ラブ競馬

愛情を注入して、注目馬を厳選します。毎月収入増やしやすい。

October 2008

◆天皇賞(GI)特注馬(東京)◆

■4回東京8日目 11R 天皇賞(GI)
【ウオッカ】牝4 武豊 56 栗東 角居
「前走は最後に差されたとはいえ、この馬も33秒台も使ってますからね。ハナを切る競馬でもスムーズに折り合いがついていたし、いろんなパターンの競馬ができることを証明してくれました。前走後の調整も順調ですし、最高の形で本番に向かうことができます。前哨戦と本番は違いますし、今回はもちろん好結果を期待してますよ」と陣営。

【カンパニー】牡7 横山典 58 栗東 音無
「前走は帰厩した時点で減っていた馬体を戻しながらの調整。正直、万全の状態とはいかなかったが、そんな中33秒2の脚をつかっているし、良く頑張っていたと思うよ。もっとペースが速ければ、結果も違ったと思うしね。幸い使った後も、馬体の回復は順調だし、一度使って状態は着実に上向いている。昨年は不利があって残念なレースになったが、条件面に不足はないからね。相手は揃ったけど、楽しみにしている」と陣営。

【ダイワスカーレット】牝4 安藤勝 56 栗東 松田国
「久々でも守りには入らず、安藤勝騎手に乗ってもらって速い時計を出してきました。少しでも不安があればエリザベス女王杯も考えてましたが、ここまで理想的な調整ができましたからね。態勢は整ってますし、やはり天皇賞で強い姿を見せたい。楽観はしてませんが、緒戦から好結果を期待してます」と陣営。

【ディープスカイ】牡3 四位 56 栗東 昆
「神戸新聞杯は先を見据えた余裕残しの仕上げ。その分、ゴール前は苦しくなってモタれていたが、ダービー馬としてキッチリ結果を出せてよかったよ。久々を好走した反動もなかったし、中間の調整も順調そのもの。先週辺りからグングン動きも良くなったし、必要なところに筋肉がついて、かなりいい雰囲気に仕上がったね。今回は古馬との一戦だが斤量差もあるし、距離適正を考えれば少々のことがあっても跳ねのけられると思ってる。GIを2勝している東京コースだし、期待してます」と陣営。

【ドリームジャーニー】牡4 池添 58 栗東 池江寿
「以前は最後方からの追い込み一手でポジションを上げることができなかったが、今は4角で前を射程圏に入れるレースができる。折り合い面で成長してくれたのが大きいし、小倉記念がきっかけになって馬がよみがえった。今週の追い切りも、動きも軽くて、脚の回転が速いドリームジャーニー本来の走り。とにかく充実していて、デキは本当にいいよ。凄いメンバーが集まったが、この馬も二歳でGIを勝っている。この馬の持ち味を生かせれば、チャンスも十分にあると思う」と陣営。

スワンS(GII)注目馬

■4回京都7日目 11R スワンステークス(GII)
【スズカフェニックス】牡6 横山典 58 栗東 橋田
「レース後の疲れもすぐに取れ、ここ目標に順調に調整を進めてきました。1ハロン距離が伸びて、今回の方が競馬がしやすいし、状態も前走以上。ジョッキーも二度目で、乗り方は心得てくれたはず。相手関係も手薄になるわけだし、当然巻き返しを期待しています」と陣営。

【ファイングレイン】牡5 幸 59 栗東 長浜
「スプリンターズSは前半に引っ張る場面があったし、やはりGIともなると少しでもリズムが乱れると厳しいね。この中間は距離延長に対応できるよう、坂路でビッシリ乗り込んできた。馬体に太目感もないし、申し分のない状態に仕上がってるよ。折り合いもつくし、ここでも好レースができると思う」と長浜師。

【ローレルゲレイロ】牡4 四位 57 栗東 昆
「骨折で放牧に出していたけど、思った以上に回復も早かったし、9月に帰厩してからも順調に乗り込んできた。追い切りでもいい時計が出ているし、体つきもいい頃の感じに戻っている。久々でレース勘がどうかだが、常に一生懸命走って結果を出してくれる馬だからね。緒戦から好レースを期待してるよ」と陣営。

