ご無沙汰してます。
元気です。

とりあえず近況報告。
妊娠生活4か月頃から、つわりもだいぶ良くなって、結局1カ月半会社を休んで復帰しました。
5カ月の戌の日が10/10で、都内の人は9割方ここで安産祈願するのでは?という「水天宮」へ、
旦那さんのご両親に連れて行ってもらいました。

戌の日、しかも赤い日ってことで凄まじい人!
屋内には妊婦のみ入って、50人がローテーションで祈願されるってシステム。
旦那さんとご両親は外で参拝していたそうな。

名前を一気に呼ばれるんだけど「マユミ」さんが多かったかな。


で、6,7,8か月と普通に過ごす。
あのつわりはなんだったの?ってくらい食べるしね(笑)


お腹もどんどん大きくなった!
大体は6カ月の検診で性別が分かったりするらしいんだけど、
気合十分で一緒に検診を受けた旦那さんをあざ笑うかのように
お腹の子はへその緒をまたいで、お股をみせず!脚もクロスして前からもみせず!
がっかりの旦那さん。
結局翌月「女の子」だと判明しました。

その間、初めての”胎動”を感じる。
なんか不思議な感じでした。
今よりはずっとずっと弱くて回数も少なかったから、旦那様が感じるにはそこから1カ月はかかったかな。
今では外からでもわかるくらい、お腹が変形するほど力強く蹴ってきますが。

11月は旦那さんの誕生日と二人きりではきっと最後になるよね記念で、
踊り子号で伊豆高原へ旅行しました。
やっぱり海沿いはお魚がおいしかった!
旅館も18歳以上は立ち入り禁止の一日8組限定旅館!
しかも各部屋に露天風呂までついてた!
朝からお風呂に入ってのんびりしました。

年末に向かって仕事が忙しくなってきました。
そしていよいよ12月半ばに新居が完成!
慌てて冷蔵庫や洗濯機、レンジ、照明など買い込む。
冷蔵庫に至ってはベランダからのクレーン搬入・・・
リビング2階って案外考え物かもしれん…。
カーテンもTVもないまま年越しでした。

ちなみにカーテンは本日業者のミスもありやっと設置。
TVとソファは来週そろいます。

年末は何気に結婚して初めてのお正月ってことで(←そんな気がしない)
一緒に山梨に帰る予定だったんだけども、旦那風邪ひく。

で、置いてく。

おかげで実家では気を使わずにゆっくりと過ごせました。


そんな新年を迎え、やっぱり寒いってことで仕事は忙しくなってきます。
明日は休みだー!って日に社葬とかお別れ会とか一般家庭の葬儀ではない仕事が重なるもんです。
私は朝からその日に飾るお写真の額を花作ってたんだけど、
普段なら午前中で終わる仕事が午後にもつれ込むほど大きくて大量。
そしてみんな出払ってるので、プレゼントとか発表会の花束つくりがまわってきて一日立ちっぱなし。

今まで確かにお腹は張ったけど、痛みもなく、少し座れば楽になったのに。

翌日のお休みの朝。
お腹の痛みで目が覚める。
普通なら寝てる時間だけど、ネット工事と遅れてた1台分のエアコン工事とカーテン工事を詰め込んでたので、
お腹も痛いし、少し早めに起きて洗濯なんか終わらせよーっと前向きに。
それにしても下腹部痛いの治らない。
そのうち歩けなくなるくらい激痛に。

お昼の支度だけして旦那さんにすべてお願いしてベッドに。
寝てるとなんだかお腹の張りがよくなってきたような・・・
と思ってたけど、やっぱり張ってるし痛い!
ん〜これは初めてだけどヤバイ予感。
女の直感だけど、危険かも。

一応お腹は動いてるから赤ちゃんは元気そうだけど、
張りの感覚が10分間隔。
これって陣痛なのでは??

待て待て、まだ2カ月も早いよー!

ってことで、病院に連絡。
すぐ来てくださいって言われて旦那さんに送ってもらい病院へ。
早速赤ちゃんの心音チェックとお腹の張りチェック。
20分で1回大きな張りが機械でわかる。
子宮口が開いてたら即入院だったけど、内診の結果、子宮口は閉じてたので安心。
エコーで胎盤がはがれてないことも確認。
赤ちゃんも無事。

よかった〜。

で、おりものを調べたら簡易検査で白血球の数値が高いって。
おそらくどこかが炎症を起こしてるのかもらしい。
前の週の検診で採血した結果も白血球が高かったようで、
炎症から子宮の収縮が起こって張ってるもかもしれないそう。
前日に無理をしたのもさらにいけなかったようでした。

てなことで、2/11から産休の予定だったけどドクターストップになってしまった!
現在、強制産休3日目。
安静ってどこまでなんだろ?
買い物は禁止されてるけどお風呂はOKらしい。
来週からはゆっくり散歩しよう、うん。

そういえば左乳は開通してるようで母乳出る!
右も開通させたいけど、胸=子宮で張るんだとか。

お、また張ってきた!