hel・ter-skel・ter [/hltrskltr/]
-----------------------------------------------------------------------------

[副]あわてふためいて;でたらめに;乱雑に.

━━[名]

1 混とん, 乱雑;ろうばい.
2 ((英))(遊園地の)らせん形滑り台.

━━[形]あわてふためいた;乱雑な;でたらめな
Helter Skelterでマリリン・マンソンを思い出しましたが。
久々ドギー兄さん記って名前にふさわし回でありますが、切ない回でもありました。

OPとEDも変わったけど、まぁいいや。

家出と勝手な出撃でレントンとエウレカは営倉入り。
エウレカの寝顔を見て後悔するレントン。
しかしこの営倉入り。関係ない子供達も一緒だった。

そこへドギー兄さんがやってきます。

「遅れてすまながった。お前らの飯以外にも用意する物があってな。
すまないがこれで当座は凌いでくれ。それから全員にこれを付けさせろ。
ちゃんと人数分揃えてあっから。」

「でも兄さんコレって・・・!?」
「あぁ、そうだ。防弾チョッキだ。一緒にガスマスクも入ってる。ちゃんと説明書読んどけよ。」
「ちょ・・!ちょっと兄さん!一体何が・・・?!」
「それからリーダーがコレ持ってろって。使い方はエウレカが知ってっから。」
「兄さん・・・」
「オレにもさっぱりわがんねんだ・・・。みんな急にピリピリしだしてさ・・・。
ともかく、お前らは飯食って寝てろ。何かあったらすぐに連絡すっから。
今はエウレカの側にいてやれ。アイツ、ずっと寂しがってたんだぜ・・・」



兄さんが・・・たくさんセリフを話してらっしゃる・・・!!



月光号は今のところ落ち着いてるっぽい。
今までは軍の連携ミスとニルヴァージュの二人に助けられていた、ということ。
今度はホランドが血まみれの世界から命懸けで二人を救う番だってこと、みたい。

しかし朝からホランドのシャワーシーンを見ることになるなんて!!!
シャワーシーンはアスランだけで十分だから!!

緊迫ムードの月光号。
コーラリアンとかヴォダラクとか。
ホランドはいずれ来るであろうビームス夫妻の襲撃に準備していた。

レイはエウレカをすっごい憎んでるみたい。
子供が関係してるのかなぁ?
キジェットはジョブスとお話ししてるけど、ジョブスカッコイイわ!!

いよいよビームス夫妻もやってきた!
やっぱりこの夫婦は軍人なんだなぁ。

小型艇が月光号めがけて飛んでくる。
回避するものの爆破に乗じてビームス夫妻が侵入。

ジョブスがマジでカッコイイのですが!!兄さん頑張って・・・。

全てはホランドの読み通り。


「私は平気だよ。私レントンとならどんなことでも乗り越えられそうな気がするから(エウレカ)」

子供達にガスマスクを付けながらの会話。

レイお母さん、ウィザード級の腕の持ち主みたいです。
航行用以外の電源を落っことしましたよ、秒単位で変化するセキュリティを突破して。

営倉に来たタルホ姉さん。
営倉を出ようとしたとき既に後ろにはレイがいて、銃口はタルホに。
ママと呼ばれるエウレカに動揺というか激高というかなレイ。
銃口はエウレカに。

そのエウレカを守る様に、銃をレイに向けるレントン。

結果的にレイはレントンを説得できなかった。

その時電源が回復。
急な光量によってレイはタルホに確保されてしまう。
ちょっと間違うと失明の危機だわよ!

中央カタパルトではチャールズとホランドの一騎打ち。
自分で動き出したニルヴァージュ。そしてレイが確保されたこと。

そのチャールズにできた少しの隙に乗じて腹部にゼロ距離射撃。えぇ、何発も。
即死じゃなかったチャールズはスゴイと思うけど、
死ぬ間際に「王の資格」とかなんとか言ってました。
謎は深まっていきますねぇ。

レントンが初めて見た知ってる人の死体はチャールズ。
そしてそのチャールズの末路を見ておくようにレントンに言うレイ。

レイはチャールズの死体に爆弾を仕掛けて逃げ出したけど、
タルホ姉さんを守るホランドがパンツ一丁だけど格好良かったなぁ、久々に。