ラブ競馬

愛情を注入して、注目馬を厳選します。毎月収入増やしやすい。

February 2009

小倉大賞典(GIII)注目馬

◆1回小倉1日目 11R 小倉大賞典(GIII)
★バトルバニヤン牡5 中舘 56 栗東 池江郎
陣営・・・「前走はタメて終いを生かす競馬。伸びてはいたけど、もうひと押しだったね。この中間も順調に乗り込んできたし、動きや気配もいい。小倉コースは得意にしている舞台だし、重賞でもやれる力はあると思っているからね。ここは抜けた馬もいないようだし、チャンスはあると思う。」

★フィールドベアー牡6 秋山 57.5 栗東 野村
陣営・・・「前走は行きたがる面を見せていたが、それでもキッチリと結果を出してくれた。やはりオープン特別では力が上だったということだろう。その後も順調に調整できているし、今回もいい状態で臨めるよ。小回りの平坦コースというのはこの馬に合っているだろうし、今回も楽しみにしている。」

★ヤマニンキングリー牡4 武豊 57 栗東 河内
陣営・・・「前走は芝が傷んでいた分、4角で仕掛けられてもモタついていた。それでも直線はいい脚で追い上げてくれた。レース後も順調に来ているよ。菊花賞の後から落ち着きも出て馬がドッシリとした感じだし、着実に力もつけて良くなっているね。開幕週の馬場は歓迎だし、ここも好勝負になっていい。」

シルクロードS(GIII)注目馬

◆2回京都4日目 11R シルクロードS(GIII)
★アーバンストリート牡5 福永 54 栗東 野村
陣営・・・「前走は外を回りながら最後はよく詰めている。内を回っても出られる保証はないし、ああいう形になるのは仕方ないね。内容とすれば強かったと思うよ。連闘した後だったのでジックリと間隔を取って、このレースを目標に調整してきた。稽古の動きも迫力があるし、手前もキッチリ替えていい走り。引き続き具合はいいよ。以前よりもずいぶん力を付けてきた感じがするし、重賞でもヒケは取らないはず。好勝負を期待しているよ。」

★サープラスシンガー牡5 四位 56 美北 宗像
陣営・・・「前走は自分のレースができましたね。展開や馬場などいろんな面がうまく行った感じでした。レース後の回復も早く、すぐに稽古を再開できましたよ。順調に来ていますし、前走よりも良さそうです。今さら脚質転換でもないので、今回も自分の競馬をするだけ。重賞ともなれば楽な競馬はさせてもらえないかもしれませんが、行き切れば渋太い馬ですからね。ここを使った後は高松宮記念を予定しているので、ここで何とか賞金を加算しておきたいですね。」

★スプリングソング牡4 池添 57 栗東 鶴留
陣営・・・「前走はスタートが良く好位で運べたし、直線でも伸びそうな感じだっただけど、もうひと押しが利かなかったね。あのレース内容からは、やはりベストは1200メートルなのかもしれない。その後はここへ目標を絞って調整。ここまで予定通りの調教をやれたし、3歳時より体質面がしっかりして確実に力をつけているからね。ここで賞金を加算しておかないと今後は使いたい番組に使えなくなる可能性がある。その意味でもここは結果を出したいね。」

共同通信杯(GIII)注目馬

1回東京4日目 11R 共同通信杯(GIII)
★シェーンヴァルト牡3 内田博 57 栗東 岡田
陣営・・・「前走は道中で包まれてゴチャついてしまった。それと、マイル戦で勝っている馬だけど、考えてみるともう少しゆったりした流れの方がいいタイプだろうね。レース後は放牧には出さずに栗東でジックリと調整してきた。今週もいい追い切りができたし、いい状態で臨めそうだよ。今週は内田博騎手に跨ってもらったが、すごく乗り味がいいと言ってくれたし、手応えを掴んでくれているはず。脚質的に広くて直線の長い東京に替わるのも、1ハロン延長もプラスでしょう。ここは巻き返したいね。」