◆今週の特注馬(東京)◆

■4回東京7日目 9R 鷹巣山特別
【サンクスノート】牝3 内田博 54 美北 二ノ宮
「前走は久々の分、終いの伸びを欠いたが内容としては悪くはなかったと思う。一度使ったことで気合乗りもグンと良くなったし、攻めの動きも明らかに前走時とは違うからね。距離も1ハロン短縮は好材料だし、今回は勝ち負けを期待」と陣営。

【リビアーモ】牝3 勝浦 54 美南 高橋裕
「前走は出遅れた上に勝負処で詰まる不利が応えた。まともだったら違った結果になっていたんじゃないかな。この中間も順調で状態は変わらず良いし、改めて期待」と陣営。

■4回東京7日目 10R 紅葉ステークス
【アーバニティ】牡4 北村宏 57 美北 古賀慎
「前走は期待はしていたが、思った以上に強い競馬で勝ってくれたね。この中間も順調に調整でき、引き続き好調。500万のマイルでは折り合いを欠くところも見られたが、準オープンの流れならマイルも問題ないだろう。先々を大きく期待している馬だし、ここに入ってもどんな競馬をしてくれるか楽しみだね」と陣営。

【マシュリク】牡5 後藤浩 57 美北 勢司
「前走は久々を一度使って調子は上がっていたんだが、珍しくムキになって走ってしったね。その分最後はパタッと止まってしまったよ。この中間は脚元の不安もなく順調に調整できたし、久々を2度使って状態は更に上がってきている。リラックスして走ればここでは力が違うと思うよ」と陣営。

■4回東京7日目 11R ブラジルカップ
【ドラゴンファイヤー】牡4 蛯名 56 美南 久保田
「前走の馬体減は意外だった。この中間は馬体は戻し、フックラと良い状態になってる。稽古の動きもこの馬本来のものだし、状態はいいね。東京の2100Mなら条件に不足はないし、能力的にも十分巻き返せる馬だからね」と陣営。

【マイネルアワグラス】牡4 松岡 56 美南 稲葉
「ゴール前の接戦に持ち込んで競り勝った前走は、ハンデ差もあったけど、この馬の渋太い末脚をジョッキーが上手く引き出してくれました。この中間も厩舎でジックリと調整して状態は良いし、ダートの長丁場はとにかく堅実。大きなところへ向かうためにも何とか賞金を加算したいね」と陣営。

■4回東京8日目 8R くるみ賞
【オメガユリシス】牡2 松岡 55 美南 坂本
「前走はスタートもポンと出て、道中の折り合いもスムーズについていた。追い出してからも最後までシッカリ伸びて、センスのある走りを見せてくれたね。あの内容なら1ハロンの距離延長も問題なくこなしてくれるだろう。叩いた今回の方が状態も当然いいし、引き続き楽しみだね」と陣営。

【リキサンシンオー】牡2 藤田 55 栗東 昆
「初戦はゲートも速かったし、直線では一方的に突き放す大楽勝。一度使って太かった馬体も引き締まったし、上積みも確実。あの内容なら昇級の壁もないだろうし、ここもどんな競馬をしてくれるか楽しみだね」と陣営。

■4回東京8日目 9R 精進湖特別
【アヴェンティーノ】牡4 安藤勝 57 栗東 中尾正
「前走は減っていた馬体も戻って期待してましたが、勝ち馬の決め手が僅かに上でしたね。引き続き中間も順調そのもので、かなりいい頃の雰囲気に戻ってます。長く渋太い脚を使うタイプで、東京コースはピッタリだと思いますからね。ここも上位争いを期待しています」と陣営。

【スノークラッシャー】牡3 松岡 55 美北 清水利
「二走前はロスの大きな競馬で力を出し切れなかったが、東京コースに替わった前走は期待通りの変わり身を見せてくれた。勝ち時計も優秀だし、完勝といえる内容だったと思う。昇級で相手は強くなるが、決め手は決してヒケを取らない。叩き3走目で状態もかなり良くなってるし、期待の方が大きいよ」と陣営。

■4回東京8日目 10R 錦秋ステークス
【ダイイチミラクル】セン8 勝浦 53 美北 菊川
「ひと叩きした前走は2着と変わり身を見せてくれた。勝ち馬は強かったけど、マイルの距離にも対応してしっかり伸びていたし収穫も多いレースだったよ。中1週でも疲れを見せず順調にこれたし、気配は今回の方が上。流れひとつで勝ちまで期待できるんじゃないかな」と菊川師。

