2024年04月22日

卯月の雨

ツグミが雨中に佇んでいます
_H9I7959ツグミ
卯月の雨のなか帰省を見合わせ中かしら。・゚・(ノД`)

※ ツグミ
lovely_birds フォトギャラリー:晩秋の彩 (livedoor.jp)

lovely_birds at 19:00|PermalinkComments(0)Lovely - Birds 

2024年04月21日

美声

オオルリ様、里山へようこそ
_Y2K6029オオルリ
彼の美声が響き渡るぅーーー.。゚+.(・∀・)゚+.゚

オオルリ 全長約16㎝ スズメより少し大きい
オオルリはさえずりが美しい鳥としても知られている。オスの青が美しいヒタキ科の鳥。オスは頭部から尾にかけての背面が美しい青をしている。目元から首にかけては真っ黒で、腹は白い。メスは対象的に全身が地味な茶褐色をしている。ルリビタキ、コルリと並んで瑠璃三鳥と呼ばれているほか、美しいさえずりから日本三鳴鳥にも数えられている。
低山の渓流沿いの林を好み、飛んでいる昆虫類を餌として捕らえる。
日本を含む東アジアに分布し、冬はインドシナ半島まで渡り越冬する。夏鳥として日本へは、4月上旬から下旬に渡って来る。

(目に見えるいきもの図鑑HPより抜粋引用)


lovely_birds at 19:00|PermalinkComments(0)Lovely - Birds 

2024年04月20日

シックな装い

お池をクイナが飛ぶぅーーー
_H9I6615クイナ
シックな装いで飛んでいます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

クイナ 全長29㎝ 雌雄同色
日本では古くから親しまれてきた鳥で、古典文学にも登場する。漢字では「水鶏」と書く。体全体が濃い褐色で、背中には黒い縦縞が走っている。嘴は長く、根元が赤い。警戒心が強く、水辺の草むらに隠れている。ほとんど飛ぶことがなく、歩いて移動する。そのため足は太く強靭。日本全国に分布し、関東以南で越冬する。
湿原や小川などの水辺に生息する。主に夜に活動し、昼間は草むらの中に潜んでいることが多い。周囲に危険がないときには日中でも日向に出てくることがある。昆虫や甲殻類などを食べる。
(目に見えるいきもの図鑑HPより抜粋引用)

_H9I6310クイナ
大きなアンヨで歩いて採餌中です(*゚▽゚*)


lovely_birds at 19:00|PermalinkComments(0)Lovely - Birds 

2024年04月19日

穀雨

アオゲラ姫 VS アオゲラ姫 の対戦
_X8I6055アオゲラ
穀雨の朝に女子同士のにらめっこ (゚ロ゚;)!?

※穀雨 
(こくう)
「穀雨(こくう)」は春の最後の二十四節気で、晩春にあたる時季です。今年は4月19日(金)から5月4日(土)までが穀雨の期間です。穀雨のあとには、夏の始めである「立夏」が続きます。
穀雨とは「春雨が降って百穀(ひゃっこく)を潤す」の意で、百穀はいろいろの穀物のことをいいます。つまり、この時季に降る雨はさまざまな穀物を育ててくれる恵みの雨なのです。
(weathernews.jpより抜粋引用)

※ アオゲラ 
全長29㎝
lovely_birds フォトギャラリー:奮闘中 !! (livedoor.jp)

lovely_birds at 19:00|PermalinkComments(0)Lovely - Birds 

2024年04月18日

桜の宴


豊後水道を震源とする17日夜の地震により 被害に
遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます


カワセミ
カップルがお花見です
_H9I9082カワセミ
桜の宴は楽しいなぁー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノ \ / \


lovely_birds at 19:00|PermalinkComments(0)かわせみ