「園の全ての樹から摂って食べなさい。
ただし、善悪の知識の樹からは決して食べてはならない。食べると必ず死んでしまう」

だがやがて、共に創られた野の生き物の内で一番賢い蛇がこう言った。

「決して死ぬことはない。
それを食べると目がひらけ、神と同じく善悪を知るものとなる。その事を神は知っているのだ」

と。

そうして始まりの人はその実を食べたのだという。

総集編ってのは・・・・。
アバンの50話のまとめは見た人しかわからないよねぇ。

てかシンが憎しみに狂っていくところがなぁ。
シンちゃん中心のレビュ、行ってみます。
うほ〜!
アスカガキタ―――(゚∀゚)―――― !!

てかアスランが自ら抱きつきに行った!!!!!

とりあえず肉の付いた50話
ミーアの回想編がなければ2話に分けて49.50話で無事に補完できたはず。

てかOPがVestigeってちょっと暗いよね。
キラのテーマなんでしょ??
え、ちょ、シンは・・・?

しかもキラとラクスの裸祭りかよ〜!
どうせならシンの裸祭りがイイヨ・・・

キラvsシンとレイ。

ザフトのMS軍に手間取って、なかなか進めない。

シンvsキラ!!
これを待ってたんですけど!!!

アスランさんがシンに体当たり。

「オーブが撃たれる・・・!!(アスランさん)」

エターナルが被弾するとキラが。

「アスランは行って!AAも!!ここは僕とエターナルが抑えます!後は全てレクイエムへ!!」

キラに撃たれるシンたん・・・。
悲鳴さえカワイイ(病気)

「えっと命令です!(キラ)」

オーブは最後の砦。失うわけにはいかない。
だからアスランとAAは行くようにってラクス。
イザーク隊長はエターナルはオーブの船だと援護。

「シン!お前はミネルバと共にAAを追え!フリーダムは、オレが撃つ。
お前はジャスティスを!あの裏切り者を今度こそ倒すんだ!!
それがお前の仕事だ。終わらせろ、全ての過去を!!(レイ)」
「あぁ!わかった!!(シン)」

50話とセリフが違うって事はこれ、新録なんだなぁ。
ま、スージーが喋れば何だっていい!!

キラとレイ、そしてアスランとムゥさん。
AAとミネルバ、そしてルナとアスラン。

それぞれに混雑して。 ルナとアスランは互いに意識する。
メイリンの「何で戦うの?」って言葉を思い出すルナ。

「でも、なんであなたがメイリンを!よくもメイリンを!!」
「やめろ、ルナマリア!!」
「逃げるなぁぁ!」
「くっそ〜!下がれ!君を撃ちたくない!時間がないんだ!!」

あ、またセリフが違う!!
ルナのピンチに。

「ルナァァァァァッッ!(シン)」

きました。シンきゅん

「シン!(ルナ)」
「こンのぉぉぉぉ!!裏切り者がぁぁぁ!!」
「シン!(アスラン)」
「大丈夫か、ルナ!!」
「シン」
「アンタって人はぁぁぁぁっ!!

よくもルナを・・・っ!

ルナをやったなぁぁぁっ!!」



T H E ☆ タ ネ ワ レ


50話とセリフは変わらないけど、スージーの感情が違うな。
なんか、アトリ・・・?

ギルはクルーゼさんとお話ししてます。

この人議長やめてイタコになったらいいじゃない!
降霊術でしょ???すげーや!!

ギルとクルーゼが話してる間にも戦局は変わっていく。

アスランvsシン。
それを見守るルナ。
羨ましいな。あたしの2大ヒーローが目の前で戦うわけで。

そしてキラvsレイ。
ここでやっと「君は誰だ??誰なんだ??」ってガッチャマンみたいなこと行ってます。

「オレはラウ・ル・クルーゼだ!」

です。

議長は足掻いたり負けたりしたくないって。
タリア艦長、めっさかわいい!

人の夢・・・人の未来・・・。その素晴らしき結果、キラ・ヤマト。
ならばお前も今度こそ消えなくてはならない!!
オレ達と一緒に!!生まれ変わるこの世界のためにぃぃっっ!!


逃れられないのが自分。取り戻せないのが過去。

だからもう終わらせる、すべて!!
そしてあるべき正しい姿へ戻るんだ!人は!世界は!!


ディアッカ、大丈夫かぁぁぁぁ??


「でも違う!!命は何にだって一つだ!!だからその命は君だ!彼じゃない!!(キラ)」

レェェェェェイ!!



アスランの位置特定が困難に。
シールドが突破出来なければオーブが危険。そのピンチにムゥさんが出る!!


「シン!!!もうやめろ!!お前も!」
「くそっ!!なんでアンタが!アンタなんかにぃぃぃぃ!!(シン)」
「過去に囚われたまま戦うのはやめるんだ!!そんな事をしても何も戻りはしない!!(アスラン)」
「な・・・何をーー!」
「なのに未来まで殺す気か、お前は!!」
「わかってる!!わかってるさ・・・!!
だから世界はもう!変わらなきゃいけないんだ!だからオーブは撃たなきゃならないんだ・・・・!!」

「ふざけるな!!そして全てを壊し、未来を殺す!!
お前が欲しかったのは本当にそんな世界か!!?力か!!?」

またシンきゅんが回想に取り憑かれてハァハァ言ってます。

「だけど!!だけどーー!!(シン)」
「シン!もうやめて!!アスランも!!(ルナ)」

アスランとシンの間に入るルナ。

「はっっっ!!うわぁぁぁ!!ステラァァァ!マユゥゥゥゥ!!」

ちょ!!シン!!てかスージー!!

「やめろぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」

ルナのピンチにアスランが種割れ。

「この、馬鹿野郎――!!」

シンも活動限界。そしてシンを追うルナ。

てかそもそもルナが間に入らなければこんな事にはならなかったんじゃ。

シンは幽体離脱。
いよいよ心配になってきました。

AAvsミネルバ。
なんだか肉弾戦になってきた。
ミネルバは被弾して、アスランのブースターかなんかで止めの一撃。
アスランって種割れすると怖いよねぇ〜。

キラはミーティアをもらって要塞を撃ちに。
そんでギルはネオジェネシス撃っちゃう。

アスランとムゥさんで軽く撃破。

シンのヌードとシンステ。
ここもセリフが微妙に違う!!

シンちゃんがルナの膝枕でお目覚め。
やっぱり何度見てもシンの号泣に、スージーの役者魂を感じるね。
神ですよ。

ミネルバの戦闘も終わって、タリア艦長がみんなをアーサーに託す。

カルマのCMの藤君が一瞬カダージュに見えたなんて秘密。

てかね、メサイアにキラが潜入してギルと決着を付けるわけですけど。

そこにアスランさんまでいたとはな!!!

50話だとアスラン何処で何してたんだよ!って感じだけど。
しっかし今回のアスランは男前だね!
いぶし銀だぜ!!


メサイヤの崩壊。
それを見守る人達。

ディアッカ無事なんじゃん(え、無事じゃダメなの)

ラクスがこれ以上の戦闘行為は望まないと通信。
それに合わせ、ザフト艦から次々に帰還信号が打ち上げられる。
花火みたいなそれを見つめるシンとルナ。

アスランの言葉を思い出しながら、また涙するシンきゅん・・・・。
かわいい・・・・

きっとシンは家族やステラが守れなかったから、ルナでもメサイヤでも守りたかったんだろうなぁ。
メサイヤを守ることが正しくないってわかってても、守りたかったのかなぁ。


シンとルナの元にジャスティスが。
よかった!!ちゃんと回収されて!!

てかキラに回収して欲しかったなぁ・・・。
50話でキラシンを望んでたあたし。

そして停戦。
ラクスはプラント本国へ戻って新議長になった、と?

オーブの慰霊碑。

「じゃぁ、お墓、無いの??(ルナ)」
「うん。ちっちゃな慰霊碑があるだけ・・・(シン)」

変わってしまったオーブ。

「ずっとここ嫌で。でも、ずっと気になってて。こんな風じゃなかった。こんな所じゃ・・・。
でも、こんなのは!こんなのは、もっと嫌だ!


そこにトリィ

「キラ!(アスラン)」

ラクスとキラがやってきて。
振り返るシン。

「来てたんだ(キラ)」

花を手向けるラクス。微笑み合う姉妹。
シンに優しい微笑みをむけるキラ。

「シン。彼がキラだ。キラ・ヤマト、フリーダムのパイロットだ。(アスラン)」
「えぇ?(シン)」

シンに手を差し出すキラ。

「ダメかな?」

それにシンも手を差し出して、握手を。

「ぁ・・・あの・・・オレ・・・」
「いくら吹き飛ばされても、僕らはまた花を植えるよ、きっと」
「あ・・・」
「それがオレ達の戦いだな」
「一緒に戦おう・・・」

そして握ってるシンの手を両手で包むキラ!!

「はい」

キラの言葉に涙するシン。

そしてキラとラクス、メイリンとアスラン、シンとルナがそれぞれに歩き出したわけですが。

アスラン、カガリは???

メイリン、勝ち組??

いや、終わりましたねぇ。
シンが生きててよかった。
しかもかな〜り落ち着いてた。(落ち込んでるんだろうけど)
あたしの予想した最悪のシナリオにならなくてマジでよかったな。

しかし!
こんな所で本願成就

まさか、PLUSでキラシンに辿り着けるなんて!!
てか、4日後には冬コミなんですけど。

てかこれでわかったことはシンは色がめっちゃ白いってことだね。
アスランはキラより色白ダヨなぁって思ってたけどさ。
シンとキラの手の色が驚くほど違って萌えました。

でもキラ様の服!
裏地がピンクって・・・・

シンは自分のしてきたことが悪いって気付いてたんだと思う。
だから最後にギルの問いにも少し考えたんだろうな。
でも、レイのことを知ったから。
レイがクローンで長生きできないって知ったから、がんばろっかなぁって。
シンなりに戦争を終わらせる方法は、ギルに従うしかなかったってそれだけ。
それしか方法がわからなかったんだと思う。

あー最後にキラシン、ご馳走様です


最後にシンが救われて、アーツも溜飲下げただろ!
次の主人公も森久保さんじゃなくてアーツからなんじゃ・・・。

と・・・鳥海さん(笑)