QLOOKアクセス解析

I'll Be There

with L.O.V.E. 愛だよ 愛!

R・ジャーキンス、マイケルを語る

ロドニー・ジャーキンスがバラエティ-コムでThreatenedについて
次のように語っています
Rodony Jerkins
彼はマイケルと「Invincible」アルバムの仕上げについて話し合っていました。

「マイケルは私にもっと深く掘るように挑戦して」と言いました。
彼は、マイケルに「ジャンクヤードに行って、物にぶつけるようなサウンドを作るよ」と説明しました。

ジャーキンズは続けます。(マイケルから) 「午前3時とか4時にたくさん電話がかかってきました。 私のためにあなたにスタジオに行ってもらう必要があります。」
私はとても疲れています。電話で曲を再生すると、彼は「ハイハットを別の方法でパンする必要があります」と言います。天才です。電話でそれをどうやって聴いたのでしょう。

マイケルはまた、彼と一緒に働く人々をテストする方法があった、と彼は言います。
私たちはアルバムを仕上げていて、マイケルはハロウィンで出てくる曲を欲しがりました。
彼の曲にはすでに「スリラー」、「ゴースト」がありました…でも彼はいつも不気味な曲が欲しかったのです。彼は「Threatened」の曲を気に入っていましたが、「Rod Sterlingがありません。私は完成させるにはロッドスターリングが必要です。」」とだけ言っていました。
私は最初に思いました、「知らないな…ロッド・スターリングという新しいラッパーがいるのですか?」と 私は尋ねました、すると
Elaborate, Michael精巧なマイケル」は言いました「トワイライトゾーン」のロッド・スターリングだよ。
5日後、彼は「ロッド・スターリングにもうラップさせてもらえましたか?」と言いました。
そこで「マイケル、ロッドスターリングは死んだんだ」と言いました。
マイケルは「それでも彼のラップが必要なんだ」・・・。

ジャーキンズは「トワイライトゾーン」のすべてのエピソードのコピーをなんとか手に入れ、ロッド・スターリングのナレーションを分解し、ラッパーの助けを借りてそれらを再構築しました。 「マイケルはスタジオに戻ってきます」とジャーキンスは説明します。
「 『ロッドスターリングをラップさせたことがありますか?』と私に言いました。
『実際、私はそうしましたよ』と 彼は私を見て、 『嘘をついているよ。方法はありません。私はちょっとあなたをからかったんだよ!」彼の顔は悪戯っぽい笑みを浮かべましたが 彼は泣きたかったように見えました。
彼は私たちがそれを成し遂げ、私がその挑戦に取り組み、彼がそれを愛したことにとても驚かされました。彼がその曲に大きな計画を持っていたので、それが出せなかったのは悲しかったです。」



Source:https://www.mjworld.net/news/2020/06/01/jerkins-talks-michael/

-------------------------------------------------

※↑記事ではRod Sterlingとなっていましたのでそのまま訳しましたが
Rod Serling(Twilight Zone)正しくは Rod Serling(ロッド・サーリング)です




このサイトでThe Lost Childrenの背景でお話ししたトワイライトゾーン
ロッド・サーリングはこの番組の脚本家、プロデューサーであり
ナレーターでもありました
この語り口調が この番組の不思議でミステリアスな雰囲気をもりあげています

 
---------------------------------------------------
アルバム最後に収録されたThreatened
結局、冒頭にロッド・サーリングの語りが入っています
ジャーキンス頑張りましたねw

ナレーションは「恐怖を生む最も大きな要因は、無知である」
そして 機械的に加工されたマイケルの歌唱が始まります

途中や、最後に またサーリングのナレーター
「今あなたが目撃したものは、とてつもなく恐ろしい悪夢の終わりなのかもしれません。
しかし、そうではないのかもしれません。これは始まりに過ぎないのかも…。」

サーリングのナレーションや歌詞にも注目して
マイケルの求めたものを聴きとりましょう

Threatened - Michael Jackson



------------------------------------------------

Screamから25年

アルバム「HISTORY」発売から25年
公式サイト(https://www.shopmichaeljackson.com/store/)から
SCREAM25th として Tシャツをはじめグッズの購入ができます
0601 Scream25th






図柄は single版のこちらですね
1995 scream









かっこいいマイケル
59-2








Janet-1
きれいな兄妹







ということで Scream をもう一度じっくり見直します



デレクターカットとの比較が見られるメーキング動画
(すみません どうしても貼れないのでこちらから↓)
https://www.youtube.com/watch?v=5FTmscW9oRY&list=RD5FTmscW9oRY&start_radio=1




違うところ おもなものは・・・・

違い1-2




違い2


 ジャネットの
 ここが一番違うかな?!!

