November 12, 2005

参ったな〜〜〜もう〜〜

久しぶりに 風邪を引きました。

精神的に弱ると 体調を壊します。私の典型的なパターン。

参りました。風邪ひとつ 簡単に治りません。これは加齢のせいでしょう・・・

4日間 ベットから 起き上がること出来ず、今も 完全復帰には
程遠い感じ・・・

まさしく 一進一退・・って奴です。


心も 体も 休養せよ!!!と いう 友達 神様のお告げだと思い
しばらく 大人しく 過ごします。
lovecan at 10:04|この記事のURLComments(2)

November 09, 2005

挫折? 失望? 落胆?

ca41638b.jpg何故だろう? いつまで続くのであろう?

何が 私を こんな気持ちにさせたのだろう? 挫折?落胆?失望?
全て当てはまる様な 当てはまらない様な・・・

でも
確実に 私は 今 何かによって 破壊されている。


どん底だ。 自分を 中途半端に救うことの出来ない私は
よく このどん底の気分に そして 位置に付く。


とても 大切な友人が 昔 私にこう言った。


「 lovecanちゃんはね・・・すぐに 自分の感情を出してしまうから
  ものすごく 弱い人間のように見える。 まるで 細い細い 糸
  の様に見える。でも 実はね・・・その 細い糸の奥には
  絶対に切れることのない ピアノ線が 1本あって その糸は
  ものすごい強さを持ってるの・・・」。。と。


私も自覚する。


一度はどん底に落ちないと自分が這い上がれない。

適当に自分をごまかし、生きていけたら もっと 傷つくこともなく
楽に生きれるのに・・

でも
その生き方は 私は出来ない。 そんな うわべだけの 薄っぺらい
人間になるのだけは 許せない自分がいる。
  

Antonin Dvorzak・・・彼は 50歳半ばに 故郷チェコを去り
アメリカに夢を求め移住した。

交響曲第9番新世界・・・は 新しい地へと移り住んでも 望郷の念を
捨て去ることができず 作られた曲だ・・・


この曲が 痛いほど 身にしみる・・・・
lovecan at 03:39|この記事のURLComments(0)

November 02, 2005

OH!! Orlando!!!5

76e3fa92.jpg行ってきました。 アメリカのフロリダ州 オーランド!!!


ハリケーン ウイルマと 時期が重なった為 日本の家族にも 再三中止を薦められましたが、全く忠告も受け入れるともなく 決行したのであります・・

(勿論 インターネットを駆使し、情報収集をして OK と判断したからですが・・)


着いてみれば、6日間 快晴!!!

友人T子ちゃんに あれほど

「 学校で疲れたのだから ゆっくり休養するのよ!! 間違っても
毎日 ディズニーで ミッキー見つけて 追いかけちゃだめよ!!!」

と 言われてたのに・・・


ホテルでゆっくるする気配もなく・・

ゴルフ⇒ディズニ⇒ゴルフ⇒ディズニ⇒ゴルフ

で、2人とも コンガリ 小麦色に焼けたとさ!!


PS
オーランドのディズニーは とにかく大きすぎる。
中年の私たちのには カリフォルニアが調度かも。


October 20, 2005

Final Exam

明日 4日目の 最終試験です。

ものすごい pressureを 感じる反面、ようやく この日が来てくれたか!!
と言う思いもある。
それ以上に 日常の課題のほうが辛かった・・・という事だ。


今回は 本当に 素晴らしい先生にめぐりあえた。

彼らのお陰で 何とかこのteam 乗り越えられたと思う。


先生も どう見ても 他の生徒より 年を取ってる私が
本当に真剣に勉強してるにも 関わらず 点数がそれほど
上がらない事に やきもきしてるに違いない。


今も 涙があふれる・・・

決して 成績が悪いことに悲観してるのではない・・・


何とも言えない もどかしさ・・・不甲斐なさ・・
複雑な心境である。


明日 AM 9;00 スタート・・・


私も含め クラスメート 友人に Good Luck!!

October 07, 2005

I am in hell

それぞれの レベルには 色んな 試練があった。

でも
今 振り返ると それらは 容易いものであった!!


