June 27, 2016

4日目★香港

IMG_7694
朝起きたら身支度して荷物をすべてもってチェックアウト。
夕方(多分16時ぐらいの便だったような…)には帰るし、またこっちサイドに戻って
くるのは面倒だし、そもそも宿に預かってもらえる機能はないしw
スターフェリーに乗り、エアポートエクスプレスのビルへ。
そこに荷預け所があると調べてたので+帰りはエアポートエクスプレスに乗るし。
3時間以上預かってもらうのに60HKD(900円)。日本のコインロッカーより高いー
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

3日目★香港

IMG_7575
早朝からチェックアウトして近くのバス停の始発のバスに乗って(6時)
フェリーターミナルへ。朝一7時のフェリーで香港へ。やってきた時と違ってひどく揺れた。
けどその中で私はコーヒーと昨日買ったエッグタルトで軽く朝ごはん。
1時間で着いてからターミナル近くの今夜の宿(チムサーチョイ)に荷物を置きに行くも、
ゲストハウスだから何か問題があるのか宿の扉は開かなかった…。
まぁ朝早いし、チェックイン時間は15時以降と指定されてたし今は仕方ないかと、
Nさんと二人荷物をしょったまま出かけることに。(2人ともリュック)
今日の15時までの予定は郊外に飲茶を食べに行くことと博物館だから、そんなには
困らないはずやし。ってことで地下鉄で終点まで行ってミニバスに25分ぐらい揺られて
行く川龍村へ10時半着。(香港NABIさま

IMG_7580
実はこの前の年にNさんが既に行ったことがあり、のんびりした雰囲気で食べた
飲茶が最高だったのでまた行きたいとのことで向かったのでした。
だからバスとか村に着いての道も案内してもらったので楽々♪

しかし私香港お初にしていきなり郊外。
いやぁ香港って大都会なイメージだけど、のんびりした所もあるんですね。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2日目★マカオ

IMG_7321
IMG_7323
Aさんが朝から宿にお迎えにきてくれて1日マカオツアーのスタート。
朝ごはんはお粥。種類がいっぱいあってええよねぇ。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

1日目★マカオ

IMG_6359リスボアホテル
アジアの国々をかなり旅している私ですが香港・マカオは未踏でした。
機会がなかったし近いから年取ってからでもええかなーって。
気が付いたら中国になってたけど、個人的には返還後10年以上たつのに
それぞれ独自の貨幣使っているって・・・まだ中国ではないよねぇ。と思ったり。

春に一緒にバルトとロシアを旅したNさんが、「共通の友達Aさんがマカオに
年の半分はいるし遊びに行こうよー」とお誘い。ピーチエア使ったら安いし
香港も+して3泊4日で2015年10月に旅してみました。
ちなみにAさんと私はブータン旅行に一緒に行った仲だったりします。
今回かなり人任せでメモもとってなかったのでデジカメからのうろ覚え紀です

Nさんは日本に住んでないので待ち合わせはマカオで。
まずは1人で関空から香港へピーチでひとっとび。
空港からマカオへのターボジェットに乗るために、ピーチエアだと荷物は
機内持ち込みにしなければなりません。まぁ短い旅だからそれは余裕。
入国審査はせずに空港内で船の切符を買い、1時間程乗船してマカオへ。
待ち合わせがタイパの方だったのでタイパのフェリーターミナルへ。
朝7時すぎの便に乗ってタイパに着いたの14時すぎだったかなぁ。
マカオの入国審査ってスタンプ押さないんですね。
フェリーターミナルにはNさんを連れたAさんが迎えに来てくれました。

IMG_7202
ターミナルからはホテルの無料シャトルに乗ってベネチアホテルへ。
カジノをしなくてもショッピングモールや水路まで作られて乗船できるゴンドラや
きらびやかな館内を見物できます。カジノを見てみたけどカードゲームは
ワンゲーム最低単位が3000円ぐらいして、とてもする気になれず…。
カジノは撮影禁止なので2階ホールからパチリ。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

