鷹好鷹麿の日本放浪記

2015年09月

さて、なんぷう号で宮交シティーに降り立った鷹麿。当然、宮崎にきたら写さにゃいかんでしょ。などとやっていたら次に乗るバスが・・・。へっ、これですか?絶滅していたと思いました。おそらく”古い車両を末永く大切につかいましょう”計画が発動しているものと思われる。 ...

旅も2日目に入る。この日のファーストランナーは宮崎行きなんぷう号である。宿の近くのファミマで朝食を買い込みバスセンターへ。早朝のせいか人は疎らだが、空港行きリムジンバスの乗り場は賑わっている。バス到着までウォッチングを・・・。でやってきたのがこちらって・ ...

で、御代志行きの電車を降りたのがこちらの駅でそこから歩くこと7分ほど、到着したのがこちら西合志バス停である。熊電は高速バスを利用する沿線住民にこのルートを大体的にPRしている。さて、10分ほど待つと、西鉄担当のスーパーノンストップひのくにが、到着、5人ほど ...

昼食後にせっかくなので熊電に乗ってみるとする。ここの路線も結構楽しめる要素があり、また、試したいこともあるのだ。さて、藤崎宮駅に着き細長い通路を経てホームへ。しばらくするとくまモン電車来た。まずこれで北熊本へ。道中にはおなじみのそして北熊本に到着、接続の ...

ということでぎんなん号で熊本交通センターに到着した後、宿泊するホテルへ荷物を預け昼食に行く。当初はセンタープラザの地下のこむらさきに行こうとしたが、再開発の煽りをうけ全店閉店。そして、当日は火曜日であり本店も休み、ということで上通り中央店に行く。辛島町よ ...

このページのトップヘ