★トーセンジョーダン牡3 松岡 56 栗東 池江寿
陣営・・・「前走はトモの肉が落ちていて、レース前は心配もあった。2戦目の福島遠征や3戦目の美浦経由の中山入りなどの影響があったと思うけど、それでいてあの勝ちっぷりだからね。その後はここまでひと月以上あったので、ジックリと調整。落ちていた筋肉も含めて、体の方はすっかり回復。順調に乗り込んできたし、コース追いでは八分程度の負荷で古馬のオープン馬をアオッたぐらい。坂路では動かないタイプだから今週の内容は気にならないよ。先週が実質的な追い切りだったし、今週も含めて合格点。どんな競馬にも対応できるタイプだし、重賞のここでも楽しみだよ。」

★ブレイクランアウト牡3 武豊 56 美南 戸田
陣営・・・「前走は後方からの競馬でマクリ気味に上がっていっての3着。早目にスパートする形で最後に伸びを欠いてしまったが、力は見せてくれたと思う。その後は放牧に出さず、こちらでジックリ調整してきた。これまでは手前を替えなかったりで、素質だけで走っていた感じだが、調教でも工夫するようにして、一つずつクリアしている。トモに筋肉がついてきたし、体のこなしも良くなってきた。ここに来て心身ともに成長が窺える。能力が高いのは間違いないし、相手うんぬんより自分の競馬をすれば結果はついてくると思う。レースが楽しみだよ。」

★マッハヴェロシティ牡3 安藤勝 56 美北 武藤
陣営・・・「前走は状態が良かったので期待していたけど、力を出し切れないまま終わってしまった。あれは決して力負けではないよ。その後はすぐにここを目標に調整。順調に乗り込んで、動き・反応ともOK。今週も余裕の手応えでいい動きだった。毛ヅヤもピカピカで状態は今までで最高と言っていい。新馬戦は期待通りの競馬だったけど、その後は道悪や大きな不利などで力を出していない。安藤さんも次も乗ると言ってくれたからね。1勝馬でも能力はヒケを取らないよ。この馬の形になれば突き抜けるだけの脚はあると思っている。」

今週の特注馬(京都)

2回京都3日目 9R エルフィンステークス
【アディアフォーン】牝3 小牧太 54 栗東 橋口
「前走はこの馬もいい脚を使ってましたが、先行勢に有利な流れになりましたからね。スパッと切れる脚はなくても、エンジンが掛かると長くいい脚を使うタイプなので、距離が延びるのはプラスと見ています。デキもいいし、力通りなら十分に巻き返せると思いますよ」と陣営。

【レッドディザイア】牝3 四位 54 栗東 松永幹
「道中は物見をしてフワフワ走っていたが、エンジンが掛かってからはかなりいい脚を使ってくれた。着差はわずかでも、前走はかなり強い内容だったと思う。勝った後も順調にこれたのは何よりだし、叩いた今回の方が当然状態も上。初戦の内容なら、オープンでも十分に通用すると思ってる」と陣営。

■2回京都3日目 10R 山城ステークス
【イースター】牡6 デムーロ 57 栗東 平田
「前走は直線でいい脚を使ったものの、届かず3着。結果的に出負けが響いた分の負けだし、次は更にといった感じの内容でした。この中間も入念に稽古をやってきましたし、デキは更に充実。定量戦に替わるのもプラスだし、この一戦は力が入ります」と陣営。

【ボストンオー】牡4 和田竜 57 栗東 岩元
「以前と比べると馬込みを嫌がらなくなってるし、前走も強い勝ちっぷりだったね。この中間も馬は元気一杯で、馬体にも張りがあって好調をキープできてる。昇級で相手も強くなるが、この馬も一戦毎に力をつけてるからね。引き続き楽しみな一戦」と陣営。

■2回京都3日目 11R すばるステークス
【クィーンオブキネマ】牝5 岩田 53 栗東 領家
「除外で出走が延びましたが、デキはキープしているので大丈夫。前走が2着とはいえ、先行した馬に厳しい流れになったことを考えれば、かなり強い競馬をしてますからね。距離は問題ないし、今度は何とかしたいと思ってます」と陣営。

