2011年03月11日

緊急のお見舞い

3月18日(+19日)
皆さま、お早うございます。

あの日から、一週間が過ぎました…
計画停電の実施で、不自由な時間を過ごされる関東地方のお友達の皆さま
ご機嫌はいかがですか? 

援助活動に従事される皆さま、原発関係者の皆さまもご苦労さまです!!

きっと明るい未来が待っています!!
どうぞ皆さま、今日の日も頑張って、昨日と同じ意欲でもって
今の不自由と困難を乗り越えてくださいませ!

先ほどやっと繋がった通話で姉が、「必要なものがあってお買い物に行ったら、何もなかった」
と笑っていましたが、笑っている声の中にも、物資不足への不安がありました。
「ワンコのご飯はあと1〜2ヶ月は大丈夫そうだわァ〜」と笑っていた明るい姉の声を聞いて
原発問題で悲観しそうになる私の方が、もっと頑張らなければと勇気を貰ったことです…


私は関東地方出身ですので、あの地には家族もいます。
余震や津波による災害の恐れだけではなく
原発事故問題が解決されなければ、自分の家族だけではなく
放射線被害を受けるかもしれない範囲に住んでいらっしゃる
おしゃべりワンコのお友達も沢山ありますので
3月11日以降に入ってくる哀しい報道の全ては
他人事ではなく、痛いほど身につまされています…

災害にあわれた方々や、余震の恐怖と原発問題に直面されている皆さまが
恐怖心を克服されて、日々頑張っていらっしゃるのはじゅうぶん解ってはいても
心からの励ましの言葉として思い浮かぶのは、頭を深く下げながら
お一人お一人にお伝えしたい、「どうか頑張ってください!」の一言だけです…

安易に使ってしまいがちな月並みの表現ですけれど
この「頑張って…」の一言に、たくさんの思いと願いをこめられる方も多いのでは…?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月19日
昨日届きましたお友達からのメールは、
嬉しいニュースでしたので、皆さまにもおすそ分けです。

ちゃむ母さん、ご無事の連絡ありがとうございました。
そして、お嬢さまご出産おめでとうございました!

3月11日は、自宅でたったお一人で、
産まれて間もない赤ちゃんを庇い、怖がるちゃむちゃんを片手でなだめながら
危険から身を守るには心細く、大変なことだっただろうと思いますので、
まだご実家にいらして、お母様とご一緒だったのは幸いでした。

ちゃむ母さん、喜ばしいメールをありがとうございましたァ〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今朝は、放水を再開 連続7時間を計画との見出しで明るい兆しが報道されていましたねッ。

原発関係者の皆さま、お役目ご苦労様です。そして、ありがとうございます!

3月11日の大震災以来、世界中から注目される日本の国ですが、
日が経つにつれ、暖かい支援と同情の念だけではなく、日本の国を守ろうとする
原発関係者のたゆまない努力や、大震災の犠牲になりながら、泣き言一つ言わず、
希望を失わない日本人の精神力の強さに、感嘆する西洋人の数が増えています。

心配してくださる、各国の友人知人たちからは、励ましの言葉と共に
"日本人への尊敬の念が高まった"とのフィードバックが増えています。

何が起こっても、日本人の心の中に、西洋人を感嘆させるこの精神が生きている限り、
日本の国と日本人の心は、いつでもまた、平和を取り戻すことができますねッ!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下の続きは、
3月11日から16日までに書いた、緊急お見舞いの公開記事です。



3月11日
日本に大地震があったと知り、急ぎのお見舞いです。

ライ麦さんのサイトで、ちゃこぽんさんはご無事だと分かりましたが
その他の皆さんは大丈夫ですか??

余震が続いているそうですし、津波警報もでているそうで、とても心配です。

皆さまと、皆さまのご家族、ワンコさんニャンコたちのご無事を祈っています!!


日本時間22時過ぎから、BBCニュースを追っているのですが、
想像を絶する大惨状に声も出ません…

被害の酷さと、死亡者数、行方不明者数の多さにも胸が痛みます…

余震と津波警報は引き続いているようですが、
どうぞ皆さま、ご無事でいてください!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月12日
早速ご連絡をくださった皆さま、ご無事で何よりでした。
とても安心いたしました、どうもありがとうございました。

公開されていた、今朝のブログ記事にて
皆さまの安否を確かめさせていただき、これまた安心いたしました。

所在地が分かっているかたで、
安否の気なる方々もまだありますが
どうかどうか、皆さまご無事でいられますように!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月13日
大震災から三日経ちましたが
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?

