「あなたに私の何がわかるというのです」

いよいよディーヴァの全世界配信コンサートの日。
コンサート会場に正装で現れる小夜達。

倒れそうになる小夜を支えるハジジ。
久々のタキシードコスプレに最終回前のサービスショットなのねって感じ。

「ハジ・・・・ありがとう」


OPのソロモンに傷をえぐられてみたり・・・_| ̄|○



さて、ちょっとダサイドリンクのCM後に生中継は始まる。
そしてアンシェルとネイサンの会話。
ネイサンは小夜達の母親のシュヴァリエだった??

そして既に祖母(祖父)ポジションゲット。
青いリボンの繭の世話係に。



てか、カイきゅん、なんでオールバックよ!

そしてハジジを呼び出す。
小夜のことを守りたいって、戦う所なんて見たくないってハジジに詰め寄る。


ハジジとカイキュンの顔が近すぎやしませんか!!



ハジジがカイきゅんを拒否したところでディーヴァがやってくる。
ジョエルの指示の下に行動するデヴィットとカイきゅん。
ハジジと小夜も行動を開始する。

「行こう、ハジ」
「はい。それがあなたの望みなら」

了解の返事がいちいち長くてウザイハジジ

小夜はまるで天誅のような潜みっぷりで。
そして一気に駆け出すと天井にディーヴァ。

ステージに上がる前にやっつけなくちゃ。
だけどディーヴァはステージに上がってしまう。

小夜の前に現れたディーヴァはアンシェル。
しかし、ディーヴァの姿に化けていたとはいえ、あのおっさんが
「これから歌を歌うんだ」とか言ったと思うと薄ら寒い。

裏をかかれた状態でディーヴァの歌が始まってしまう。
衛星だけでも阻止すべくルイスが爆破を。
しかし、それも軍の中継ポイント使っていたために失敗に終わる。

そんなことをしている間に会場は翼手が発生。
飴の人がご機嫌取ってたアメリカの女性も翼手になってアルジャーノに襲いかかる。


さて無事に軍の衛星ポイントも破壊できた赤い盾。
だけど翼手の群れに囲まれて、デヴィットさんも怪我を。

せっかく怪我も治ったのにまた怪我して、デヴィットこそシュヴァリエになったらいいと思う。


さてアンシェルと小夜が対峙する。
意見の違う2人は平行線のままで。

そこにアンシェルの電波攻撃で悲鳴をあげたハジジが帰ってきた!
ここはアンシェルvsハジジ、ディーヴァvs小夜っていう図式になるらしい。

一曲歌い終えたディーヴァのステージへ向かう小夜。
そんな小夜にディーヴァも刀を用意していて。

「いよいよ始まるのね」


てかハジジの戦力だったら、約束を果たす前に小夜共々死んでしまうような気が(笑)
ある意味約束は守れそうだよね。