Happily ever after

踊る君が好きです

カテゴリ: KAI



その時私は「初恋」という言葉を知らなかった

初めて恋をした日から

かなり経って知ったのを思い出した

k22

ざわざわざわざわ…

なんだか胸のあたりが苦しくて

k23

なに?これ?

息を吸っても吐いても

何かが疼くような違和感

k19

しかもいつもじゃない

きまって一人の人が

目の前にいる時だけ

k3

ざわざわざわざわ…

誰に話すこともなく

k26

まだ大人になりきれてない

私の瞳は空を見上げてた

k21

あの瞬間が「初恋」だったと

あの時の自分がわかっていたら

違う世界が広がったかもしれない

k

k6

あなたを見つめていると

初めての恋を思い出す









☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

W KOREAのKAI
ちょっと見ないうちに
色気と逞しさに磨きがかかって
けだるい雰囲気もそのままで
ますます素敵になってますね

時々ときめきを超えた衝撃を
これからも待ってます♡

k2

k27

k25

今日も素敵な一日を…☆

k28













何気なく見た映像が

脳裏に焼き付いて

消したくても消せない

kai53

焼けた肌

纏わりつく汗

虚ろな視線

鷲掴みされる感情

kai54

僕を捕まえて

僕を見つけて

僕を離さないで

kai55

気づくと君はいつも

同じ場所で同じスタンスで

kai56

殴りつけるように

存在を示してくる

kai66

不覚にも

息をするのも忘れるくらい

…見つめてしまった

kai57

君の肌を求めてるんじゃない

kai59

目に見えるものも

隠れて見えないものも

kai60

舞う君の姿に

投影されてくる

kai62
kai61

からかうように

しきりに変化していく

kai64

君から目が離せない

kai65

これからも

そっと

そっと

…I see you

kai72







EXO PLANET #4 -The EℓyXiOn-
無事に終わりましたね
お疲れさまでした♡
kai81



自然体で
近すぎず遠すぎず
飾らない姿
そんな立ち位置にいる君は
きっとこれからも
大切な存在…
kai80

今夜も素敵な夢を…☆








風鈴の音

打ち水のやすらぎ

キーンとくる氷の刺激

80443633-5766-4602-9B83-046EC0BA97F4

懐かしい景色の中に

君がいる

3AC2073F-E715-437A-A53B-4A0CC5BB869B

まるで

同じ時を過ごしてきたかのよう

F0B73A36-000F-4AC4-91D3-DB97819E0065

夏に似合う本があるの

知ってる?

夏に君と読みたい本があるの

知ってる?

0E971DED-FFE3-4883-B576-28137E423DBC

直接伝えられない想いを

一冊の本が

代弁してくれたなら

2260DE43-53BE-4D38-A1F5-D0E5EBF76FA2

何気ない

ありふれた景色の中に

74AF9FCC-A303-4B78-9EA9-6CDD91B96169

君がいる

君といる



君に

232C422A-9429-44F1-9902-34DB34C57E38

出会いたかったなぁ

できることなら

偶然に自然に運命的に

ABEE4A55-9B30-4160-9470-A53386875081

叶わない夢だからこそ

追ってしまうんだ

ADF9FA49-9FAF-4A4E-9A53-CE83C9570787

君と過ごす

何気ない夏の一日

kai28

馬鹿みたい!って

人に言われてしまうくらい

想いが暴走しそうになったら

kai8

暑さのせいにしておこう

異常な夏の暑さのせいで

想いが加速しちゃったんだ

kai9

…ってね














kai15
kai16
kai17
kai18

顔面パンチくらったみたいで

破壊力のある君に

心奪われないよう

私は今

必死にもがいてるよ

kai11
kai12
kai13
kai14

離れた時間の

無意味なことと言ったら

笑っちゃうよね

kai10

熱い夏のせいかな

DY4U5IFVMAA5fQL

kai21

kai22

もう少しだけ

…そんな夜です

kai23







今夜も素敵な夢を…

kai19














深い悲しみの中にいる君へ

伝えたい言葉がうまく見つからなくて…



ただひとつ言えるのは

温もりは途切れても

心の中でこれからもずっと

暖かな光を照らしてくれるということ



誰よりも君のことを思っている人だからね

誰よりも君のことを愛している人だからね



お父様のご冥福をお祈りいたします

a0960_008535_m













私事ですが連休中に韓国へ行ってきました
やっと念願のKAMONGに行くことができて(今頃遅いですが)
たくさんのお客さんで賑わっている店内で過ごすことができました
帰ってきてまもなくこの悲しい知らせを聞くなんて信じられません

私も20代で父を亡くしているので何となく今のカイの痛みがわかる気がします
残された母のそばで現実を受け止められないまま立っていた自分を思い出します

カイちゃん…少しでも何か食べて、少しでも眠ってるかな…

最後の時間をご家族で静かに過ごされていることを願います







このページのトップヘ