2005年10月14日

再発




ボンソワ〜

貴重な秋晴れも今日までで、明日からは

また雨の予報の千葉りーひるず。



朝焼け.jpg



これは、夕焼けじゃありません。

朝4時、サンポ中の朝焼けでございます。

朝、仕事前でバタバタな時間!!

こんなのんびり写真なんか撮ってるヒマないのに・・・

撮っちゃった・・・(笑)

ああぁ〜 一眼レフ欲すぅい〜!!




先日、ノエルの具合が思わしくない話を

チラリズムで伝えましたが・・・

ここ数週間、悩んだり考えたりしてだいぶマダムも

落ち着いてきたので書くことにしました。


心配してメールくださった方、本当にありがとうデス!!




今年、7月にノエルは「鼠径ヘルニア」という診断で

手術を受けました。

詳しくはコチラをどーぞ。「ノエルの手術」



術後、ふくらんでいた部分は一時治まったものの

一週間を過ぎたあたりから、また以前のように腫れてきた。

病院に行くと先生からは

「術後は"しょうすい"というモノが溜まる子がいます。

もう少し様子を見て、溜まりきったところで抜きましょう」

と説明されました。


色々、調べると確かに術後は「しょうすい」が溜まり

それを溜まった所で抜くというのは良くあるらしい。

でも・・・なんか府に落ちない。

2週間後。術前と同じくらいの大きさにまで

腫れあがった患部に不信感を覚え、「一ヵ月後」という約束より

早く、来院する。

するとかなり長い時間をかけて、患部を触っての触診。

・・・触診のみ。

レントゲンとか超音波検査は一切されなかった。

触診だけで先生は

「手術で失敗は有り得ません。お腹の中を縫ったワケで

特殊な糸を使っているので、そこが破れたりすることは

考えられないです。」と第一声。

すんごい衝撃を受ける。別に手術はうまくいったんですか?

なんて一言も聞いてない!! 現状を知りたいんだよ!!

「以前、"しょうすい"じゃないだろうか・・と言われたんですが

しょうすいでは無い可能性があるということですか?」

と聞いたら

「食事も排泄も問題ないとのことですし、元気もある。

もう少し様子を見ましょう」と言われた。

スゴク、スゴク ショックで病院の駐車場の車の中で

思わず泣いてしまった。

ぜんぜん納得できなくて。

確かに元気だけど・・この腫れはシロウト目に見ても

普通じゃないし。 ヘルニアは命に危険を伴うと言われて

手術したのに・・・

仕事中のムッシュに電話して泣きながら事情を話す。

実は、ちょっと複雑な事情も関係しているのです。

お世話になっている病院は、まだここ5年くらいの

比較的新しい病院。最新の設備で24時間365日診療している

地元でも有名な病院。

この病院は、実は以前ペットで働いていた時の仲の良い

友人がここにトリマーとして引き抜かれて働いていて、

その紹介でかかりつけになった。

院長は地元でも有名な先生で、ペットで働いていた時から

私も何度か交流がある。

そして、マダムがペットを辞め今の仕事に転職した後も良くしてくださり

院長の知人を紹介して頂いたりして私の仕事を援助して頂いた。

そんな複雑な恩義関係の中、まだ働いてる友人の立場を

考えると、あまり感情的に行動をおこせない。

しかも、友人のダンナさまは、ムッシュが日頃から

お世話になっている、夫婦ぐるみで仲良くしている上司。


それに、手術後間もないのに新しい病院をイチから探し

たくさんの労力とお金とノエルの負担を考えると

まだ今の先生にすがりつきたい気持ちもあった。

すぐに納得のいく病院に出逢えるという自信もなかった。


後日、また来院すると やっぱり触診だけで

「たぶん、手術したところとは別の部分が破けて

しまったんだと思いますよ」と言われた。

「詳しく検査はしないんですか?」とイライラを抑えて聞く

「んん〜 この子は腹膜が弱いのかもしれない。

またオペする必要はないんじゃないかなぁ。」

と。はいっ?! さすがにキレかかって

「以前、穴をそのまま放置すれば、場合によっては

そこから腸が出てきて挟まったら死に繋がると

言われましたけど、その可能性は無いんですか?」と

聞いたら

「うーん。そういう緊急の時にオペしたらいいと思いますよ。

私は今までヘルニアでそこまでの緊急になったことは

聞いたこともありませんし、確率としては少ないですよ。

どうしてもオペしたいという希望であれば、今度は

外科専門の先生にやってもらうように計らいますよ」

・・・・・

ふざけんな!! ハゲ!!

緊急事態を予測して、オペしたんだろーが!!

外科専門って・・じゃぁ、お前はなんなんだよ!!