違い3





ジャネットといえば
Janet-1








2009年ジャネットが行った追悼ライブ(1:18~)


その後、ジャネット・ジャクソンは、2011年のNumber Onesツアーの中で、彼女の兄マイケルとの'Scream'を仮想のデュエットしていますが、CNNでそれについて語りました。

「わたしがRhythm Nationツアーをしていたころ、マイクは、一緒に歌をやらないかと私に聞いてきました。そして私はその時、いいえと彼に言いました」
私はそれをしたくはありませんでした。 「私は、自分がまだ本領を発揮できず、完全に自分で大活躍したというわけではなかったと感じていたので、そして、だれの(男子の上着の)後ろすそにも乗りたくはありませんでした。」
「そして、私は、数年後のジャネットツアーの頃にはいい年月を過ごせたと感じていました。そのころまた、彼が共に歌をするかどうか再び私に尋ねて来たのです。その時私自身の音楽を築けたと感じたので、今だったら間違いなくこれができると感じました。そうして、あの曲が生まれたのです。」


ジャネットは、2010年MTV Awardsで彼女の兄への捧げ物としての仮想のデュエットを初めて披露しましたので、それをすることは難しいことではありません。

「ただ彼の声を聞いて、聴いて、すばらしいと感じられます」と、彼女は言いました.
気付くと、ステージ上で、"それを録音した時の彼を思い出している"自分がそこにいると感じています。
と 語っています。

----------------
関連記事:

Scream SF(Director's Cut)と秘話

  (記事内の動画は削除されているので
https://youtu.be/5FTmscW9oRY を見てくださいね)

MJとナンバー7

scream_squash2
Screamのショートフィルムに
登場するTシャツの謎

Behind The Mask ヴァージョン違い

Behind The Mask  解説 (以下当サイトの過去記事より)
坂本龍一作曲のYMOの曲です。
原曲は、「ライディーン」「テクノポリス」などのYMOの代表曲が収められ、80年の国内LPレコードセールス1位となった、「ソリッド・ステート・サヴァィヴァー」(リリースは79年)に入っています。
エリック・クラプトンのAugust [Original recording remastered]にも入ってるんですが・・・

 この曲、マイケル・ジャクソンが作詞しアルバム「スリラー」に、カバーしたいと坂本にオファー、 一時はエントリーされたが、マイケル側がリリース前に坂本にこの曲の著作権を譲渡するよう要求。 坂本側が事前に曲を視聴させてくれと要望したところ、マイケル側が拒否したため、坂本が譲渡を拒否した。
恐らくマイケル側は、マイケルバージョンで坂本が先にセルフカバーしてしまうことを警戒したと思われます。
それで「スリラー」では使われなかった。その幻のバージョンを後にクラプトンがカバーしたというワケです。どんないきさつがあったのかは不明
坂本は、このマイケル=クラプトンバージョンを一時期ライブでは演奏、ミニアルバムも作ったそうで。 仲がいいんだか悪いんだか???
両方とも クリエイターとして認め合った仲ということで 納得しときましょう
---------------------------
さて このサイトでも何回も登場しているこの曲ですが
ボイパや 原曲のYMO版、エリック・クラプトン版、グレッグ・フィリゲンス版の話は
以下のリンクでご覧ください
今回はマイケルのバージョン違いやRimixなどのお話し

まずは「MICHAEL」収録版
Behind The Mask - Michael Jackson 
 

Behind The Mask(Original Ver.Demo) - Michael Jackson
 

マイケルとYMOを混ぜちゃった

Behind The Mask (Chick Norman's Remix)



Behind the mask (Megajacko Gus Mix 2013)

