2009年02月23日

30年不倫している女性からの言葉

貴女がそれで成長できるなら、しても良いと思うよ


私がカッコイイと思う50歳女性から戴いた言葉です。

彼女は、30年と長い彼との付き合いで
自分が女として人間として成長した、と自信を持って目を輝かせながら言いました。


15年友人の20歳年上男性は
奥様とは3年前から離婚する事は決まっていて
もう恋愛はないと思っていたら出逢ってしまい、今の彼女との生涯を考えている。

その友人からは

先の光が見えない苦い経験をしているし
妹のようにおもっているお前になるべく辛い思いをさせたくない。
ただ、お前が今、本当に幸せと思うのならば
それも良し、なんらかの勉強&自己成長に繋がるなら。
見守るよ。

との言葉を戴いた。

2人とも尊敬する人で、とてもカッコいい。

周りにそんな人がいて、また温かく見守ってくれる人がいる私は幸せ者です。



しかし、素敵だなぁ〜って思う人って、
内外問わず、恋愛している人が多い気がするのは気のせいでしょうか?




lovekenlove at 23:24|PermalinkComments(21)TrackBack(0)不倫について 

女好き男性との会話

先日、離婚歴2回、結婚3回目の常に女遊びをしている男性との会話


男性 「男に、抱きたいって思われる女の方が良いでしょ〜?」

私  「抱きたいではなく、抱けそう、でしょ?」

男性 「う〜ん・・・」


確かに、抱きたい、とは思われたいです。

でも、お声が掛るのは、「抱けそう」っていうのも多々あると思うのです。

シッカリと判断の目を持ちたいですね。





昔の彼が言っていました。

「セックスした後に、気持ちが離れたりする事もあるし、
好きな気持ちが増す事もあり、
男は一度しないと自分の気持がハッキリと判らないんだよ」

これ、男性の本音だと思うのです。

女はセックスすると大抵のめり込みます。

男性は、しないとわかりません。

そこは大きな違いですよね。


ちなみに、話に出た男性は、今、一人の女の子に夢中です。
「愛してるよ」
1回しか会ってないのに、すぐ言っていました。












lovekenlove at 00:57|PermalinkComments(9)TrackBack(0)男心理について 

2009年02月22日

貴方を・・・

貴方を独占したいと思うのは我儘ですか?

貴方の心を私だけにしたいと思うのは無理な事ですか?

貴方にいつも私を思い浮かべて欲しいと思うのは、私だけですか?

貴方が好きで好きで仕方がないのは、私だけですか?

貴方は私がこう思っている事は気づいていますか?

貴方は、私の何を求めているのですか?

貴方が描く私との未来は、私が喜ぶ未来ですか?

貴方が描く貴方の未来に、少しは私は入っていますか?

貴方は、家族といる時に私の顔が浮かびますか?

貴方は本当に私を愛してくれていますか?

貴方にとっての責任って、結婚だけですか?

貴方は私が送ったあのメールを読んで私と軽く付き合える人ですか?

貴方に私を独占してほしいと思うのは無理ですか?

貴方に逢いたい



言いたくても言えない私の気持ちです。



lovekenlove at 15:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0)彼との事 

2009年02月21日

忙しい人

「時間は大切なんだ」

初めは意味が判らなかった

でも、お話をして気付かない事が判りました

彼は、私と会う為に

会議の時間をずらし、スタッフにも指示して、
私と早くから会えるようにセッティングしてくれていたり・・・

家庭の事も忙しい中、どうにか嘘をついたり・・・

いろんな事をやり繰りしながら、私との時間を作ってくれている

それに気がつかなかった

彼の空いた時間に会おうって言ってくれているのかと思っていたから。
私に会う事がそんなに大変な事だと気付けなかった。

「気持ちを求めてはお前が中心だけど、体はお前中心には動けないんだ」

もちろん、そんな事を私には言いたくなかったらしい。
ただ私が爆発したから言ってくれた。

ごめんね。先に気付けなくて。



既婚者男性と付き合っている独身女性は

ついつい女性の方が我慢しがちで
私はこんなに淋しい思いをしているのに・・・
貴方は都合のいい時だけで良いわよね・・・
って思う事があると思う

でも、彼は、大変だって事を見せないだけで、
実はとても大変なんだと知りました。

そうだよね。
独身の私は自分の事だけで良いけど
貴方は会社・スタッフ・家庭・・・といろんなものがあるから、
そんな中から私との時間を作りだすのは、大変だよね。

同じ24時間だけど、拘束されている時間・しがらみは貴方の方が圧倒的に多い。

その貴重な時間を作ってくれて、私にくれてありがとう。

それだけで貴方の気持ちが伝わるよ。充分すぎるくらいに。








lovekenlove at 01:55|PermalinkComments(7)TrackBack(0)彼との事 

2009年02月20日

彼の事

彼は私に信用しろと言う

その為に、私に

彼は会社経営者で会社のHPを教える
彼の主催グループのHPを教える
彼の主催グループの見学可能
彼の親友や友人に会わせる
彼の地元で会う
彼の馴染みのお店に連れて行ってくれる

などをしてくれる

反対に、ここまでして大丈夫なのだろうか?と私が心配している

彼は離婚はしない

でも気持ちは信用しろ、らしい。

ここまでして、遊びなら相当な人だな、と思う

でも私は信用している



lovekenlove at 15:37|PermalinkComments(6)TrackBack(0)彼との事