しかも、オペ後すぐに腫れて不安に思って何度も足を運んでるのに

そのたびに「様子見ましょう」と伸ばしておいて

ココに来て

「オペ後すぐにこうやって腫れてたなら

オペした部分に問題あったかもと調べられたが

こんだけ時間たったらそうも行かないし・・・・

違う部分だとは思うけどね」

って・・・診察台持ち上げて先生を殴りつけたかったね。

もういい。押し問答しても仕方ない。

とにかくノエルが心配なんだから。

と、新しい病院探しをはじめる。

幸いにして、2件目で納得のいく先生と出会えた。

すぐに普通じゃないと見てくれた先生が診療後に

わざわざ時間を作って、3時間もかけて診察と説明をしてくれた。

以前の病院ほど大きくないし、先生と看護師さんふたりという

小さな病院だけど、すごく安心できた。

その後も、私の仕事の関係でちょくちょく来院することが

難しいことも考慮してくれて、何度も電話をくださったり

「近くまで来たついでなので」と無料で往診までしてくれた。

もう本当に感謝デス。

長くなったので、今日はここまで。

明日、詳しい病状と結果を書きたいと思います。


ここまで読んでくださってありがとう。

この病気、実はとても深い病気らしく、ダックスには

とても多い病気らしいです。

興味のある方は明日も覗いてみてくださいね。

それにしても、「良い先生」と出会うって難しい。

わんは口も聞けないから、飼い主の観察眼がものすごく

大切になってくる。

ワンと飼い主の信頼感。飼い主と先生の信頼感。

たくさんの大切な繋がりが必要になってきます。

でも、今日もうちのギャングどもはみんな元気です!!

ご心配なくヾ( `Ω´)ノ




これが、現在のノエルの鼠径部です。






ぽっこり.jpg


ぽっこり腫れてるのがわかるかな?

結構、大きいです。子供の握りこぶしくらいあります。






モジャ男.jpg


これ、モジャ男の鼠径部。

モジャモジャすぎて良くわからないね。(笑)

みなさんとこも、お腹チェックしてあげてね〜


ノエルに応援クリックおねがいしちゃうよ〜

社長命令だぜぇ〜!!

   ↓ 世露死苦!! by ノエル




lovely_noel1998 at 22:58│Comments(20) ■ノエル 

この記事へのコメント

1. Posted by Windyママ   2005年10月15日 00:41
なるほど〜。そんなことが・・・。
かなり辛いですね。
良い先生かあ、考えさせられます。

しかし、そのいい加減な発言は許せないですね。
はっきり言って、人なら訴訟問題です。ギャフンと言わせてやりたいようなDr、ですが、いろいろな複雑な関係・事情もあるようですからマダムの精神的ストレスはかなりのものでしょう。おまけにずっとマダムは忙しいし。
頑張れマダム!! もちろん社長も!!
2. Posted by 光眠   2005年10月15日 02:29
マダムこんばんは。

冷たい怒り。真面目に呼吸困難寸前。
でも頭の中は活火山、耳と鼻から溶岩が出そうだ。

しがらみがあるとどうしても・・になりがちだけど
マダム、病院変更の決断は大正解!でした。
何よりも今も、これからもノエル君が大事。
はっきり言ってそんないい加減な医者は殴る価値無し。
もうハゲには関わらないに限る。(注・自分はフサフサ)

しっかり。頑張れ。泣いたらダメだ。ね。
(オヂはもう一回ドスン!ハゲへ怒りのクリック!)
3. Posted by ミュウ太ママちゃん   2005年10月15日 09:54
いろんな立場での付き合いわかりますとも。

怒りがこみ上げて爆発しそうなんだけど!
なによ、有名なんだか知らないけど
こっちが素人で何も分かんないと思って御高くなってんじゃないわよ!

だって、ノエル君、私が見ても異常なのがわかるもの。
かなり納得いかない( 一一)
マダムの言うとおりワンは言葉をしゃべれないから
だからこそ、親身になってくれる先生じゃないとね、
良かったね救世主が現れてくれて。
精神的にも救われたねマダム♪

見守るだけしか出来ないけどガンバレ!