今 自分の状況が信じられない。


説明する元気もない。


鎮痛剤が効かない毎日・・・


徹夜に近い毎日が続いてる・・・・


そろそろ
自分の限界をしろうよ・・・・(BY 自分)


明日は essayの 1st draft・・・・



今夜も きっと 眩しい朝日を背中に浴び、苦すぎるコーヒーで
神経を 保ち・・・・登校・・・・するんだろうな〜〜

September 19, 2005

恋の蕾2

学校のあちこちで 恋の花満開(ハート)は すでに お話済みです。。


私は もう 中年に 片足を突っ込んでおりますが、 そんな私の周りにも
恋に悩む女性が たくさんおります。


その中には 既婚の女性も 何人もおります。


でもね・・・私的には 既婚女性が恋をして何か問題???と
思うわけです。

既婚 未婚を問わず 魅力的な男性が 現れれば 心奪われるであろうし、
女性の前に 内面的にも外見的にも 引かれる男性が現れれば
心わくわく するのは 当然ですよね。

でも
その後の 行動は その人それぞれの モラル 価値観の元で
良く良く 吟味して 動かなければならないとは 思いますが・・・・


そして
その一歩を踏み出したら 大きなリスクを背負う可能性もあることを
覚悟しなくては なりません。


結局、 そのリスクと恋する気持ちとを 頭の中で
天秤にかけて その尊さ、重さを 比べて見るわけです。



私は 学校の授業の性格診断で リスクテーカーと 出ました。


当たってます。 私は 私の人生は 多くのリスクを背負うようです。

September 18, 2005

Oh!! My God!!!

怪しからん!!!たった 1ページの たった4問の問題に
2時間もかかったぞ!!!


まず、article が 難しい。 複雑な文章 = 文法も複雑。

しかも
問題自体も シンプルでない。 そう この Question 一体 私に何が聞きたいの?
っと 私のほうが 聞きたい・・・・



愚痴ってないで 続きをやりなさい・・・・(By 自分)


でも
息抜きにひとつ・・・・


私が ひ〜ひ〜〜 言いながら勉強を続けてる中 3日ほど前
気がついたことがある。


それは 恋の花・・・・・そこら中で満開!!(はーと)

そりゃそうですよね・・・・お年頃の留学生が 一緒に勉強してれば
恋の蕾も 花となりますよね・・・

少しだけ 年上の私は そういうカップルを眺め ほんわ〜〜かした気分になります。


微笑ましい 光景です・・・・

September 13, 2005

LEAP5

日本滞在中にも 何度も コンタクトを取った甲斐あり、(かなり いつもの事だが
情熱的に かつ しつこく 勉強をしたい意思を伝えた) 先週から
LEAP レベル5にて またまた 過酷な学生生活を再開している。


ますます 学術的英語要素が 強くなってきてる気がする。


「英語は 一般英語(皆さんが思ってる英会話)と ビジネス英語と
私の専攻している 学術的英語の 3種類に 分かれている・・・と
私は思う」

どう違うか言う詳細は また 時間のあるときに・・・


基本的に学術的英語というのは こちらの大学に入学する際
論文などを書くときには 必須なかつ特別な
知識が必要になる。


先生は こちらで生まれた カナディアンでさえ
勉強しないと書けない・・・と 言っていた・・


この事からも 普通の I like music・・・・みたいな
英語でないことは 察してもらえるであろう・・・


となると、大学行く意思 100%無しの私には
果たして 続ける意味があるのかしら??



このカナダで やりたいことが見つからない・・・
これが 私の最大の今の悩みである。



September 07, 2005

復活!!

ブログ再開!!


そして 時差ぼけのまま 学校再開!!

