どうも(・◇・)ゞ

ホラー映画大好きのHです

本日フェチフェス06が開催されました!

そしてフェチフェス主催者の

佐藤サドさんのブログ

「サドさんの日常」が

ラブメルシーのHPにて

7/4より連載開始しました

記念すべき第一回目は

佐藤サドさんが監督をされた

映画「まいちゃんの日常」の

ハンブルク映画祭のレポートです

詳しくはぜひ、ブログ

「サドさんの日常」をご覧ください

また本日のフェチフェスでも

佐藤サドさんは

"フェ血ス"として出店しており、

「まいちゃんの日常」のグッズなどを

販売していらっしゃいました


個人的にずっと非常に興味があった

映画「まいちゃんの日常」

今回のフェチフェス06の

アンダーグラウンド

フェチ映像祭にて

「まいちゃんの日常」の上映会が

行われていたので、早速見てきました!
映画「まいちゃんの日常」は

そのグロさから

見ている途中で

具合が悪くなった方がいるとか

失神した方までいるとか

そんな噂を聞いていて、私は

見る前から、かなりビクビク。


何か用事が入ったのか、

やはり具合が悪くなったのか

途中で席を立たれたかたも

いらっしゃいましたが

私は最後まで、しっかりと

見ることができました

ここからはネタバレしない程度に

私の感想を載せさていただいます


まず

小司あんさんが演じる

まいちゃんがかわいい!

死なない体を持つと言う

ちょっと切なくもなる設定の

まいちゃん。

小司あんさんの独特の声と相まって

よりかわいく、ちょっとコミカルで

儚さと強さの両面が存在する

まいちゃんに

私は感じました


そして、氏賀Y太さんの原作にはない

映画オリジナルのキャラクター

みやこを演じられた

赤根京さんもかわいい!
(フェチフェス06での赤根京さん。

撮影でも着用していたブーツを

この日、偶然にも

着用していらっしゃいました!)

主演の2人のビジュアルの高さから

血まみれであっても、美しい絵が

成立したのではないか

と思うくらいです

上の画像のような愛くるしい見た目の

赤根京さんですが

映画では、かわいさもさることながら

違うみやこが見れますよ


浪漫そあこさんが演じた

楓のSっぷりも素晴らしい!

かなりハマっていらっしゃいました

楓様に責めてもらいたいと

思う方も出てくるの

ではないでは?と思うくらいです


最後に唯一の男性俳優

まいちゃんとみやこが

メイドとして勤める館の主を演じた

丸山正吾さんは

素敵メガネ男子!!

いえ、メガネ紳士でした

こんな素敵な

メガネ紳士なら

例え、狂気に満ちた愛情を

持っていたとしてもいい!

愛されてみたい!

とメガネ男子好きの私は

少ない主のシーンを喰い気味に

見ておりました


さて、内容についての感想ですが

「まいちゃんの日常」は

単にグロテスクなだけじゃない

映画でした。

"全てを支配出来る悦び。"

それを映像を通じて私は感じました


映画「まいちゃんの日常」のDVDは
ラブメルシーB1、通販でも

お求めいただけます。

皆様も独特な愛の形を見てみませんか?


そして、フェチフェスのニコ生でも

お伝えしましたが

ラブメルシーオリジナルの

フェロモン香水4種類
トウキョウ ビューティー(女性向け)

トウキョウ セクシー(男性向け)

京女(女性向け)

東男(男性向け)を

本日より7/19まで

「ニコ生を見た」とスタッフへ

言っていただくと

定価¥1296(税込)のところ

なんと¥500(税込)にて

販売いたします!

ラブメルシーオリジナル

フェロモン香水で

モテ夏を迎えちゃいましょー!