「いつか、あのドアを開けて愛する人達が帰ってくる」

雨に降られた二人。
山中で行き止まり、立ち往生していたが、使われてなさそうな小屋に雨宿りするために入った。

暖を取って一休み。
その小屋にあった写真をみる。
そして家族を待つ思いと家族の居ない現状を幸せだと語る。

そんな二人を追ってきたオカマ組。
そしてエリスを狙う賞金稼ぎ。

指を切って何かを思い出すエリス。
二人が食事を終えた時、エル・エーが小屋を襲った。
そして「いつでも君を見てる」ってエリスに告げて去っていく。


マモ、キモい役が本気で合うなぁぁぁぁ!!
ストーキング万歳!

雨が上がる。
二人は宿として小屋を貸してくれた白骨にも挨拶をして南行き。



まさかとは思ったけど、オカマが神谷さんだった(笑)