【レオエンペラー】牡4 内田博 57 美北 田子
「除外後はここまで待機。以前と比べて落ち着きが出ている分、攻めは良く見せなくなってるけど状態は今回の方が明らかにいい。ひと叩きして、ベストの東京1600M。条件も揃ってるし、この一戦は力が入るよ」と陣営。

■4回東京8日目 12R 河口湖特別
【クリーン】牡4 武豊 57 栗東 音無
「詰めの甘い面はあるけど、前走に関しては勝ち馬が強すぎたね。常に上位争いをしているように、現級では明らかに地力上位。本質的に広いコースの方がいいタイプで、東京コースも心配ないし、あともうひと押しを期待したい」と陣営。

◆今週の特注馬(京都)◆

■4回京都7日目 9R 萩ステークス
【キングスレガリア】牡2 安藤勝 55 栗東 中竹
「マイルは正直忙しいと思っていましたが、重賞の前走でも3着と力があるところを見せてくれましたね。長くいい脚を使うタイプなので、距離延長は間違いなくプラスでしょう。具合の方も相変わらずいいし、先々のためにもしっかり賞金を加算しておきたいですね」と陣営。

【マナクーラ】牡2 福永 55 栗東 池江寿
「初戦は抜け出してからソラを使っていたし、着差以上に強い勝ち方だったと思います。新潟から戻した時点で減っていた体も、グリーンウッドに出して戻ったし、筋肉もついていい体つきになってますよ。素質はここでもヒケを取らないと思うし、引き続き楽しみな一戦です」と陣営。

■4回京都7日目 10R 八坂ステークス
【ヒカリシャトル】牡4 幸 57 栗東 西浦
「前走は直線で不利があって2着だったが、道中は折り合いもついていたし、レースとしてはうまくいったと思う。力があるところを見せてくれたし、今後が楽しみになるレース内容だったよ。引き続き調整もうまくいってるし、今回も楽しみ」と陣営。

【マイネルスターリー】牡3 武豊 55 栗東 加用
「春はダービーを目標に、きついローテーションだったからね。夏前のひと息いれたのがいい休養になったようで、ここ2走が強い勝ちっぷり。以前と違って、右回りでモタれる面もマシになってるし、力をつけてるのも確かだね。叩き3走目でデキも更に良くなってるし、3連勝も十分に期待できるよ」と陣営。
■4回京都8日目 9R 高雄特別
【ナリタダイコク】牡3 佐藤哲 55 栗東 加藤敬
「前走は1角で故障馬のアオリをまともに受けて、厳しいレースになってしまった。最後はメンバー最速の上りで詰め寄ってるわけだし、スムーズなら菊花賞の権利もとれていたと思うんだけどね。幸いこの馬自身にはダメージもなかったし、順調にレースを使えるのは何より。自己条件だし、今度は結果を出してほしいね」と陣営。

【マッキーバッハ】牡3 和田竜 54 栗東 石坂
「前走は最後に脚色が同じになってしまったけど、昇級だったことを考えればよく頑張っていたと思う。クラスにも十分メドが立ったし、中間も調整も順調そのもの。ハンデも54キロなら何ら問題ないし、ここも期待十分」と陣営。

■4回京都8日目 10R 西陣ステークス
【オネストジョン】牡4 小牧太 57 栗東 宮本
「東京三週目を除外になりこちらに。北海道からコンスタントに使っているけど、馬は元気一杯だし、それだけ今季は充実しているということ。精神的での成長も窺えるし、引き続き期待できると思うよ」と陣営。

【スーサンライダー】牡4 和田竜 57 栗東 岩元
「攻めは十分にやっていたし、前走の14キロ増は成長分。ゴール前で少し甘くなったのは距離が1ハロン長かったからだと思う。フレッシュな状態を維持できてるし、距離短縮と直線が平坦な京都に替わるのは大きなプラスだからね。今回はかなり期待できるんじゃないかな」と陣営。

■4回京都8日目 11R カシオペアステークス
【ニシノマナムスメ】牝4 浜中 54 栗東 河内
「前走は内々に閉じ込められて、嫌気が差したのか追ってからの伸びがもうひとつ。真剣に走ってなかった分、疲れもなかったし、叩き二走目で順当にデキも上向いてる。力通りなら十分に巻き返せるはずだよ」と陣営。

