4回中山5日目 9R 汐留特別
【バイラオーラ】牝3 横山典 53 美北 後藤
「ひと夏を越して、心身ともに成長が窺えるし、休み明けだが速い時計はいらないタイプで、仕上がりも上々。先週でも使えたくらいだからね。前走は揉まれ弱い面をモロに出してしまった感じのレースになってしまった。前走の経験は生かされると思うし、能力はこのクラスでは抜けていると思いますからね。久々でもスムーズなら勝ち負けにはなると思う」と陣営。

【レッドリップス】牝3 後藤浩 53 美北 国枝
「前走後も至って順調で引き続き好調をキープ。昇級戦で差のない2着をしているように芝替わりはまったく問題ない。中山へのコース替わりは好材料だし、ここも上位争いを期待」と陣営。

■4回中山5日目 10R 九十九里特別
【トリビュートソング】牡4 勝浦 57 美北 尾形
「長期休養明けを使いながらようやく復調。実力が上とは思っていたが、前走は着差以上に強い競馬でしたからね。その後も順調に調整でき、体調は更に上向き。スタミナのある馬なので距離延長はプラスだろうし、昇級でも十分通用の能力はあります」と陣営。

【ラヴォランテ】セン4 横山典 57 美北 後藤
「久々の前走、仕上がりが良かったのも確かだが、着差以上に強い競馬で、まさに完勝。前走後も反動もなく順当にデキは上向き。上積みは大きいですね。今回昇級と言っても形だけだし、このクラスでも上位争いをしていた馬ですからね。この距離にも実績がありますし、連勝を期待したい」と陣営。

■4回中山5日目 11R ながつきステークス
【ロールオブザダイス】牡4 柴田善 58 栗東 角居
「前走後はここを目標に乗り込んできて、仕上がりに関しては申し分ありません。チップでは動かない傾向のある馬だけど、レースに行って力を出せるタイプですからね。小回りの1700M戦は少し忙しい感じだったし、中山の1800Mに替わるのは好材料。緒戦から期待大」と陣営。

【ロラパルーザ】牡3 吉田豊 54 美南 田村
「ダートを使うようになってから底を見せていないし、ゲートも安定してきました。元々期待の大きかった馬だが、ようやく適性を掴んだ。前走の勝ちっぷり、時計からも昇級でもヒケを取るとは思ってない。連勝で通過を期待したいね」と陣営。

■4回中山6日目 9R 勝浦特別
【デライトシーン】牝5 松岡 55 美北 宗像
「長期休養明けだった前々走はもうひとつ結果が出なかったが、前走は直線入り口で後続を引き離す見せ場タップリの競馬で3着。もともとこのクラスで実績を残していた馬だけど、期待通りの変わり身を見せてくれたよ。叩き3走目の今回は更に体も絞れてるし、攻めの動きも前走以上。当然今回の方が期待も大きいよ」と陣営。

【ベストロケーション】牝4 北村宏 55 美南 鹿戸雄
「昇級の前走は内枠で上手く脚もタメられたんだけど、直線ではなかなか前が開かず、正味100Mくらいしか追えなかった。結果は3着でも内容的には強い競馬をしているし、ここにきての地力強化は本物。クラスにも早速メドが立ったし、まともなら今度は何とかなると思う」と陣営。

■4回中山6日目 10R 茨城新聞杯
【キンショーノボス】牡3 松岡 55 栗東 中村
「未勝利に、昇級の前走も楽々後続を突き放して2連勝。終わって見れば、力が違ったといった感じのレースだったね。1000万に上がっても能力は互角以上だと思うし、前走はスピードの違いでハナに立ったが、本来は抑えも利く馬。松岡騎手もレース後に差す競馬が合っていそうだと話していたくらいだからね。ここもどんなレースを見せてくれるか楽しみにしているよ」と陣営。

【ツウカイヤスナム】牝4 柴田善 55 美南 天間
「前走は前半の3ハロンが33秒2とかなりペースも速かったし、3角からは強い勝ち馬にピタッとこられて息の入らない厳しい展開。あれでは直線で失速したのも仕方がないね。レース後の回復は早かったので今回もいい状態で出走できるし、流れひとつで十分に巻き返せるはず」と陣営。