諏訪部さんの声でなら殺されたってイイ!!

遊佐浩二さんに役名を与え隊、隊長になるよ、あたしは!!
始まりの場所は雨の降りしきる宮城家の墓所だった。
髪の長い全裸の小夜。
貞子・・・

学校が始まった小夜。

「あたし・・・、ここにいて良いんだよね・・・?(小夜)」

学校へ向かう小夜が去った後にはデヴィットさん!
そして学校では全校集会。
校門には報道陣が。

黙祷うぃ捧げてないんですけど、小夜なんとなく覚えているよう。
先生の遺体があった気の所とか、生物室に入ってみたり。

少しずつ・・・あの日のことが消されていく
みんな、忘れてしまう・・・・

「偽装工作も上手くいったし、ホント、地位協定があってよかったねぇ、君達。
で?2匹目のマウスはまだ見つからないのかい?(アルジャーノ)」

「まだ、確認できません(遊佐様)」
「マウスを斬ったサムライマンに会えると思ってわざわざ現場に出てきたのになぁ」
「Mr.アルジャーノっ。お静かに!作戦行動中です!」
「はぁいはい!おとなしくね、ムッシュ。」
「なんでこんな奴を?!」
「上からの命令だ(遊佐様)」
「早いとこ現れてくれないかなぁ・・・2匹目のマウス」

むっは―――(゚∀゚)―――― !!

遊佐様と諏訪部さんの夢のコラボレーション!!!!
てか諏訪部さんが言うだけでなんでもないセリフがセクスィーになるんですが!
なんだ、あの吐息は!!!

2匹目のマウス。神羅の社長ですけど。
「トビー悪い子」ってかんじで(笑)

小夜との写真を見てるパパ。

彼女の望まない結果がベトナムの惨劇になってしまったってことで。
1話の冒頭がベトナムだったのか!
そう言えばベトナムの笠かぶってたわ!!(今頃)

香里とお好み焼きやに行こうとしたらパパが。

「見せたい物がある(ジョージ)」

リクは小夜とお父さんがいなくなると香里のうちに泊まりに行くらしい。
亜弓さん・・・・、リク君でもしんちゃんでもいいわ!

パパと小夜が向かった先は宮城家のお墓だった。

質問ですけど、沖縄って民家のお墓もみんなあんなデザインなんですか??

「オレもお前もここから始まったんだ(ジョージ)」

ジョージの過去。ベトナム戦争で小夜を引き取ったこと。
事故で奥さんと娘さんを亡くしたこと。
お墓で自殺しようとしたこと。

そのとき眠ったままの小夜の鼓動が生きろって言われてるようで、
事故で身寄りを亡くしたカイとリクを引き取ったこと。
1年前、小夜が目覚めた時に、自分の娘として育てようと決めたこと。

無情にも日没がきて二人は別の道を歩き出す訳で。

バイクの整備をしてるカイは小夜が元気がないことを気にかけてるみたい。
そこに記者が電話しながらガソリン入れに来たり、「泣き虫フォレスト」がいたり・・・。

2匹目のマウスはフォレストだって。

反応が出たアルジャーノ班。

「長いこと待ち続けた甲斐があるってもんだね(アルジャーノ)」

店に帰ってきた小夜とジョージ。
そこで待ってたのはデヴィットさん。
「赤い盾」って組織のメンバーらしい。
翼手という人の血を喰らうバケモノの情報収集とそれを殲滅させるのが目的。

小夜は翼手に確実に死をもたらす事が出来る血をもった唯一の存在らしい。

そこへへろへろなフォレストが入ってくる。
喉が渇いたって言う彼に水を汲んでやる小夜。
小夜の匂いに反応したのか、フォレストが翼手になった。

発砲して小夜達を逃がすデヴィットさん。
でも銃弾は翼手の体内からはじき出されるし、デヴィットさんはやられちゃうし。

翼手・フォレストがジョージと小夜に襲いかかったその時!!

キタ―――(゚∀゚)―――― !!

ハジハジハジハジハジハジハジハジ!!!

「小夜、戦って・・・(ハジ)」

刀を差し出すハジ。
受け取るけど「戦うなんて出来ない」って逃げる小夜。

立夏、来ちゃった・・・」って草灯ぃぃぃぃ!!!
立夏の望む通りに」って草灯ぃぃぃぃ!!(←言ってない)

もうハジが草灯にしか見えない病、藤原。

小夜の刀を手に翼手に向かっていくジョージ。
案の定返り討ちな訳ですが。
フォレストは正気に戻るんだけど、ジョージさん出血スゴイよ!!

「オヤジぃぃぃぃ!!!!」

そこへカイが帰ってきた。予感的中。

今日は諏訪部さんで攻めてこい!!(よくわかんねぇ)
ハジがたくさん出るようにお祈りしないとね