4. Posted by のんちゃん   2005年10月15日 10:35
おはようございま〜す
キララとウランのママののんちゃんです
ブログじゃなくてホームページのアドレス書かせてもらいました リンクお願いしま〜す
それにしてもノエル君たいへんだったねぇ・・・
うちも前に行ってた病院があまり先生との愛称が良くなくて病院変わりました 病院ってすごく難しい 特にウランみたいに障害持った子はその相談にもやっぱりのってほしいと思ったりもするもんで・・・今の先生は義足の相談にものってくれます メンテナンスした後に先生のところに行って股関節の高さの調整が上手くいってるかとか触診してくれます  うちの先生もちっちゃな病院の先生です でもいつも良くしてくれてのんちゃんが先生大好き 病院ってそれが一番大事なのかなぁっテ思う今日この頃です 飼い主と先生の信頼関係 どんな人間関係でも信頼関係って大事だもんね
ガンバレ! マダム 
いい先生に巡り会えてよかったね
5. Posted by CREA   2005年10月15日 11:08
マダムの気持ち分かります。
まだLuvは大きな病気や怪我はしたことないけどホントに病院選びは大変ですよね。
言葉がしゃべれない分、飼い主がしっかりしなきゃ!と
思って私も病院選びは大変でした。
いい加減な医者にキレまくったこともあります。
何件も回ってやっと今の病院にたどり着きました。
「CREAさんが真剣になってワンコのことを思ってるのが伝わるからこっちもがんばらないといけないって思わされる。自己診断されて変な処置されるよりCREAさんみたいに小さな質問でもいいから電話や病院に来て聞いてくれた方が獣医にとってはいいですよ。」って言ってくれました。
あーこの病院にして良かったって思いました。
時間を割いて私の納得いくまで説明してくれます。

色々な人間関係もあって難しいでしょうが、人間関係よりも家族が1番!マダムが納得いく病院に出会えてホント良かったです。
ガンバレ!!!マダム!!
6. Posted by mame   2005年10月15日 11:50
かっこいい朝焼けですね〜♪
こんな早起きのマダムを尊敬します。(*ё_ё*)きゅん・

病院に行くときってかなり不安な気持ちをもっていくのだからその不安な気持ちを吹き飛ばしてくれるような納得の行く診察や説明が欲しいですよね。
色々なお付き合いがある中での決断は大変だったでしょうね。
でもこれでノエル君の病状が少しでもいい方向に行けばいいなぁと思います。
マダムも自分の体を大事にね。(^o^)
7. Posted by もーにん   2005年10月15日 12:12
おお!すごい早起き!!!
そんけ〜〜〜〜〜しちゃうだわだわよーーー♪

そりにしても・・・・・
あ〜〜ん、ノエっち、でーじょびかよぉぉぉぉぉ(TT
本人、痛くはないのかな?
ううううう、マダムもだいじょび?
ストレスたまりんぐでしょお?
ううううう、がんばれ〜〜〜〜!!!
病院、変えてよかった、よかった。
往診までしてくれるなんて、いいセンセにめぐり合えたねー!
よかよか。うんうん。
がんばれよーーー!応援してるからねー!!!!

PS.ふっふっふっふ・・・・土地ありまくりよ♪
   こっちゃ、こいこいこいこいこいこい〜(悪魔のささやき?(爆
8. Posted by マキシム   2005年10月15日 12:13
飼い主が納得できなきゃ絶対ダメ!!ダメダメ!!
良い先生に出会えてよかったね、
随分腫れてますね、心配。。。。
早く良くなることを祈ってますね。
9. Posted by もーにん   2005年10月15日 12:14
おお!すごい早起き!!!
そんけ〜〜〜〜〜しちゃうだわだわよーーー♪

そりにしても・・・・・
あ〜〜ん、ノエっち、でーじょびかよぉぉぉぉぉ(TT
本人、痛くはないのかな?
ううううう、マダムもだいじょび?
ストレスたまりんぐでしょお?
ううううう、がんばれ〜〜〜〜!!!
病院、変えてよかった、よかった。
往診までしてくれるなんて、いいセンセにめぐり合えたねー!
よかよか。うんうん。
がんばれよーーー!応援してるからねー!!!!

PS.ふっふっふっふ・・・・土地ありまくりよ♪
   こっちゃ、こいこいこいこいこいこい〜(悪魔のささやき?(爆
10. Posted by マダム鈴木   2005年10月15日 12:19
■Windyママさん

ホントにね〜!! 訴えたいくらいだよ!!
でも、いい先生にも出会えたし。
過去を忘れて、これから頑張りマッスル!
ノエルはこれからが大変なんだもんねっ

応援ありがとぉーー!!
11. Posted by マダム鈴木   2005年10月15日 12:24
■光眠さん

・・光眠さんっっスゴイ時間の書き込みですねぇぇぇ
腰は大丈夫なんですか?!

しがらみは、良いときと悪いときとありますよね。
でも、悪いときのが多いのかも。
「いい加減な医者は殴る価値なし」
ホントですよね!! うんうん!! 
ハゲには関わりません!! 
ありがとうデス!! ふさふさな光眠さん♪(笑)
12. Posted by マダム鈴木   2005年10月15日 12:27
■ミュウ太ママちゃん

ママちゃんっ分かってくりるぅ〜!!(涙)
ママちゃんは立場的なものとか、日々ありそうだから
分かってくれそう〜と思ってました。

病院選びって難しいねぇ〜
これからが また大変だけど頑張るにょ〜
ありがとうね〜
13. Posted by マダム鈴木   2005年10月15日 12:34
■のんちゃん

ウェルカーメ!! リンクの件了解しました〜♪
実は、ここのところ、ノエルのことでブルー入ってて
病気や病院のことを調べてる時にウランちゃんを
見つけたのですよ!!
のんちゃんの前向きな頑張りや優しさ、
ウランちゃんのあの元気さを見てたら、「なんでマダムは
クヨクヨしてんだろ〜」と涙出てきちゃって。
それで、書こうっ!!乗り切ろう!!と思ったんですよ〜

この子たちのママは自分だけだもんねっ
頑張りますよっ!!