ここから、日本と同時進行で情報を集めていました。

地震の被害だけでも恐怖が大きいですのに、大津波、原発事故問題などなど
信じられない惨事が相次いで起こって、ニュースを見ているだけの私ですのに
動悸と血圧が上がりっぱなしです…
この記事の最下部にありますパスコード付の続きは、愛読者の皆さまへのお知らせです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月14日
非常時だからこそ、弱いものにも愛の心を!!

昨日蜜柑さんが届けてくださった記事↓↓↓をご紹介いたします。
                    良かったねッ

3月11日の模様を綴られた蜜柑さんのこの記事
このレス↓↓↓を読んで、これもまた、とても救われた思いがしました。
本当は災害時でも、離れ離れにならないのが一番良いのでしょうが、
悲惨な映像ばかりの中でこの写真をみて、少し心が救われました。
TVで、避難所にいるワンコさんを数匹見かけました。
非難する際に、ワンコさんを抱っこしているヒトも見かけました。
避難所の人たちの理解がなければ一緒に非難所生活を送るのは難しいと思いますが、
多くのワンコさんが飼い主さんと一緒にいられる事を願います。
そしてやはり、自分達が当事者になった時の事をしっかりと考えておきたいと思います。

蜜柑さん、ワンコがからんだ良いお話は、皆さんにもお分けしたくって
転載のご承諾を受けませんでしたが、こんな時ですので、どうぞ無礼をお許しくださいませ…


惨事の渦中にあれば、自分の身の安全を確保するだけで、誰しもが精一杯だと思います。

そんな中で、家族の一員であるペットと一緒に難を逃れた飼い主さんたちや
救助されたワンコさんを、心配する飼い主さんのもとに届けてくださった、
消防隊や救援隊の方々の優しい心に、大震災復興後の、
日本の明るい未来を垣間見た思いがしました。
史上最大の惨事の中にあっても、まわりの事情が許す限り
人間以外の弱いものたちにも、愛の手を差し向けようとする精神は、
(犬)尊重精神そのものではありませんか!
関係者の皆さま、本当にありがとうございます!

16時25分、関東地方にも大地震があったとニュースがありました。
地図が真っ赤になってます、津波警報も出ているし…

どうかどうか、何とかして乗り切ってください!!!
ご無事でいてください!!!

こんな時ですのに、
「無事です!!揺れはひどくありませんでした」とメッセージを残してくださるお友達の皆さま
ありがとうございます、とても安心いたしました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月15日
離れていてもできる援助。。。

Oiraさんの記事を参照してください。


実は昨日、オーストリア赤十字を通して献金したばかりだったのです。

ニュースを見ながらハラハラとするだけで、
何もお役に立てないのが、とてももどかしいのですが、
でも、せめてこれぐらいは…と思って…


まだ余震が続く不安定な中
放射線問題も深刻さを増しているようですが…
お友達の皆さま、どうか希望を失わないで、
この困難を乗り切ってください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月16日
余震が治まらない地にお住まいの、ワンコさんと暮らすお友達の皆さま、
この非常時ですから、何をするにしても、普段以上に"自信を持って行動してください!!"
普段ならば、ワンコ尊重精神に反する行い=ハーネス着けっ放しの生活、室内トイレ、
極端に短いリード、思わずリードを引く、他多々
、を余儀なくされる場合が必ずあると思います。
でも災害から身を守らねばならない非常時なのですから、事後にご自分を責めないでください。
事情に迫られて何を選択するにしても、堂々とした皆さんの落ち着いた態度で、
不安になっているワンコさんを上手にサポートしてあげてください!!!
大切な家族を守る保護者、責任者としても、今は、「これで良いのか?」と
気弱になっている時ではありません!
気弱になってしまったら、自分自身の不安感が増してしまってイライラがつのりますし、
異変を察して吠えるワンコさんに「煩い!」と怒鳴ったり、「黙れ!」と叱りつける、
性格が弱い、横暴な権力者に変身してしまう恐れがあります…
アグレッションは知識が切れた時に起こる現象であること、
皆さんの気持ちは、もろにワンコさんに伝わってしまうこと、ワンコさんに嘘は通じないこと
ワンコさんは、皆さんのかもし出すムードに酔いやすこと等々の、Dixieのおしゃべりを思い出して、今こそ、ご自身とワンコさんを守るためにも、自信を持って、臨機応変に対処してください!
それぞれの現状とワンコさんに適った方法は、皆さんなら、必ず見つけだすことが出来ます!
「終わり良ければ全て良し」の言葉を思い出して、
今日までに築かれた、ワンコさんとの絆に自信を持ってください!!
平和でつつがない日々の中で実践して頂きたい、ワンコ尊重精神を伝えるブログだったのですが
こんな非常時になってしまって、陽性技術だけではなく、ワンコさんとの絆の築き方
皆さんの意識が与えるワンコさんへの影響などの、心のテーマを扱うようにしておいて
本当に良かったと思いながら、今この追記を書いています…
余震や津波の恐ろしさに加え、とうとう放射能被害への恐怖が深刻さを増してしまって
皆さんお辛いでしょうが、明るい未来を信じて、どうぞ諦めないで頑張ってください!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3月17日
ちゃこぽんさんが記事↓↓↓の中で、災害地での明るいニュース
自力で助かったニャンコさんのYouTubeを掲載しています!