March 03, 2016

18切符〜下呂日帰り旅

103
大坂から18切符で日帰りで温泉行ってこよーってことで、
下呂温泉に友達と行ってきました。
ちなみに行ったのは去年(2015年)の春です。

大坂 6:33 → 米原 8:00
米原 8:03 → 大垣 8:37
大垣 8:40 → 岐阜 8:53
岐阜 9:10 → 美濃太田9:44
美濃太田9:57→ 下呂 11:17

長旅だけど接続がよろしくて、また最後の路線は川沿いで
景色がよく旅情ムードがとてもよかったです♪
下呂温泉は駅近くが温泉街なのもええですよね。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

March 02, 2016

18切符+バス 徳島日帰り旅

IMG_7646
ぶっちゃけね、大阪から徳島市に向かうのなんてバス一択なんは
分かっている。片道¥3000ちょいで2時間半で行けるもの。
でもJR鈍行の旅やと片道約7時間…
さすがに往復電車だと徳島滞在が一瞬になるので今回は変則的に往きはバスで
帰りは電車で日帰りしてみましたー。
ってことで大阪で7時発のバスに乗り徳島駅前到着が9:30〜。あー楽やわw

IMG_7651
鳴門の渦は見に来たことあるけど徳島市はお初。
車無しで自力でどこまで周れるか…
まずは徳島駅前からバスに乗って阿波十郎兵衛屋敷へ。9:50〜10:12
ここは平日でも人形浄瑠璃が公演されているのです!
大坂の文楽とはまた違って面白い♪


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

March 01, 2016

18切符日生〜倉敷日帰り旅

IMG_7358

春の18切符の季節は・・・恒例日生に牡蠣BBQです!
ここ5年毎年日生行っちゃってるわ。
私リピーター体質ないのに非常に珍しい(^^;)
今年は友人達と3人で行きました。

IMG_7361

五味の市で女三人なのにめちゃどっさり買い込む。
今年は早めに10時半ぐらいに行ったので、空いてるのでは?
と思ったけど、既に半分は埋まっていて私たちのあと続々
人がやってきてお昼前にはほぼ満席になってました。



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

October 08, 2015

14日目*サンクト→日本

IMG_6926
お湯を沸かしてお茶入れて、昨日ブーシェというパン屋さん
で買った黒パンや菓子パンで朝ごはん。
ここのパン屋さん噂どおり美味しいー

今日は旅の最終日。15:25の便に乗るから13:30までに空港に
つきたいので…12:30に出ればいいか、チェックアウトの12:00
に宿に戻ってこようと、宿を出る。
本来なら出る前にチェックアウトしちゃってフロントに荷物預け
ればほんの少しでも長くいられるけど、スーツケース持って
4階から降ろして隣の建物行ってまた3階まで持って上げるのは
苦行過ぎるので却下。エレベーターない不便さを感じましたw

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

13日目*サンクト、オル窓聖地巡り

5114 (291)
ゴスチーヌイ・ドヴォールの1階で買ったピロシキで朝ごはん。
ライ麦粉で作られたもの(真ん中)が珍しいときいて。
具は色々なんだけどしょっぱいのと甘いのとあります。

さて、今日は私にとってこの旅一番の重要な日です。
「オルフェウスの窓」のサンクトペテルブルクの聖地巡りを
するからです
ええ歳して漫画の聖地巡りをしたいとはNさんの前では言い
難く、一人ひっそり慣行するのですw
この作品を読んだせいで私は大学では第二外国語だけど
ロシア語を選び(難しすぎて今ではほぼ忘れて文字が
読める程度ですが…)、そのおかげで初海外がモスクワ
になり、ウズベクに行って旅にどっぷりはまったから
人生に多大すぎる影響を受けたとも言えるのです。

※以下読んでない人には意味不明の名詞を連発します

オルフェウスの窓 愛蔵版 全4巻セット
池田 理代子
中央公論新社
1988-04-20



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

12日目*サンクトペテルブルク

IMG_6672
今朝も宿でごはんを食べてから荷づくりしていったん
チェックアウトして荷物を預かってもらいます。
Nさんは午後には港に向かうし、私はシングルルームに移動。
ネフスキー・プロスペクト駅へ。
↑カザン聖堂の真ん前のスタバ。ロシア語だとこんな風。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

