7月4日はアメリカの独立記念日です 。この日は近しい人がわいわいと集まってBBQをしたり、パレードを観たり、夜は花火大会へ出かけたりとお祭り騒ぎの日。今年はコロナで全てが自粛・中止ですが、トランプだけはどこ吹く風。今更誰も驚きません。ただただ軽蔑するのみ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

実は私と娘がこの日をアメリカで祝うのは初めてなのです。毎年この時期は日本へ帰省して思いっきり跳ねを伸ばしてる頃(はぁ〜、懐かしい)。

しょうがないので今年は家族3人でささやかにBBQで祝いました。
IMG_20200704_130332131
BBQと言っても、日本風の焼き肉です。先々週コスコへ行った際、買ってきた骨なしショートリブ。ショートリブはいわゆるカルビと呼ばれる部分ですが、こんなぶっといのが5本ほどパック詰めされてました。こちらでは煮込みで使う人が多いらしく塊肉。これを焼肉用に切りたいとググってみると、在米の日本人のたゆまぬ努力の結晶が沢山アップされてました。みんな苦労するけれど、素晴らしいアイディア満載で尊敬。
IMG_20200704_130927436
一番多かったのが、一旦冷凍したものを半解凍のうちに薄くスライスするというもの。本当に上手く出来るのか半信半疑でしたが、サクサクとスライス出来ました \(^o^)/

火起こしは夫担当。前回学習したので今回は一人でちゃんと出来たようです。
IMG_20200704_152511035
何度も言いますが、うちにはバックヤードもパティオもないので、キッチンの裏ドアを開けたちょっとしたスペースで。いい感じのテーブルもないので、長っぽ沿いベンチをテーブル代わりに ^^;

焼く係は私(夫に任せると加減が分からないので丸焦げか生焼け必至)。煙が目に染みる中必死に焼いたため写真撮るの忘れました 😂

今日の目玉はカルビ!だったのですが、なんかあの柔らかさがなく赤み独特の硬さで超ガッカリ😞

えー、なんでだろう。前に、やっぱりコスコで買った骨付きの薄切りショートリブは柔らかくて本当に美味しかったのに><

しかも今回は、クックパッドでとても人気の在日一世おばあさん譲りの焼き肉のタレなるものを手作りしたのですが、このタレもいま三くらい。味見した時はそう思わなかったのですが、実際に肉をつけて食べると味が薄くてパンチがない><

苦労した割にはなかなか報われない自宅BBQ。少し悲しくなりました。

BBQの後は、なんとなくケーキが食べたい気分。デザートに、娘と近所のスーパーへ買い出しに。ケーキを選らんでいると、どこからともなくアメリカの国歌が。例の " Oh, say can you see ~" というのが聞こえてきました。

なになにと思っていると、ムキムキボディーにオレンジ色のぴったりタンクトップと短パン、そして青いサージカルマスクを着け買い物かごを腕にかけたつるピカハゲ丸じーさんでした。

ちょうど歌の切がよいとこで、ケーキ売り場付近にさしかかったハゲ丸。「アメリカ人にとって一番大切な日だろ?そう思わない?」と問いかけられた隣の白人おばちゃん。

一瞬、迷った感がありありと分かったけれど、私への問いかけはなしでスルー。あら、もしかして人種差別された、私?

まあ聞かれたら聞かれたで、「いや別に。私、アメリカ人じゃないし」とか答えてたかも ^^; 根が正直なもので。

それは冗談だけど、それくらい今の私はアメリカとう国と人に失望してます。マスクを着けない自己中人間や未だに大人数でパーティーしたりのあほぉはほんの一部なのでしょうが、なんというか最近つくづく、アメリカ人の本質ここに見たりという心情です。

アメリカ国民ではない者がアメリカ社会で生きていることを誇りに思えるように変わってくれよって感じです。

今日もご訪問、有難うございました。



人気ブログランキング