May 04, 2013

闘病日記診察に行く

予約はすぐには取れなかったので、結局発症(のようなもの)してから1週間後ぐらいに診察にいった。

その間、その病院の評判を調べたり、そこのクリニックに通っている犬のブログを見たりしてた。

レイの症状については早く医者に見せたかったし不安だったが、通院している犬のブログを見ると手術せずに完治している犬がたくさんいたので、この先生に任せれば安心だと思った。


どうやらパンチがきいた先生みたいで、相性もあるらしいが。


で、当日、予約の1時間も前についてしまったが、診察を待っている方のお話を聞いたりしていた。

診察の前に先生からの軽いジャブを受けて

『やばい、私嫌われたかな?私は嫌われてもいいけど診察してくれなかったらどうしよう』と不安だったがとりあえず私の番が来た。

先生『鍼をやらないと治療してくれなかったって逆切れする人がいるんだけど』

・・・まあ、どうやら今までにいろんな嫌な思いをしたっぽいですね。先生。

結論は、レイの場合はヘルニアではなく、自己免疫性多発性関節炎なので、治療の前にCRP(炎症反応を見る値)の血液検査をしてきてほしいとな。

鍼はおいおいしていくけれども、CRP値をみながら薬の量とか決めるらしいんで、初診だけど薬代だけ払って次回初診料をとります、という非常に親切な回答だった。

てか、その病名、有名なんか?

lovelyray221 at 15:11コメント(0)闘病日記  この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
BOSS
なでしこ
一人暮らしで犬を飼う三十路すぎの負け犬OL。むぅ。
☆この似顔絵はabi-stationで作りました☆
my family
Ray
2004年6月14日生まれ。ミニチュアダックス。食いもんのためならなんでもします。誰かなんかちょーだい
my family
ViVi
2004年9月27日生まれ。ウィペット。吠えなくておとなしいのでいることを忘れてしまう。同犬種のお友達探してます。散歩でも会えるといいんだけどなかなかいませんね。
my family
ゴン太
2004年6月12日生まれ。ミニチュアダックス。レイと同犬舎。実家で飼われているのでたまに登場。大型犬にも果敢にアタックする犬好き。ボルゾイくんと柴犬ももちゃんと仲がいいらしい。
  • ライブドアブログ