前々から危うげだった食器棚がとうとう崩壊してしまいました・・。
IMG_20170811_121651934
両脇の壁にたくさんの小さい穴が空いていて、好みの高さの位置の穴に器具を取り付けてその上に板を渡すというごくごく簡単な作りです。以前の住人は、父一人息子一人の男所帯で、食器もそうなかったのでしょう。プラスティック製の器具が入っていました。

反面、うちは一家3人。しかも私が食器好きときているので、こちらで購入したり日本への帰省の度に持ち帰る気に入った食器がたくさん入っていました。とうとうこの重さに耐えかねたのでしょう。昨日のランチに、丼を取り出そうと手を触れた途端、棚の一方がガタッと落ち大音量とともに大量の食器がぶわ〜っと落ちてきました。
IMG_20170811_121647004
思わず支えていた棚板と丼2つ、その奥にあった小さいすり鉢に鉄器の急須のみ無事、それ以外は『ガラガラガッシャーン!!!』と、派手に割れてキッチンの床とその隣のダイニングの床にまで飛び散る大崩壊 

気に入って揃えたハンドメイドのスープボウルも魚を乗せる長皿も、ちょっと奮発して買ってきた波佐見焼の急須も、今回姉に買ってもらったご飯茶碗も、全て割れてしまって、このショックと言ったら・・。

分かってます、誰のせいでもない、自分のせい。このプラ器具の存在には以前から危うさを感じていて、メタル製かなにかに変えねばとずっと思ってたのですが、先送り先送りしていたんです。こういうことは気づいた時にやらなきゃダメですね。高い勉強代を払いました・・。でもまあ、食器たちがわが家の厄を持っていってくれたと思って、諦めます。

今日もご訪問、有難うございました。良い週末を!



人気ブログランキング