14. Posted by マダム鈴木   2005年10月15日 12:40
■CREAさん

病院って大切なんだよね。
小さい病院だと設備が整ってなくて
何かあったら、紹介されて移動するんじゃ?
とか、自宅と一緒じゃないと緊急の時どうしよう!!
とか・・・普段、何も考えないのに(笑)
色々考えちゃって。
やっぱり守るべきものがあるってスゴイなって。
Luvちゃんもいい先生と出会えてるんだね!!

応援ありがう〜!!
15. Posted by マダム鈴木   2005年10月15日 12:45
■mameさん

さすがにレインとシャンプーのリードを持っての
撮影なので、ブレブレな朝焼けなんだよぉ(涙)
でも、朝4時のサンポにデジカメ持って行くマダム
ブラゥボー☆でしょ?(笑)
たくさん褒めてぇぇぇ (*≧m≦*)

ノエルはこれからまだまだ頑張らないと
いけないから・・・
マダムも頑張るよぉ!!
応援ありがとうデス!!
16. Posted by マダム鈴木   2005年10月15日 12:51
■もーにんさん

( ̄ー ̄)ニヤリ 早起きだべ?
そっちに越したら、毎日朝の4時にもーにん邸に
行っちゃうよ?(笑)
窓にベッタリ張り付いて、手垢ベタベタしちゃうよ〜ん♪
そして、次男と駆け落ちする!!(爆)

応援ありがとぉ〜♪

17. Posted by マダム鈴木   2005年10月15日 12:53
■マキシムさん

納得のいく先生との出会いってホントに
難しい〜!!
ましてや、具合の悪い時に行くから
余計に焦ってるし。
でも、見つかってヨカッタ。
頑張りますよ!!
18. Posted by マダムsaya☆   2005年10月15日 13:15
マダム〜私も永遠の去勢手術を受けたばかりだから、
術後の様子とか気になって気になって!!気持ちが痛いぐらいに分かるわ…。
永遠は幸い、ヘルニアでは無いし、特有の病気でも無かったから、傷跡もキレイだし、問題はないけれど…。

病院って有名だからいいって訳では絶対にないよね!!
先生が信頼出来る人柄かどうかじゃないかな?!
腕はいいに越したことないけれど、腕がよくても信頼
出来ない先生にはオペしてもらっても…って気がする…。

でも、納得のいく病院&先生と出会えて良かった!!
命あるもの、人と一緒なんだから、真剣に考えてくれる
先生じゃないとやだよね…。
19. Posted by すーまま   2005年10月15日 15:46
あのさぁ〜〜〜
ふざけるなよな!!!!!
明らかにマダムには悪いけど、誤診もしくは失敗したんじゃないの???

いろんなしがらみがあって、人間は辛いけど、それは十分大人だから解るけど(???)その病院は酷いだろ、酷すぎるだろうが。

告訴、もしくは、嫌がらせのビラでもまいてやるか?
手伝うぜ。

真剣に我が子同然に可愛がって育てている、飼い主の目が、
一番正しいと思うよ。
でも良い先生に会えて良かったよ。
怒りで手が震えて来ちゃったよ。
ホントよく我慢できたね。
マダム、偉かったね。辛かったね。悲しかったね。
20. Posted by 3wansママ   2005年10月15日 17:02
ノエル君、大変だね・・涙
マダムも・・・気持ちよくわかるぅ!
私も、♂2wansの手術の時・・
ビョンをしてくれた先生の方が説明も良く丁寧、
時間もお迎えもハッキリしてて、すっきり説明だったのに・・。これまでのかかり付け、しつけ教室でもお世話になってる、ダンナに仕事の依頼・・などなど・・重なり
バッシュは、今までの先生の方が慣れてるなんて、自分にいい訳して・・・。
手術終了時の2wansのダメージ目にして、すっごく後悔したんだよ!バッシュにごめんって何度も言ったよ!
それからは、使い分け(チョット失礼?!)させていただいてます(汗)
いい先生に巡り合えてよかった!!病状が早く回復に向かうといいね☆応援してるからね♪
ps.
 例のもの、やっとやっと届きましたので、直メール出します!!よろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