August 14, 2005

お陰さまで・・・・

昨日 学校の結果発表でした。

お陰さまで PASSしました。

100%中の75%獲得・・・・これがね〜〜良くわからんのですよね・・・


各種の点数が書いてあるのですが それを どう計算したら
75%と出るのかが 私は まだ 今ひとつ 理解してません・・


どっと 疲れが出て 体調最悪・・・・これから 荷物を詰めて
機上の人・・・・なのに・・・・


PS
でも 依然として 私は WAITNG LISTに 乗ってるので
9月に 学校に戻れるかは 不明・・・・

August 12, 2005

終ったよ・・・Africaだったよ・・・

Final Exam 終りました・・・・

Final Exam は 当然 毎回違うテーマの元に 作られてます・・・・


今回のthameは   なんと Africa・・・・ 飢餓問題を含む
社会問題でした・・・・


は〜〜ため息。今日は朝から 気分が優れなかったせいも
ありますが、出来は良くありません。


Rading → 50分

Listening → 35分

Writing → 40分・・・・


全く 知らない単語も沢山あるなかで 問題を解くわけです。

テキストを読むことによって 知らない単語の意味も
guess・・・する力も 要求されるわけです。

そして その Reading と Listeningで 得た知識を元に
論文を書かされるわけです。


と。言う事は Reading で 躓くと もう 玉砕なわけです・・・・(笑)



再び・・・・大きな は〜〜〜〜〜〜( ため息 )



August 11, 2005

Final exam・・・・

暑かった!!しんどかった!!! 今年の7月は 毎日快晴 そして日本の4倍の紫外線と戦いながら 毎日登校し、ようやく 明日 このターム(レベル)の
最終試験を迎えます。

何を隠そう 一度 fallした 私は 何が何でも 小指だけ引っかかった状態でも
PASSしないと 強制退学でございます・・・・


もう 今さら 何をしても 無駄!!

風の吹くまま 身を任せる・・・・っ感じです。


そして
今日 恐らくパスできるであろう・・・という 希望的観測のもと、
来月からの 授業料を 支払おうとしたら・・・・

まあ!!! なんと 定員オーバーにて
私 waiting list です・・・・


確かに 支払いの deadline は 過ぎてますよ〜〜

何も お金がなくて払わなかったのでは ないのです。(確かに 実質稼動30日で
約10万円は キツイ)

色々 自分の身の振り方を考えてたら 遅くなったんです。

でも
まさか full とはね・・・・・


人間 おかしいもので  食べてはだめ!!と 言われれば 食べたくなる
見てはダメ!!言われれば 見たくなる・・・


そして 入れない!!!!と 断言されると どうしても 入りたくなる!!


お願いです。 LANGARAさん。 一人くらい どうにかして 入れてよ・・・・。



PS・・・と 言いながら 本当に PASSできるかが 問題。

July 17, 2005

ゴルフ・・・・

今日は 久々にゴルフコースを回りました。

勉強のことを考えると あまり 時間的に余裕があるわけでは
ないのですが あまりにも ストレスが かかって
何をしても 集中できなものですから・・・・


今日は かっこいい・・・・・カナダ人 + アメリカ人
の お兄さま達と 回りました。


スコア―も 久々にしては いいんじゃないの〜〜〜〜


パーも3つ 出したことだし。


夕焼けもロマンチックだし・・・・・気持ちのいい1日でした。

July 10, 2005

Favorably

You said " I don't wanna you feel bad"・・・・


It's my favorite words and,I am cheered by your words.



However, please don't perplex my mind anymore・・・


July 04, 2005

A motivated song!!

最近 とても お気に入りの曲がある。

と、言っても 何年も前に MDに録音したようで、(実際 録音したことも
忘れていた)先日 たまたま 取り出したMDに入っていた曲。


基本的にじゃまくさがりの私は 題名さえ、書いてない。

声を聞くと ミスターチルドレンであるのは すぐに解った。


私は 特別彼らのファンでもなく どうして 自分がこの曲を
MDに落としたのか 全く解らない。


でも
心に響いた・・・・ものすごい 歌詞だ!!!


♪ 閉ざされた〜〜ドア〜の向こうに〜〜新しい〜〜何かが待っていて、
  きっと〜〜きっと〜〜って 僕を動かしてる〜〜♪


♪ いい事ばかりではないさ・・・でも次の扉をノックしようーー
   もっと大きなはずの自分を探そう〜〜〜♪


♪ 心配ないぜ〜〜時は無情なほどに す〜〜べ〜〜てを
  洗い流してくれる〜〜


♪ 長ければ 向かい風の方が 登った時 気持ちいいもんな〜〜


♪ 誰のまねもすん〜〜な。君は君でいい〜〜
   生きるためのレシピなんて な〜〜い〜〜さ〜〜


♪ 胸に抱えた込んだ迷いがプラスの力にかわるように〜   いつも〜今日だって〜時は動いてる〜嫌なことばかりではないさ
   さ〜次の扉をノックしよう〜〜もっと 素晴らしいはずの自分を探そう
   おわ〜〜りな〜〜き旅〜〜〜



そう 終わりなき旅・・という 曲のようです・・・


私の一番好きな歌詞は 君は君でいい・・・
それと 迷い悩みがあると ついつい マイナス思考になりがちの私ですが
それを プラスの力になるように・・・・って 言う歌詞ですかね・・・


毎朝 この曲を聞き 自分を振るい立たせているLOVECANです!!