【フライングアップル】牡4 鮫島良 55 美北 藤沢和
「プール調教を併用しながら、坂路でジックリ乗り込んでましたからね。長期休養明けでも太目感はないし、力を出せるデキに仕上がってます。実績からもこのくらいの距離が一番力を出せると思うし、緒戦からいいレースを見せて欲しいですね」と陣営。

菊花賞(JpnI) レース後

◆4回京都6日目 11R 菊花賞(JpnI)
1着オウケンブルースリ(1番人気)タイム3.05.7(良)
2着フローテーション(15番人気)
3着ナムラクレセント(9番人気)
4着スマートギア(5番人気)
5着マイネルチャールズ(2番人気)

★3連単 523,990円 (14-01-05)
★3連複  92,720円 (01-05-14)
★馬連  17,820円 (01-14)

●1着オウケンブルースリ騎乗の内田博騎手
「今回は中団ぐらいにつけるつもりでスタートから押して行った。道中はあえて馬込みには突っ込まないで外々を回る形だったけど、折り合いはスムーズだった。距離も心配はしていなかったし、直線に坂のない京都だから早目に動いても押し切れる手応えがあった。1番人気に支持されて、それに応えられたのが何より嬉しい。馬もまだ成長途上だし、これからもっと良くなる。」

●2着フローテーション騎乗の藤岡佑騎手
「内へモタれる馬ですし、この枠順なので、道中はラチ沿いを運ぶつもりでした。勝負どころでゴチャついたのは仕方ないですね。それより、ずっと行きたがっていたのが最後に応えた感じです。この着差ですからね、本当に残念です。」

●3着ナムラクレセント騎乗の和田竜騎手
「スタートが良かったし、好位から正攻法の競馬を。上位の2頭には及ばなかったけど、まだ成長段階にある馬。今回は悔いのないレースができたよ。」

●4着スマートギア騎乗の武豊騎手
「直線に向くまではいい感じだったけど、追い出してからはいつもほど脚を使えなかった。距離なのかメンバーなのかは何とも言えないけどね。でも、いいレースはできたと思う。」

●5着マイネルチャールズ騎乗の松岡騎手
「イレ込みはいつも程度だったと思う。折り合いもついて道中はいい感じで運べたけど、やはり距離が長かったのかもしれない。最後は思ったほど伸びてくれなかった。」

富士ステークス(GIII) レース後

■4回東京5日目 11R 富士ステークス(GIII)

★1着 3枠5番(4番人気)
【サイレントプライド】牡5 横山典 57 美北 国枝
横山典騎手「ハナに行くつもりはなかったけど、前々で運ぶつもりだったし、考えていた通りの位置でレースができたね。稽古ではもうひとつだったけど、休み明けでフレッシュな状態だったのが良かったんだと思う。もともと期待の大きかった馬だし、GIに向けていいスタートが切れた」

★2着 1枠1番(5番人気)
【リザーブカード】牡5 柴山 56 美北 栗田
柴山騎手「ゲートでも落ち着いていて、いいスタートが切れました。ただ、手応えよく流れに乗れたのに直線はなかなか前が開いてくれませんでしたからね。開いてからは凄い脚を使ってくれたし、重賞に手が届くところまできているんですが」

★3着 7枠15番(7番人気)
【バトルバニヤン】牡4 岩田 56 栗東 池江郎
岩田騎手「流れに乗って最後まで頑張っているんですけどね。」

★4着 2枠3番(1番人気)
【エイシンドーバー】牡6 内田博 57 栗東 小崎
内田博騎手「もう少し前で競馬をしたかったんだけど、外の馬の勢いが良かったので、思っていたよりも位置取りが後ろからに。直線も前が開いて良く伸びていたけど、この馬は前々からレースをした方がいいと思う。外枠だったらそういう競馬もできたけど、今回は結果的に内枠が響いた」
記事検索
おすすめ競馬サイト



競馬で勝ち続けるために競馬情報の
プロフェッショナルである大物関係者
やプロ馬券師が終結した競馬情報
公開サイト。




一点的中専門、競馬情報会社総競
リレーション無料会員獲得プログラムです。



某大物馬主の側近として長年競走馬
のマネージメント業務を取り仕切って
いた裏のコンサルタントが競馬村の実態。

livedoor 天気
ブログランキング







QRコード
QRコード
トレセンWINNER



回収率【毎週100%超】!!
インサイダー情報だからこそ成せる業!!




夢の万馬券を掴め!!3連単・複の予想
は【馬皇】で☆会員獲得☆プログラムです。
  • ライブドアブログ