余震の不安だけではなく、計画停電などで不自由な生活をされている関東周辺にお住まいの
ワンコさんと暮らすお友達の皆さまから
余震が続きビクビクとしていますが、ワンコが落ち着いているので勇気を貰っています…
自分が確りしていると、ワンコが甘えてきてくれるので勇気が出ます…
落ち着いて、普段どおりの生活を心がけます!!
等々の頼もしいコメントが届きました。
とても心強いお言葉を、ありがとうございました! 
私の方が、皆さまから勇気をいただいたように思います!!

東京方面にいらしたご家族が、無事に戻っていらっしゃったご報告などもあって、
私も胸を撫で下ろしています。

東北関東地区以外のお友達の皆さまからも、
心配されるお見舞いの言葉が届いています。皆さま、ありがとうございました。
危険地域でもあった、関東地区のお友達の殆どの方からは
「無事です!」とのご連絡を頂いていますので、ご心配いただいた皆さま、
どうかご安心くださいませ。

名簿を見ずともお名前を覚えている、古くからのお友達の中で、
震源地方面に住まれる、2〜3の方の安否がまだ分からないのですが、
でもこの混乱の中にあって連絡が出来ないだけで、
きっと皆さんご無事でいらっしゃると信じています。


今朝のニュースによりますと、
電車の運行が開始されて、少しずつでも復興が進んでいるようですし
後は何とかして、世界中の原発関係者が協力しあって、
解決の糸口を掴んでくれますように祈りましょう。

世界中の暖かい援助の手が、今日本に向かって伸びているのですもの、
時間がかかったとしても、きっと何もかもが良くなります!!


午後のニュースは、朝のムードとは打って変わって
電気の需要量と供給量のアンバランスが起こってしまって
大停電が起こる可能性があるので、節電の強化をするとか言っていましたが…
寒波が襲ってきた被害地に必要な、エネルギーの供給が出来ない痛手は相当なものでしょう…
日本時間の21時33分、ここまで書いていたら、関東地方で地震があったと警報が出ました。
神奈川、千葉、埼玉、茨城、この地域には家族もいますし、おしゃべりワンコのお友達も多いですので
ギョッとしましたが、津波の心配はないとのことでしたから、ホーッと安心しました…

それにしても、足元がグラグラっとくるたびに、
皆さんのストレスレベルが上がってしまうのではないかしらと気になってしまいました…

案外とワンコさんたちの方が、
ちょくちょく起こる揺れに、慣れてしまっているのかも知れませんね。


以下の追記は、この臨時記事には不適切な内容ですが、
私の日常の中で起こる嬉しいニュースの一つでもありますので、皆さまにもお知らせいたします。

ウイーン飼い主免許義務試験を受けるために、授業に通っていたダスティー君とママさんですが
昨日無事に合格しましたとのご連絡が届きました
自分の生徒を"飼い主免許義務試験"に送り出したのは初めての経験でしたの
まるで自分が試験されるみたいで、本当にドキドキとしちゃいました。

この土曜日は、私が試験する飼い主免許義務試験の予約が入っているのですが、
今頃飼い主さんは、きっとドキドキとしているのでしょうね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

下の続きは、3月13日に書きました、愛読者さんへのお知らせ記事です。



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



lovedixielove at 15:37│Comments(0)大震災お見舞い。。。 | 東北関東大震災

コメントする

名前
 
  絵文字