ風食パンなんてものまで!

家族の健康のために、ホームベーカリー生活、あなたも始めてみませんか?

最近では、レシピ本も増えてきましたので安心ですね!

*リーンなパンとは・・・
 粉、塩、小麦粉そのものの味を楽しむパンのこと。
 リッチなパンと比べて、ごくシンプルな材料のパン。
 ご飯みたいな飽きのこないシンプルなパンです。


おいしく焼き上げるポイント
粉は湿気が苦手です。
また、粉は長期保存できません。
一度に大量に買わず、開封したものは早く使い切るようにしましょう。

室温や水温が高い夏季は、冷水(約5℃)を使うなどの工夫を。

材料を正確に計りましょう。

ひと目盛りが10g以下のハカリを使いましよう。
水量も正確に!

焼き上がったら、熱いうちに取り出し、蒸気を逃がしましょう。
そして冷えきってしまう前の人肌程度のときに、乾燥してしまわないように、ポリ袋に入れて保管します。


塩分や砂糖を控えたい人に
ホームベーカリーは、塩や砂糖、バターの分量を加減して、オリジナルのわが家の味を作ることができます。
健康上、塩分などを控えたい方は「基本量の半分」まで、塩や砂糖を減らしたパンを作ることができます。
ただし、焼き色や焼き上げ高さは変わります。

2006年06月03日

ブリオッシュもどき

原材料       (g)

強力小麦粉     280
砂糖         大4
塩          小1
バター        80
スキムミルク     大2
卵黄         3コ
レーズン       60
水         140
イースト      小2弱   (大・・大さじ)
レモン皮(スリオロシ)    少々   (小・・小さじ)

この他、好みでシナモンを加えてもOK

イーストが通常の倍量となっているので、ご注意を。

love_hb at 10:35│clip!レシピ