 そういえばGus最近見ないな

-------------------------------------------------------------

関連記事: 

Behind The Maskのボイパ

Behind The Mask 聞き比べ

The Lost Childrenの背景

ツイッターで今日こんなものが貼られました
0524 Lost Childrenの裏話
ロスト・チルドレンの裏話は
トワイライトゾーンの
『キック ザ カン』だ


というのです

この動画とはこちら↓


-----------------------------------------
The Lost Children:マイケルの2001年のアルバム「INVINCIBLE」に収録された曲
この曲については 憶測があふれていて はっきりとしたものはありません
ジョセフ・ボーゲルの本でも
”誰にも構われず、放っておかれている子供たちの声を代弁する作品”
(マイケルは)”自分と同じような子供たちー幼いうちから、耐えることを強いられている子供たちーのための曲を書き、録音した。たとえどのような反発を受けようと構わない。
音楽を通して、彼らに声を与えることの方が重要だ。それがマイケルの気持ちだったのだ。”
書かれています

さてこのトワイライトゾーンというのは1962年に放映されたTV番組で
このころ 日本でも『世にも不思議な物語』などのような不思議な話を集めた人気の番組でした
その中の「キック・ザ・カン」というはなしで
老人ホームに住む男が 子供のころに戻りたい 若返りたいという願望を持ち
缶けり遊びの缶をかかえて夜、通りに出ると 子供時代の友人を見つけ…というような話

子供時代に戻れたとしても 楽しいことばかりではなく また苦労や老いることは避けられない

この話は傑作のという事で 後のスピルバーグなどの監督らで撮られた映画でも取り上げられますが エンディングが前作と違い、触発された仲間の老人たちも子供時代に戻ったようにホームから飛び出してゆく・・・という緩やかな最後になっているようです

話は戻ってツイッターの人は この老人は僕だとマイケルが言っている…としています
子供時代は誰もが夢を持っている その子供時代に戻りたいと願う ということなのか
すべての子供たち(大人たちも)夢を持って生きてほしいということなのか

まだまだ 謎の多いこの曲ですが
今回でまた違った方向からのアプローチができた~~かもしれません
あらためて またこの曲を聴いてみましょう

The Lost Children - Michael Jackson


--------------------------------------------------------------------------

Twenty★Twenty結成


これは、ジャニーズグループが行っている社会貢献・支援活動プロジェクト「Johnny's Smile Up ! Project」の一環として実施されるもの。現在ジャニーズグループでは、新型コロナウイルス感染拡大防止を支援する活動を行っており、その取り組みの1つとしてTwenty★Twentyによるチャリティーソング「smile」が制作されることとなった。
0513 ジャニーズ発表
Twenty★Twentyには、V6、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、山下智久、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Manが参加。「smile」の作詞・作曲を手がけるのは、自身も精力的にチャリティー活動を行っている櫻井和寿(Mr.Children)で、プロデューサーを滝沢秀明、エグゼクティブプロデューサーを藤島ジュリーK.が務める。
Source: https://news.line.me/articles/oa-natalie-stage/e6ea4bf57bd7?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none

-
---------------------------------------------
楽しみですね それに『smile』という曲名もマイケルファンには感慨深い

ジャニーズのチャリティユニットといえば 
1995年阪神淡路大震災の時に97年に結成されたJ-FRIENDSを思い出します

マイケル・ジャクソンが曲提供、プロデュースした
その2曲を また聴いてみましょう

J-Friends Children`s Holiday


第2弾の
J-Friends  People Of The World


マイケルのデモ
Michael Jackson - People Of The World


★関連記事:

阪神大震災に寄せたMJの2曲

People of the world(MJ Demo Full)

J-FRIENDSの2曲

----------------------------------------

CSN&Y 再び

最近全く忘れていた この名前 ふっと聴きたくなったのでご紹介

Woodstock ー CSN&Y



Deja Vu - CSN&Y
 

Our House - CSN&Y


Helplessly hopping - CS&N




え それ何?誰? という方は
かなり前に彼らの記事を書いてますので
そちらもぜひ

CSN&Yの話

Bus Stop あれこれ

---------------------------------------
え? マイケルは? ですと~
今 頭が生ギターでいっぱいなので 
こちらで我慢してください
マイケルでもCSN&Yでもありませんが 
素晴らしいです

