2007年07月31日

★病気の事〜平成14年の夏★

本日の第2弾です

平成14年の夏の事をもう少し書きます。
一番辛かった時期だったから・・

この年の夏は本当に暑かった様な気がします。

とにかく四六時中、胃腸の具合が悪く(@_@。
2回、救急車で運ばれた病院で、「今度来た時は入院だからね」と言われていました。
でも、正直言うと、その病院がどうもあまり好きではなかった(スイマセン)私は、その後も頻繁に襲ってくる痛みに耐えていました。

それでもあまりにガマンが出来なくなると・・・仕事中の主人に連絡をし。主人は時間を作って帰ってきてくれました。
「病院に行くか?」
「でもあの病院(救急で行った病院)は行きたくない」
「じゃ、○○病院にする?」
「でもあそこは・・」
などとわがままを言ってばかりの私に・・さすがの主人もイライラがつのり・・
「じゃあ、どうするんだよ!もういい!○○病院に行こう!」
いつも怒った事などない主人が大きな声で言いました。

それを聞いた私は・・・今まで色々と我慢していた感情が一気にあふれ出してしまいました。

「分かんないんだよ〜!!私の気持ちなんて!!もしかしたら本当に神経難病かもしれない。まさか・・・。でもそのまさかは起きるんだよ! もし私がこれから先、動けなくなって介助されなきゃいけなくなった時が来たとしたら・・。今からそんなにイライラしていたら私の介助なんて出来るわけないよ! 動けなくなった体で生きているより、子宮ガンで死んだ方がまだいい!」

確かこんな言葉を言いながらワンワン泣きました・・・・・(^_^;)

その時だけです。病気になってから私が思い切り自分の感情をぶつけたのは。
あんなに泣いたのは。

そして・・・主人もその時だけです。私の事でイライラした事は。

そう・・・2人ともに結構限界に近い位に心が病んでいたのでしょうね。

本当に・・・本当にあの夏はとても辛かったです(@_@。

追伸:「ガンで死んだ方がまだいい」あの時は本当にそう思っていました。世界中の誰よりも自分が一番辛いって思っていた時だったのだと思います。でもあの時、そう思っていた自分は本当に恥ずかしいと思います。ガンでも他の病気でも。いや、病気以外の事でも・・・もっと辛い人はたくさんいるんです。
ガンや他の病気の方でこのブログを見てくださっている方。
本当にごめんなさいm(__)m



lovelovenews at 20:33│Comments(0)TrackBack(1)clip!病気の事 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 女性の保険以前のがん知識「子宮がん」  [ 女性保険がん ウラ事情を全て暴露します。 ]   2007年09月03日 23:57
女性の保険以前のがんの基礎知識としてここでは「子宮がん」を取り上げてお話します。子宮がんには頚がんと体がんの2種類があるそうです。最近、頚がんは20歳代の若年層では急激に増加しているとのこと。我が愛妻も要注意ってことですね・・・。 頚がんはヒトパピローマウイ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