今日はうちのバスルームの写真で作ったレイアウトをアップします♪

MIXIにはちょっと前にアップしたのですが・・・
(MIXIにいるかたは遊びに来てくださいね〜。「エミー」の名前のままで参加してます。)


newbathroom
この家に引っ越してきた時から(19年前・・)
バスルームを リモデルしようって言ってたんだけど、
見積もり集めるだけで いつも終わっちゃって・・・・
(英語ではリフォームとは言わずリモデルと言います)


タイトルの「bathroom reborn」の「reborn」は「生まれ変わった」
という意味のつもりでつけました。

実は今回、日本に行ってる間にうちの夫が全部やっておいてくれました

帰ってきたらバスルームがきれいになってて〜〜〜 嬉しい!
色や素材も全部任せたので、日本に行ってる間はどうなってるのか全然
わからなかったんだけど・・・。 全部任せちゃいました。

バスルームはきれいになってたんだけど、ひとつのバスルーム内に
あったクローゼットを取り外したので、その中にあったものが
出されてて、家中に・・・・。ちょっとずつ片付けてるけど、あの中に
あんなにものがあったなんて・・って感じ

とにかく早速写真を撮ってレイアウトにしました!

6月にサクラメントで開催された、Club Scrapのイベントretreat
に行った時に教えてもらった、assembly line方式で作りました。
http://www.clubscrap.com/

   ★assembly line方式というのは・・・
    「時間がある時に、写真を貼らずに、どんな写真を貼るかも考えずに
    どんどんページを作りましょう。写真は後日ページに合う物を選んで
    貼りましょう。」という、普段とは逆のコンセプトの作り方です。
    普段は、写真がまずあって、それにあったペーパーを選びますよね。
    それの逆。後で貼る写真の位置はフォトマットを貼って空けておきます。

    普段、なかなかスクラップブッキングをする時間がない、でもたくさん
    ページを作りたい・・という人は、この方法お勧めします〜!
    一度やってみてくださいね。

newbathroomR

で、レイアウトの話に戻りますが・・・
右ページがマスターベッドルームの中にあるバスルーム。





newbathroomL
左ページのがゲスト用のバスルームです。







両方ともバスタブがつきました。
以前はベッドルームのはバスタブ 無しでシャワーだけだったので。
こっちにあったクローゼットを 取り外しました。

実は8月に福岡やあちこちに行ってた時も、携帯電話に時々夫から
電話がかかってきてました。「バスタブにジャクジーつける?」とか。
「あってもきっと使わないからいらないんじゃないの?」と
言っても「そう?本当に使わない?」とか・・・
でもなんだかつけたそうなので「つけたいんならつければいいじゃない」
ということ、今度は「でも使わないならもったいないし・・」とか
かなり悩んだようですが(笑)、結局つけないことになりました。


こっちに帰ってきた時に、私の反応があまり大げさなものでは
だったので(笑)、気に入ったのか気に入らないのか、イマイチ
心配だったみたいで・・・

このレイアウトを見せたら気に入ったってよーくわかったみたいですよ。
どーりであんなにたくさん写真撮ってたのかって大笑いしてました。


おうちの中のものを写真に撮ってレイアウトにするものお勧めです!

私は数年前から、昔、家の中で撮った写真を集めて「Our House」という
アルバムを作ってます。これは日本の実家です。現在は建て直しして
アパートになってるので、私が住んでた時の面影は全くありません。
ということもあって、アルバムにしてとっておきたいのです。

写真は、特に家の中の家具やパーツみたいな感じで撮ってるわけでは
ないのですが、普段から撮ってた写真(人が写ってる)をクロップ
して使ってます。なんたって、もうない家ですから、新しく写真を
撮ることができません・・・。

でも今は、クロップして拡大プリントとか簡単にできるので便利ですね!