Beat it - Miguel Rivera Solo guitar arrangement



 Billie Jean -Alexandr Misko


-----------------------------

タリルの曲Digital8配信

タリル・ジャクソンの
EPコレクションの曲のDigital8配信が始まっています
視聴、購入ができるようです

https://shoutout.wix.com/so/9eN7xhoMs#/main

0509 Tryll Jackson Page0509 Tryll Jackson













https://www.tarylljackson.com/digital8red?utm_campaign=037bb90f-d642-408c-805a-8318f922089e&utm_source=so&utm_medium=lp

-
-----------------------

Taryll Jackson-Tonight

 


Little Richardまで逝っちゃった

Little Richard
…かなり年配の私めでも ぎりぎり知ってるこの名前
Little Richard 0Little Richard1








でも曲を聴くと ああ これも これも これも知ってる と
そう ロックンロールの創始者のひとり ビートルズやローリングストーンズ、
ボブディランやもちろんマイケルにも影響を与えた方ですLittle Richard3 TheBeatles

9日 87歳で亡くなりました
R.I.P. Little Richard



Little RichardLittle Richard2







88年のグラミーでの1シーン
『何も受け取ったことがないのよ!グラミーなんかくれないじゃない…ロックンロールの創始者なのに~』 !!大喝采 もちろんマイケルも立ち上がって👏 

笑えるリトル・リチャードのグラミー賞(日本語)はこちらで https://youtu.be/zhlDqrvoTpY





Lucille


Little Richard - Long Tall Sally  - Tutti Frutti








マジシャンのロイ 死去

マジシャンの大御所 ジークフリート&ロイ の ロイ・ホーンが8日 亡くなりました
ジークフリート&ロイ は 白いライオン、白いトラを登場させたり
大がかりのマジックで大成功を収めました
Siegfried and Roy 2


右がロイ

 
2004年 ロイは白いトラに襲われ瀕死の状態でしたが 復活
2010年一線から引退
しかし コロナの猛威に勝てませんでした ロイは75才でした

R.I.P. Roy   安らかに  
Siegfried and Roy 1Siegfried and Roy 3








マイケルと仲がいいことでも有名で 
マイケルは彼らのショーのための音楽『Mind Is the Magic』を提供しました

Mind Is the Magic - Michael Jackson


Siegfrield & Roy ラスベガスでのショーの様子

-----------------------------------------------

関連記事:
ブライアン・ローレンのパリイベント







3年前のクインシーの勝訴を差し戻し

クインシー・ジョーンズは3年前 MJエステートに対しロイヤルティを求めて940万ドルの勝訴となっていました。
カリフォルニア州の控訴裁判所(ロサンゼルス高等裁判所)は前判決は適切に解釈しなかったと判断。結果スタープロデューサーの940万ドルの勝訴は取り消されました。
quincy90a
ジョーンズは当初、ヒット曲のリミックスやThis Is Itのマスターのライセンス供与など、マイケルジャクソンの死後に行われたプロジェクトに3,000万ドルを求めていました。 2017年の裁判の後、ジョーンズはこれらのリミックスに参加する権利を得られなかったため、ジョーンズはほぼ160万ドルの権利があり、合弁事業の利益が530万ドル、これが200万ドル近く多いという評決を下しました

控訴裁判所はまた、プロデューサー協定がジョーンズにマスターのリミックスの料金を与える権利を与えなかったと結論付け、あるいは、リミックスの損害賠償は投機的すぎた。

本件は、本日の決定に基づいて裁定を大幅に削減する必要がある裁判官に差し戻されました。
 
source: https://www.mjvibe.com/jones-vs-estate-royalty-suit-wiped-out-by-appeals-court/
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ポチッとな
プロフィール

ナタリー

ギャラリー
  • R・ジャーキンス、マイケルを語る
  • R・ジャーキンス、マイケルを語る
  • R・ジャーキンス、マイケルを語る
  • R・ジャーキンス、マイケルを語る
  • Screamから25年
  • Screamから25年
最新コメント
どちらから?
free counters