【ミリオンディスク】牡5 池添 55 栗東 荒川
「前走は前の馬も渋太くて、一瞬残られるかと思ったが、追いついてからが本当に速かった。今の充実ぶりならオープンに入ってもヒケを獲らないし、京都も3勝を挙げている相性抜群のコース。今回も上位争いを期待できる」と陣営。

■2回京都4日目 9R 木津川特別
【ダンツホウテイ】牡4 藤田 57 栗東 本田
「前走は昇級だったうえに、初めての1600M戦。決して楽な条件ではなかったが、上手なレース運びで2着と力を見せてくれた。クラスにも早速メドが立ったし、1600Mも二度目で慣れが見込めるからね。当然今回の方が期待も大きいよ」と陣営。

【テキーラ】牡4 岩崎 54 栗東 西橋
「前走は叩いて状態も良くなっていたし、適条件に戻って、期待通りの変わり身を見せてくれた。勝った後も順調にきているし、叩き3戦目となる今回の方が更にデキもいい。昇級といってもハンデ戦だし、引き続きいいレースになると思う」と陣営。

■2回京都4日目 10R 橿原ステークス
【アグネスカルミア】牝5 ルメール 55 栗東 森
「馬体にも幅が出てきたし、こちらが思った以上に成長しているね。前走の勝ちっぷりも、時計も優秀だったし、昇級しても素質は見劣らない。特にハナにもこだわらないし、自分のペースで競馬をすれば、今回も上位争いになると思う」と陣営。

【サンエムパーム】牡6 秋山 57 栗東 佐藤正
「今季は本当にデキが充実しているし、詰めて使えるようになって、レースぶりも安定してきたね。前走で1400Mもこなしてくれたが、ベストの1200Mに替わるのはもちろんプラス。惜しい競馬が続いてるし、今度はもうひと押しを期待したい」と陣営。

◆今週の特注馬(東京)◆

■1回東京3日目 9R 春菜賞
【マイティースルー】牝3 吉田豊 54 美北 大久洋
「前走は流れが速くなると思い、控えたんだが、結果それが裏目に。それでも終いは差を詰めていたし、強い相手に頑張ってくれたと思うよ。その後はここを目標に調整。久々を使って調子は上がっているし、自己条件なら力は上だと思うからね。ここはチャンスじゃないかな」と陣営。

■1回東京3日目 10R 金蹄ステークス
【ハイオン】牡5 田中勝 56 美南 小島茂
「前走は勝ち馬は強すぎたが、自身の内容としては上々だったと思う。この中間も順調で引き続きいい状態。休みがちでキャリアは浅いが大分競馬も上手になってきたし、掛かるタイプでもないから距離延長はむしろ良いんじゃないかな。ジョッキーも感触を掴んでくれてるようだし、改めて期待したいね」と陣営。

【ミンティエアー】牝5 後藤浩 55 美北 勢司
「前走は直線で前が開かず、ようやく外に出したと思ったら寄られる不利。あれでも差のない5着だからやはり力は互角以上。今回は広い東京コースでバラけやすいだろうし、距離延長もプラスだろう。具合は引き続き良いし、スムーズならもっとやれる」と陣営。

■1回東京3日目 11R 白富士ステークス
【シンゲン】牡6 藤田 56 美南 戸田
「前走は昇級で初の重賞ながらよく頑張っていた。勝負処でもう少しスムーズだったらもっと際どかっただろうね。レース後は短期放牧。帰厩後はここを目標に順調に乗り込んでいい状態に仕上がった。普段はテンションが高いが、今は落ち着きもあっていい雰囲気だしね。使い詰めよりも間隔を開けたほうが走るタイプだし、実績のある東京コースで改めて」と陣営。

【フサイチアソート】牡4 蛯名 55 美北 岩戸
「先週の東京新聞杯を除外されて1週延びたが想定内で調整に狂いはない。前走はコーナーで寄られて位置取りが後退。あれでリズムを崩してしまい結局流れに乗れないままの不本意な競馬になってしまった。状態は変わらず良いし、相性の良い東京コースで期待したいね」と陣営。

