この前ブログに
「インクジェット用トランスパレンシー」の使い方を書きました。
(「トランスペアレンシー」というカタカナ表記の場合もあります。)
 トランスパレンシーの接着方法についても書いてあります。
http://blog.livedoor.jp/lovemymemories/archives/51020787.html

他にも色々使い方があるので、今日は補足です♪

■ジャーナル&タイトル
「インクジェット用トランスパレンシー」にジャーナルやタイトルを
プリントする件ですが・・・

   インクジェット用トランスパレンシーはここ。↓
   http://www.memory-place.jp/SHOP/7950652.html

例えば、背景にするペーパーが濃い色だったり、もようがついて
たりすると、黒い文字をトランスパレンシーにプリントしても
読みにくいことがあります。

そういう時には、プリントしたトランスパレンシーの裏に
アクリル絵の具をササッとぬってください。

adventureLO
このレイアウト「adventure」では、右横の
ジャーナルをトランスパレンシーにプリント
してます。裏に白いアクリルペイントを塗りました。
なので背景にもようがあっても、ちゃんと
ジャーナルを読めるようになってます。
(わかりにくい画像でごめんなさい。
 写真の写真の写真という感じで・・

  ★このレイアウトはラブマイメモリーズ Vol.2に
   掲載されました。
   http://www.lovemymemories.com/mm.html


★アクリル絵の具(ペイント)は色がたくさんあります〜
 http://www.memory-place.jp/SHOP/112381/list.html  

foam-stamp
この画像はフォームスタンプにアクリル絵の具を
塗ってるところですが、同じようにフォームブラシで
トランスパレンシーにも着色できます。







■オリジナルアクセント
そしてトランスパレンシーは、ジャーナルやタイトルだけでなく、アクセントにもできますよ。

5月のホビーショーで、クラフトロボを使ったミニクラスをしましたが、そのミニブック
の画像です。

この使い方だとインクジェットでプリントしないので、安いほうの
「コピー機・レーザープリント用」のトランスパレンシーでOKです。
 http://www.memory-place.jp/SHOP/7953946.html

  (もちろん、インクジェット用トランスパレンシーでもできます)


HSbook-flower
●花のアクセント
1.カードストック(ピンク)を花の形に切る。
2.トランスパレンシーも同じ形に切る。
3.花の形のトランスパレンシーのふちにアクリル絵の具をぬる。
  (ここでは白い絵の具を使ってます)
4.重ねてブラッドを中央にさす。



HS07book-cover
●「シェイカーボックス」
 トランスパレンシーを使ってシェイカーボックス
 を作りました。お花の形が四角に入った
 ピンクの部分です。作り方は下記の通り。
 1.ピンクのペーパーを形に切る。ここでは
   円形の中で花の形がうきでるように、花の形の
   周りをくりぬいて、されにそれを四角に切ってます。
   四角の右側だけ切手みたいなぎざぎざにしました。
 2.(1)の裏に四角く切ったトランスパレンシーを貼る。
 3.(2)の裏に厚みのある両面テープを隙間なく貼って
   箱状にする。この時、表からテープが見えない位置に
   貼るのがコツ。
 4.(3)の中にビーズなどシェイカーに入れたいものを入れる。
 5.別の紙を四角く切ってふたをします。できあがり。
   シェイクすると(振ると)中のビーズが動いてきれい!


HSbook-family
●タイトル文字
トランスパレンシーを「Family」の文字の形に切りました。
ふちをピンクのアクリル絵の具で着色してます。






HSbook-pocket
●トランスパレンシーのポケット
 これもミニブックの一部です。
 プリントしてあるトランスパレンシーをポケットに
 したい大きさに切って、ステープラー(ホッチキス)
 でページに留めてポケットにしました。




ステープラーはこちら。↓ スクラップブッキング用のものです。
http://www.memory-place.jp/SHOP/9629569.html

ステープラーの芯、別売。
http://www.memory-place.jp/SHOP/9629551.html
http://www.memory-place.jp/SHOP/9629544.html
http://www.memory-place.jp/SHOP/9629536.html

 ここで使ったトランスパレンシーは既にプリントされてる
 トランスパレンシーですが、自分でも好きな言葉や絵柄を
 プリントして切れば、ポケットにできますよ〜、ということで
 載せました。

 またプリントするのではなくて、スタンプしてもすてきですよ。
 その場合、インクは色々な素材にスタンプできる、ツキネコの
 ステイズオンがお勧めです。
 http://www.memory-place.jp/SHOP/111569/list.html


ところで、トランスパレンシーは、はさみでも切れますが、クラフトロボ
でも切れます!クラフトロボで切ると、細かい形や文字もきれいに切れる
ので便利ですね。モチロン日本語の文字も切れます!

シェイカーボックスの花の形がきれいに切れてるのは、クラフトロボだからです。

クラフトロボをお持ちのかたは、この時に使った絵柄・文字をそのまま
ダウンロードしてもらえるようになってます!

下記のページ、「アクセント03」というセットです。

http://craftrobo.jp/site-service/genre/genre.aspx?genre=104015


他、ダイカットマシンの型を使って、トランスパレンシーを色々な形に
切るのもおもしろいですね。


  「クラフトロボ」はパソコンにつなげて使う、カッティングマシンです。

  色々なカッティングマシン(ダイカットマシン含む)についての情報や
  比較表は「ラブマイメモリーズ」Vol.4に掲載されてます。
  http://www.lovemymemories.com/mm_04.html