鷹好鷹麿の日本放浪記

さて、今年の夏旅行記の最終回となる。おぎのやの釜飯で昼食をとり、碓氷を今度はヒルクライムする。天気が悪いのが残念である。そして到着したのがこちら旦念亭である。実は初日にも前を通っているのだが、朝7時前であったため開店していなかったのだ。そのためこの日に訪問 ...

赤城に到着後は上毛電鉄に乗り換える。ホームは隣同士で便利である。ホームには鉄道むすめの自販機まである。この駅で交換するようでまず西桐生行が到着次にこれから乗車する中央前橋行が到着する。車内はガラガラであったが途中駅より乗客が増え、さらに後部車両へは、自転 ...

秩父鉄道で羽生に到着した後は東武鉄道伊勢崎線に乗り換える。来た列車が10000系6連、久喜始発の館林行で終点まで乗車。終点で太田行800系に乗り換える。終点太田は富士重工業のお膝元であるためにSUBARU前の副標識がでていた。こちらは小泉線の電車太田で310円追加してこち ...

高崎からはMAXたにがわで熊谷を目指す。今や唯一のダブルデッカー新幹線となったMAXだが、乗車率は平日昼下がりと言ったところで3割程度か・・・。本庄早稲田に停車して、次は熊谷。熊谷では数人程度しか下車しなかった。続いて秩父鉄道ホームに移動する。ホームにはすでに羽 ...

と、いうことで題名が変わりましたが前回の続きとの事で。7月末に107系廃車の一報が流れてきた。その時には別に・・・、という感じだったのだが、当日折角来たのだからその辺を小旅行してみようと急遽プランしてみた。前回のD'ZGAREGEを後に渋川駅にむかい、駐車場に車を止め ...

このページのトップヘ