2008年12月27日

ちひろ美術館

9621de86.jpg今日はちひろ美術館に行った
だらだと先延ばしにしていたけど
きりがないので行って来ました
写真で見るより小さい建築で
住宅が建て詰まった敷地にポッとある


庭を介しての敷地内の視線の抜けが心地よく
決して広いとは言えない敷地に確かに建築が建ちながら
広がりのある空間体験となっていました

それになにより展示物がいわさきちひろの作品です
悪い訳がない
ある程度偶然に任せて描かれているとばかり思っていた
水のぼけかたやにじみそれで生まれる淡い輪郭や境界が
ドライヤーの使用等 工夫されて描かれていたものだと知って
驚きました

展示作品にぐっときたのと
ショップでずっと探していた本を見つけたので
絵本を2冊買ってきました
あかいふうせんひさの星 (創作絵本 7)


5f2e7019.jpgそのあとはシモキタへ
31日でいよいよ閉店(移転?)となる「ミケネコ舎」へ
ブレンドをすすり別れを惜しむ
とてもよい雰囲気のお店でした



まだ休みがあと一日
明日は朝湘南を目指してチャリを走らせ
お昼前に帰って来たら部屋の掃除をガバッとやりたいです

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/lovemusic0921/51585069