■1回東京4日目 9R 箱根特別
【ピサノエミレーツ】牡4 安藤勝 56 美北 藤沢和
「間隔は開いてるが、稽古は質、量ともに十分にやってるからね。見た目に太目感もないし、キッチリ力を出せるデキに仕上がってる。久々は苦にしないし、東京の2400Mも条件的にベスト。緒戦から好レースになると思う」と陣営。

【ファンキーテーラー】牡4 蛯名 55 美北 勢司
「前走が自分から前を捉えに行って、そのまま押し切る強い競馬。あの内容なら昇級しても、決してヒケはとらないだろう。叩き三戦目で攻め気配も更に上向いてるし、左回りに替わるのも間違いなくプラス。引き続き、楽しみな一戦だよ」と陣営。

■1回東京4日目 10R 早春ステークス
【イケトップガン】牡5 大野 57 美北 石毛
「前走後は適当な番組もなかったので、左回りのここまで待って厩舎で調整してきた。追い切りでもいい時計が出ているし、気合乗りも良く、仕上がりは申し分ない。重賞で好走した前走の内容からも、自己条件なら明らかに地力が上だからね。この一戦は力が入るよ」と陣営。

【トーセンクラウン】牡5 吉田隼 57 美南 菅原
「前走は流れに乗り損ねたし、結局は前が残る不向きな展開。敗因はハッキリしてるし、特に悲観するような内容でもなかったよ。中1週でも馬は元気一杯だし、このクラスでも十分にやれる力のある馬。広い東京コースに戻り、巻き返しを期待」と陣営。

先週の重賞コメント東京新聞杯(GIII)

1回東京1日目 11R 東京新聞杯(GIII)

★1着 3枠6番(5番人気)
【アブソリュート】牡5 田中勝 56 美北 宗像
田中勝騎手「折り合いさえつけば、終いはキッチリ伸びる馬だからね。リズム良くは走らせて、持ち味を生かすことができた。デビュー以来ずっと乗ってて、この馬だけは他の騎手に渡したくないと思っていたから勝てて本当に嬉しい。これから相手はもっと強くなるけど、ここを新しい出発点にして更に力をつけて行ってほしいね」

★2着 7枠14番(15番人気)
【キャプテンベガ】牡6 吉田豊 56 栗東 松田博
吉田豊騎手「出負けして位置取りは悪くなったけど、馬場を気にすることなくいい感じで追走できた。直線は勝ち馬に並びかけそうな勢いでしたが、向こうももうひと伸びしましたからね。タメれば切れる脚を使える馬だし、このくらいの距離が合ってそうです」

★3着 1枠2番(9番人気)
【スマイルジャック】牡4 岩田 56 美南 小桧山
岩田騎手「今回はゲートをフワッと出てレースをしたけど、結果的に折り合いに専念し過ぎて、仕掛けがワンテンポ遅れたのが痛かった。最後はしっかり差を詰めてるし、あそこがスムーズなら良かったけど」

★6着 6枠12番(1番人気)
【タマモサポート】牡6 津村 57 栗東 藤岡健
津村騎手「手応え良く見えたかも知れませんが、直線に向いた時はいつものような感じではなかったですね。ただ、今回の結果は力負けではないと思うし、次は巻き返したいですね」
記事検索
おすすめ競馬サイト



競馬で勝ち続けるために競馬情報の
プロフェッショナルである大物関係者
やプロ馬券師が終結した競馬情報
公開サイト。




一点的中専門、競馬情報会社総競
リレーション無料会員獲得プログラムです。



某大物馬主の側近として長年競走馬
のマネージメント業務を取り仕切って
いた裏のコンサルタントが競馬村の実態。

livedoor 天気
ブログランキング







QRコード
QRコード
トレセンWINNER



回収率【毎週100%超】!!
インサイダー情報だからこそ成せる業!!




夢の万馬券を掴め!!3連単・複の予想
は【馬皇】で☆会員獲得☆プログラムです。
  • ライブドアブログ