Believer

I believed that you said a meaning.

I believe that your eyes when you look at me.

However, I always feel fears.

Which one should I follow and which your character can I believe???

June 25, 2005

独り言・・・

よくよく考えますと、 同じ授業料を 支払ってるのに
ものすご〜〜〜〜〜〜く 評判のいい、10人に聞けば 10人とも
「 うん!! いい先生だよ・・・授業も楽しいし 親切だし・・・」という
答えが返ってくる先生と

「え〜〜あの先生 最低だよ・・・・スキルがなってないよ・・・POORだよ・・・」
と 10人中10人 こう答える先生が いたとしたら・・(というか 事実に基づき書いてますが)


どう考えても
後者にあたった 生徒は 不幸だよね・・・私・・・うん。


先生は選べない・・・・と言うことは 解ってますが
うちの学校のように すべてが点数化される学校においては
点数のつけ方 教え方に ばらつきがあると とても
生徒は 困惑するんだよね・・・・



一人で 考える 毎日・・・・・

クラス発表!!!

昨夜の段階で 仲良しM1さんからの 電話で
私達2人は 同じクラスであることが わかっていた。。(とても嬉しい&心強い)


でも
やはり自分の目で 確かめようと・・・今朝 学校に行ってきた・・・


生徒は13人(以前は17人で多すぎたので この点は good)

あっ!! ほんとだ!! M1さんと 同じクラスだ!!(良かった〜〜)


でもでもでも!!

先生?????が〜〜〜〜ん。 このコースの先生の中で
最低と言われる すごく 評判の悪い先生である・・・・


が〜〜〜〜ん。 このターム落とすと 退学なのに・・・(泣)



こんな学校辞めてやる!!!と 言えたらどんなに楽か!!

でも
ある種の 中毒状態。 辞めたくても 癖になって辞めれない・・・という
感じ。カッパえびせん状態よ。 もう 毒が回ってるのよね。


よく
サラリーマンが 出勤前に 吐き気がする・・・・と言うのを
耳にしたけど その気持ち よ〜〜〜く わかるよ。


また なんとも言えない、苦い、辛い 思いをして
毎日 行くんだよね・・・・私。

June 24, 2005

半分終了・・・

はあああああああーーーーー (大きなため息)

1週間のお休みも 半分終ってしまいました。
4日後には また あの地獄絵図のような 毎日が始まります。

休みの前には 今回は failしたのだから 毎日 こつこつ
勉強しよう・・・だとか 単語を10個ずつ覚え様・・・とか
決心していたのに・・・

やはり 私は 意志の弱い人間・・・・この数日
何をしていただろう???


お友達と 映画を見に行った・・・(バットマン、渡邊謙がボンさん役出てた)

ノースバンまで 一人で バスを乗り継ぎ 買い物にいった・・・

レンタルDVDを2本見た・・・・


これ位・・・・


なんだか 心が さわさわ・・・して 落ち着きません・・・・


明日は クラス発表。

クラスメートの質と 担任の先生により 成績が左右されるので
すごく 心配な所です・・・


でも
すべては 運命のまま・・・・神様のお導きのまま・・・・ですよね・・・

June 22, 2005

意外な事実・・・・

タームの最後に Report Cardという 紙切れを頂きます。

要するに 成績表ね・・・学校の。
今日 穴が空くほど 眺めていたら・・・・

以外な事実に気がついた。

自分の一番弱点は Writingだと思っていたら・・・

まあ!!なんと Readingの 方が はるかに悪いのだ!!!


確かに・・・・小さい頃から 本を読むのが嫌いだったからな・・・
漫画も読まない子供だったから・・・


英語も日本語も 苦手な所は 同じように 出てくるのね・・・(ため息)