レオタードフェチ

レオタードフェチについて熱く語らせて頂きたい、いや語らせろ。

レオタードフェチ R-18

レオタードフェチにとってR-18作品かどうかっていうのは結局のところ関係ない。


だって全身着衣が一番興奮するから変にR-18指定を意識されて脱がされても困るんだよね。


脱がす必要まったくなし、挿入やおっぱいが見たいならずらせばOKという。


コスプレ系のAVが好きな人はみんな共感してくれると思うけど、マジで脱がすなよと。


裸にしたら単なるセックスじゃんって話。


コスプレセックスが見たくて買ったんだからそのままやってください。


そう思ってる人は多いんじゃないかな。


特にお気に入りの女優さんが出てる作品でそれやられると非常に萎える。


萎えるどころか暫くその人の作品を見たくなくなる。


まぁレオタード系って数が少ないから結局は戻ってくるんだけど。


レオタードフェチにとって数の少なさとコスプレへの偏見は死活問題なんだよね。


国内作品だけで耐えきれなくなると海外作品を探し出すのが多いのも、これが原因じゃないかな。


やっぱり海外好きじゃない限り基本的に国内作品だけで事足りる人が殆どだもんね。

レオタードフェチ 美人限定

レオタードフェチといっても所詮は美人限定でしょ?って思うかもしれない。


はっきり言ってそれは違う。


これは考え方の違いなのかもしれないけど、レオタードは大前提であり大きな補正なんだ。


つまりごくごく平均的な人でもレオタードを着れば自分の目には美人に見えてしまう。


逆にレオタードを着ていない美人はただの美人であって性的趣向を満たす相手にはならない。


まぁセックスができるということなら、そういう意味での性的なことはしたいけど。


でもそれレオタードフェチと関係なくない?っていう話な訳です。


だからレオタードは美人限定という訳ではなくて、その筋の人にとって大きな補正効果があるということなんだよね。


ってことで好きな人がレオタード好きだと分かったら躊躇なく着てみよう、確実に落ちるから。


そんな秘密を事前に知るチャンスはないかもしれないけど、そういうレアケースだからこそ対策が大きな効果を及ぼすんだ。


個人的な経験でいえば最初若干引かれたが今となっては困ったときのレオタードになっている感がある。


普段そんなレオタードとか着ないもんだしお互いに新鮮ということだったりする。


つまりどういうことかっていうと、レオタードは大正義ってこと。


これを着てる女性がいるだけでピースフルでセクシャルな気分になってくる。

レオタードフェチ 競泳水着

レオタードフェチは競泳水着との親和性が高いらしい。


なんで「らしい」かっていうと自分は大して魅力を感じないから。


だって肩出ちゃってるじゃないですかー。


それはちょっと減点っていうか、やっぱ人の好みは分かれるもんだと思うよ。


何でも肌に密着してればいいって問題じゃない。


特にレオタードフェチとかコスプレフェチの人はそうじゃないかな。


自分が好きなコスプレが好きなのであって、その親戚が好きな訳じゃない。


だからこそコスプレ好きなんじゃなくてレオタードフェチなんだ。


そんな誇るようなことじゃないけども・・・。


別にディスってる訳じゃないからね。


あくまで性癖の1つであって「私は○○大好きです!」とか公衆の面前で演説するもんじゃないって話。


あ、でも全身タイツは結構好きです。


やっぱり密着感関係あるか。


でも水上競技用と陸上競技用の溝は埋まらないような気がする。


っていうか新体操って陸上競技ってカテゴライズでいいのかな?


室内競技って言い方はするよね、まぁ蛇足だけども。

レオタードフェチ 作品

レオタードフェチにとってレオタード女性の画像や映像は単なるファイルじゃない、作品だ。

という話を誰かから聞いて感銘を受けた記憶があるんだけど、誰だったか覚えてない。

その人に大してのリスペクトが足りなかったんだね、まぁ好きなのはレオタードなので仕方ない。

で、そのレオタードフェチにとって神とも言える作品は基本的にネットに転がってるようなもんじゃない。

有料会員サイトとかに良くあったりして、そういうところの作品は本当にクオリティが高い。

そういうのがDMMとかで買えると凄いありがたいけど、なかなか難しいみたいだ。

なんでまぁ月額会員として登録しまくってる訳で、意外と管理がけっこう大変だったりもする。

生憎レオタードはマイナージャンルらしいから、どうしても大きなサイト1つで十分ではないんだよね。

だから使ってるの忘れたままで月額を支払続けてることもしばしば・・・。

というか「お、ここいいじゃん」と思って登録しようとしたらエラー→もう登録済みだったとかもある。

ここまでいくと救えない感じになってくるから、カードの明細はちゃんと見るようにしとこう。

じゃないと色々と無駄になるというか、1つのサイトで2人分支払ってるとかになっちゃうから。

そういうのは良くないからね。

レオタードフェチ 画像

レオタードフェチが好きな画像というのは基本的にAVで見るような構図ではない。


純粋にレオタードを着てるだけで特に脱いだりもせずポージングしているのが最もベストなんだよね。


逆に透けたり脱がしたり破いたりってのは、何かもうレオタードフェチじゃなくてコスプレ好きな印象があるかな。


もちろんそういうのも興奮するから偶にはいいんだけど、基本としては着てポージングが一番いい、捗る。


ただ世間一般ではレオタードフェチって少数派に入るものだから、やっぱり脱がせないと話にならない。


どんな男でもエロいのに興味あったら裸は誰でも好きなんだからしょうがない。


だからこそそういう画像の方が圧倒的に多かったりする。


とはいえ幾つかは正統派?のレオタードフェチ向け画像というのもあるし、新作もちょくちょく出てたりする。


けど365日まったく違うレオタード女性をネタにオナニーというのは正直難しい。


圧倒的ネタ不足なのである。


だからって雛鳥のようにただパンツ脱いで待機してるだけっていうのもアレすぎる。


ということで個人撮影会に結構いってたり彼女に着せて楽しんだりと色々な試行錯誤が必要なのもレオタードフェチ。


マイナージャンルって大体なんでも自給自足が必要だったりするからね、仕方ない。


でも自分好みの写真撮れるからすごいいいんだよね、高いけど。


この為に財布を分厚くしようと仕事に励む人も少なくなかったりする、結局は撮影会で薄くなるけど。

  • ライブドアブログ