2007年07月13日

危険部位の飼料転用を全面禁止(カナダ)

food.gif
カナダ食品検査庁(CFIA)は07/12、BSE(牛海綿状脳症)の感染原因となる特定危険部位(SRM)を飼料などに転用することを全面禁止する新規制を同日付で施行したと発表しました。

従来は牛や羊向けが対象だった飼料規制を鶏や豚向けにも拡大適用。

ペットフード、肥料へのSRMの利用も禁止しました。

ということは................??????

カナダおよびアメリカの牛肉が原材料のフードはこの危険部位が使用されていることを発表したと同じことです。

牛肉を原材料としているフード類は危険だということですね!!

本当に安心して与えることの出来るドッグフードなど、ほんの一握りしかありません。

そのほんの一握りのドッグフードを探すか、思い切って手作りフードを与えるか、そのどちらかしか大切な愛犬を健康に導く方法はないのです。

フードは飼い主の責任で選ばなければいけませんね!

ペットの病気または健康についての疑問があるならば、 あなたの獣医に受診してください。

愛犬・愛猫のフードについて勉強してみたいならば、ここをクリックしてください。

愛犬・愛猫に何のフードを与えるべきかについて迷っているならば、ここをクリックしてください。

大切な家族の愛犬のためにも、オーナーがもっとフードの知識を高め、より安心できるフードを選んで、健康を管理してあげて下さい。

kinder.gif


Buddy Dog 犬幼稚園は愛犬の性格を考えながら、無理せず、あきらめず、一歩ずつ、オーナーと愛犬の関係をつくり直すことをサポートします。

puppyclass1.gif


●犬幼稚園へジャンプ


●詳しくはこちらを
プードル2.gif●手作りフード
プードル2.gif●皮膚の関係
プードル2.gif●アレルギー
プードル2.gif●危険な食事
プードル2.gif●危険な原材料
プードル2.gif●表示のうそ
プードル2.gif●驚愕の事実
プードル2.gif●危険な添加物
プードル2.gif●ドッグフードの選び方
プードル2.gif●ドッグフードの成分一覧表
プードル2.gif●ドッグフードに有効なハーブ
プードル2.gif●ドッグフードの添加物

kinder.gif


puppyclass1.gif
●詳しくはこちらを


lovedog7 at 15:33コメント(0)トラックバック(0)ドッグフード  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
  • ライブドアブログ