11日目*サンクトペテルブルク

IMG_6400
ホテルの朝食ブッフェはブリヌイがあったりしてメニュー的には
問題ないんだけど、またもや座席が少なくすぐ満席になってました。
ケーキがあったからとってみたけど激甘。なんてか昔ながらの
お味でした(^^;)続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

10日目*サンクトペテルブルク

IMG_6208
窓無しだからだったのかぐっすり眠ってしまい起きたら甲板を
ゆっくり散歩する時間がないぐらい。お酒呑んで寝てたらあっと
いう間に着いたわ。ほぼ定刻通りで9:30ぐらいに着。
船の出口にはすごい人。けど上手くさっさと出れて、入国審査も
夜のラウンジに出るような化粧のおばさま審査官に超ジローっ
て見られたぐらいでパスポートを見せただけでなんの質問も
なしに外に出られた。
船のターミナルにはATMはあったけど両替所は見つからず。
万一こんな辺鄙な所でカードが出てこなくなったら嫌なんで
ロシアルーブル(以下P。当時のレートは1p=2.2円ぐらい)
なしに街中に出ることに。

Nさんはビザなし入国なので船のターミナルから市内までの
送迎バスをつけなければいけなかった(それがビザなし入国の
条件。一応この船のツアーってタテマエ)。チェックインの時、
私がNさんと友達とみるや船会社のお姉さんが
「あなたもNさんと同じ車で市内に向かっていいわよー」
とサラリと言ってくれた。しかも無料で。ラッキー♪
6月前でまだ空いているシーズンだったからかしら?
とりあえず私までミニバンに乗せてもらって市内へ。
そう遠くなく、終点のイサク聖堂の近くで降ろされた。

とりあえずロシアのお金を手に入れないと!と地下鉄乗る
つもりでもあったのでネフスキー通りの方へキョロキョロ
しながら向かうと銀行発見。私はそこのATMでルーブルを降ろし
Nさんは両替をした。(普通の両替所の方がレート良かったらしい) 

で、地下鉄駅へ。↑写真は駅ホーム。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

9日目*ヘルシンキ

5114 (158)
ホテルの朝食ブッフェ。種類も座席も豊富でよかった♪
嬉しいのはフィンランドのパンが結構おいてあったこと。
カレリアンピーリャッカやライムギパンのルイスフィリップも
あって本場で食べてみたかったからホクホク(´∀`*)

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

8日目*タリン→ヘルシンキ

IMG_5995
昨日買っておいたジンジャービスケットなどで簡単に朝ごはん。
まずはすぐ出られるように荷物をパッキングしておいて
(出る時は家も門の扉も勝手に閉まっちゃうタイプなので
鍵は部屋に置いたまま出て行ってオーナーさんには会うこと
なく去ります)、まずは港に向かいます。
昨夜スマホからLindaLineの船の切符をとったんだけど、
「内容を印刷してきてね。」って書いてあるが、プリンター
ないし大丈夫か確認すべく、ターミナルに行ってみとくことに
したのです。乗れなかったら予定狂うし。

旧市街の出入口からは徒歩10分ぐらいと近いみたいだし…
と思ってたらリンダライン用の市民ホール港への道はタリン港
への道と違って途中から看板消えるし、「この先に港はある
のか?」と不安になる道だしで、ついタリン港のホールに
行ってしまう。結局ちゃんと市民ホール港の方にこじんまり
あったのですが。いやー乗る直前に道のチェックできて
よかったわ。 あ、確認したらスマホの画面だけで余裕
みたいです。サービスでプリントアウトしてくれはりましたが。

なもんで今日は旧市街の北側ふとっちょマルガレータから
観光スタート。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

7日目*タリン

IMG_5726
本日はまる一日タリン観光。
明日の午前もあるのでゆっくりめで周れる!?
とはいいつつ観光に食事に買い物に欲張りの私達は朝早くから宿を
出て営業時間が関係ないトームペアの展望台に向かった。





続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加