June 28, 2020

People,Hell & Angels

ph

 「People,Hell & Angels」はセッション好きのジミが自分のスタジオでのセッションを納めた「未発表」スタジオ録音アルバム(2013年発売)。平たくいうと「質の高いジャムテープ」という感じでしょうか。

 ジミ・ヘンドリックスというと、ギターを燃やしたり、歯で弾いたりと派手なパフォーマンスで有名ですが、彼が未だに愛されている一番の理由は、卓越した演奏能力、そして音楽的センスであると考えます。

 録音状態が良いことも相まって、2020年に聴いても全く古臭さがなく「1969年にこんなすげえギターを弾く奴がいたのか!」と再確認させられる作品になっています。

ph2

 ミニマムな3人編成が彼のギターを際立たせている一つの要因だと思いますが、このスタジオ盤ではキーボードやサックスプレイヤーとの共演もあり、R&Bやソウルなど、ロックににとどまらなない彼の音楽の多様性を示す曲も収録されています。

 日本版にはボーナストラックとして20分にわたるフリーセッションが納められておりまして、コレがなかなかの聴き物。日本版の購入をおすすめします!





lovekawasaki at 07:18│Comments(0) music | etc

コメントする

名前
 
  絵文字